くにさくロゴ
1984/06/24 第102回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第102回国会 議院運営委員会 第39号
姉妹サイト
 
1984/06/24 第102回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第102回国会 議院運営委員会 第39号

#1
第102回国会 議院運営委員会 第39号
昭和六十年六月二十四日(月曜日)
    午後零時四十六分開議
 出席委員
  委員長 小沢 一郎君
   理事 水平 豊彦君 理事 北川 石松君
   理事 保利 耕輔君 理事 吹田  ナ君
   理事 古賀  誠君 理事 広瀬 秀吉君
  理事 渡辺 三郎君 理事 平石磨作太郎君
   理事 西田 八郎君
      甘利  明君    加藤 卓二君
      田中 直紀君    長野 祐也君
      伊藤 忠治君    清水  勇君
      田並 胤明君    沼川 洋一君
      日笠 勝之君    中井  洽君
      東中 光雄君
 委員外の出席者
        議     長 坂田 道太君
        副  議  長 勝間田清一君
        事 務 総 長 弥富啓之助君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本会議における議案の趣旨説明聴取の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○小沢委員長 これより会議を開きます。
 まず、趣旨説明を聴取する議案の件についてでありますが、金丸信君外六名提出に係る公職選挙法の一部を改正する法律案、田邊誠君外六名提出に係る公職選挙法の一部を改正する法律案の両法律案は、本日の本会議において趣旨の説明を聴取し、これに対する質疑を行うこととするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○小沢委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、金丸信君外六名提出に係る公職選挙法の一部を改正する法律案の趣旨説明は、提出者の藤尾正行君が行い、田邊誠君外六名提出に係る公職選挙法の一部を改正する法律案の趣旨説明は、提出者の田邊誠君が行います。
 田邊誠君外六名提出に係る公職選挙法の一部を改正する法律案の趣旨説明に対し、自由民主党・新自由国民連合の森清君から、金丸信君外六名提出に係る公職選挙法の一部を改正する法律案の趣旨説明に対し、日本社会党・護憲共同の佐藤観樹君、公明党・国民会議の中村巖君、民社党・国民連合の岡田正勝君から、また、金丸信君外六名提出に係る公職選挙法の一部を改正する法律案及び田邊誠君外六名提出に係る公職選挙法の一部を改正する法律案の趣旨説明に対し、日本共産党・革新共同の野間友一君から、それぞれ質疑の通告があります。
 質疑時間は、いずれもおのおの十五分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○小沢委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、質疑者の要求大臣等は、お手元の印刷物のとおりであります。
    ―――――――――――――
 一、趣旨説明を聴取する議案の件
  公職選挙法の一部を改正する法律案(金丸信君外六名提出)
  公職選挙法の一部を改正する法律案(田邊誠君外六名提出)
   趣旨説明 提 出 者 藤尾 正行君(自)
        提 出 者 田邊  誠君(社)
   質疑通告
     田邊誠君外六名提出案について
    提出者       森   清君(自)
     金丸信君外六名提出案について
    総、提出者     佐藤 観樹君(社)
    総、提出者     中村  巖君(公)
    提出者、総     岡田 正勝君(民)
     二法律案について
    提出者、総、自   野間 友一君(共)
    ―――――――――――――
#5
○小沢委員長 次に、本日の議事日程第八は、これを延期することとするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○小沢委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#7
○小沢委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#8
○弥富事務総長 まず、金丸信君外六名提出の公職選挙法の一部を改正する法律案につきまして、提出者の藤尾正行さんから、田邊誠君外六名提出の公職選挙法の一部を改正する法律案につきまして、提出者の田邊誠さんから、順次趣旨の説明がございます。これに対しまして、ここに書いてございますように、森さん、佐藤さん、中村さん、岡田さん、野間さんの順序でそれぞれ質疑が行われます。
 次に、日程第一ないし第五を一括いたしまして、愛野外務委員長の報告がございます。五件を一括して採決いたします。いずれも全会一致でございます。
 次に、日程第六及び第七を一括して、関谷逓信委員会理事の報告がございます。両件を一括して採決いたします。いずれも全会一致でございます。
 次に、ただいまお決めいただきましたように、日程第八は、動議により、延期をいたします。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第三十三号
  昭和六十年六月二十四日
   午後一時開議
 第一 万国郵便連合憲章の第三追加議定書の締結について承認を求めるの件(参議院送付)
 第二 万国郵便連合一般規則及び万国郵便条約の締結について承認を求めるの件(参議 院送付)
 第三 小包郵便物に関する約定の締結について承認を求めるの件(参議院送付)
 第四 郵便為替及び郵便旅行小為替に関する約定の締結について承認を求めるの件(参議院送付)
 第五 郵便小切手業務に関する約定の締結について承認を求めるの件(参議院送付)
 第六 日本放送協会昭和五十六年度財産目録、貸借対照表及び損益計算書
 第七 日本放送協会昭和五十七年度財産目録、貸借対照表及び損益計算書
 第八 日本体育・学校健康センター法案(内閣提出)
    ―――――――――――――
#9
○小沢委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#10
○小沢委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、明二十五日火曜日は会期最終日でありますので、公報には午前十時と掲載いたします。
 また、同日午前九時三十分理事会、午前九時五十分委員会と掲載いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時五十分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト