くにさくロゴ
1984/06/04 第102回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第102回国会 議院運営委員会 第34号
姉妹サイト
 
1984/06/04 第102回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第102回国会 議院運営委員会 第34号

#1
第102回国会 議院運営委員会 第34号
昭和六十年六月四日(火曜日)
    正午開議
出席委員
  委員長 小沢 一郎君
   理事 水平 豊彦君 理事 北川 石松君
   理事 保利 耕輔君 理事 吹田  ナ君
   理事 古賀  誠君 理事 広瀬 秀吉君
  理事 渡辺 三郎君 理事 平石磨作太郎君
   理事 西田 八郎君
      甘利  明君    加藤 卓二君
      北川 正恭君    桜井  新君
      田中 直紀君    長野 祐也君
      松田 九郎君    伊藤 忠治君
      清水  勇君    田並 胤明君
      沼川 洋一君    瀬崎 博義君
 委員外の出席者
        議     長 坂田 道太君
        副  議  長 勝間田清一君
        事 務 総 長 弥富啓之助君
    ―――――――――――――
委員の異動
六月一日
辞任          補欠選任
  東中 光雄君     瀬崎 博義君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 議員請暇の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○小沢委員長 これより会議を開きます。
 まず、議員請暇の件についてでありますが、稻葉修君及び小林進君より、六月六日から十九日まで十四日間、島田琢郎君、嶋崎譲君、清水勇君及び武部文君より、六月七日から十六日まで十日間、それぞれ海外旅行のため、請暇の申し出があります。
 本件は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○小沢委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#4
○小沢委員長 次に、本日外務委員会の審査を終了した女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約の締結について承認を求めるの件について、委員長から緊急上程の申し出があります。
 右件は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○小沢委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#6
○小沢委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#7
○弥富事務総長 まず最初に、六人の方の議員請暇の件についてお諮りをいたします。
 次に、日程第一につきまして、三ツ林運輸委員長の報告がございます。社会党、共産党が反対でございます。
 次に、日程第二につきまして、大塚文教委員会理事の報告がございます。修正で、共産党が反対でございます。
 次に、女子差別撤廃条約の締結について承認を求めるの件を緊急上程をいたしまして、愛野外務委員長の報告がございます。これは全会一致であります。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第二十八号
  昭和六十年六月四日
    午後一時開議
 第一 船員法の一部を改正する法律案(第百一回国会、内閣提出)(参議院送付)
 第二 昭和四十四年度以後における私立学校教職員共済組合からの年金の額の改定に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出)
    ―――――――――――――
#8
○小沢委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#9
○小沢委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来る六日木曜日正午から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、午前十一時三十分から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト