くにさくロゴ
1947/12/05 第1回国会 参議院 参議院会議録情報 第001回国会 電気委員会 第11号
姉妹サイト
 
1947/12/05 第1回国会 参議院

参議院会議録情報 第001回国会 電気委員会 第11号

#1
第001回国会 電気委員会 第11号
  付託事件
○電力料金の改訂竝びに電力制限緩和
 に關する請願(第二百六十八號)
○でん粉加工事業用電力の取扱いに關
 する請願(第二百八十七號)
○電力制限の公平に關する陳情(第三
 百六十三號)
○電化浴場に對する電力制限を撤廢す
 ることに關する請願(第三百二十二
 號)
○九州地方における電力復興に關する
 陳情(第四百三十四號)
○關東地方電源増強に關する陳情(第
 四百六十一號)
○電力割當に關する請願(第四百二十
 七號)
○電力冬期對策に關する陳情(第六百
 八號)
○電力超過使用加算料金の交付に關す
 る陳情(第六百二十四號)
  ―――――――――――――
昭和二十二年十二月五日(金曜日)
   午後三時二十二分開會
  ―――――――――――――
  本日の會議に付した事件
○調査報告書に關する件
○電力冬期對策に關する陳情(第六百
 八號)
○電力超過使用加算料金の交付に關す
 る陳情(第六百二十四號)
○電力制限の公平に關する請願(第三
 百六十三號)
  ―――――――――――――
#2
○委員長(佐々木良作君) 只今より委員會を開會いたします。速記を止めて……。
   午後三時二十三分速記中止
   ―――――・―――――
   午後四時一分速記開使
#3
○委員長(佐々木良作君) 速記を始めて……、電力復興問題の調査報告書及び綜合燃料、動力對策の調査報告書は、これを提出することに御異議ございませんか。
#4
○委員長(佐々木良作君) 全會一致を以てこの二つの報告書を提出することに決定いたしました。
 ではそれぞれの報告書に多數意見者の署名を附することになつておりますから、順次御署名を願います。
#5
○委員長(佐々木良作君) 署名洩れはございませんか……。署名洩れはないと認めます。
 次に陳情でありますが、陳第六百八號、電力冬期對策に關する陳情の取扱いは如何いたしませうか……。では、これは會議に付するを要し、且つ内閣に送付するを要するものと決定して御異議ございませんか。
#6
○委員長(佐々木良作君) では、さように御異議ないものと認めます。
 次に陳第六百二十四號、電力超過使用加算料金の交付に關する陳情を議題に供します。これの取扱いは如何いたしませうか……。
#7
○水橋藤作君 地方財政逼迫の折柄五大都市のみに限らず、全國に波及する惧れが多分にありますので、愼重に考慮すべきものと考えます。
#8
○委員長(佐々木良作君) では如何いたしますか、愼重に考慮といいますと……。
 それでは會議に付するを要しないものと決定して御異議ございませんか。
#9
○委員長(佐々木良作君) 御異議ないものと認め、さように決定いたします。
 それから先に留保されておりました陳第三百六十三號、電力制限の公平に關する陳情の取扱いは如何いたしませうか……。
#10
○飯田精太郎君 これは前に申された理由もありますので、矢張り保留されては……。
#11
○委員長(佐々木良作君) それではこれは、そのようにいたして御異議ございませんか。
#12
○委員長(佐々木良作君) 御異議ないものと認めて、さように決定いたします。本日はこれにて散會いたします。
   午後四時三十六分散會
 出席者は左の通り。
   委員長     佐々木良作君
   理事
           石川 一衞君
           飯田精太郎君
   委員
           水橋 藤作君
           加藤常太郎君
           西川 昌夫君
          橋本萬右衞門君
           加賀  操君
           宿谷 榮一君
           栗山 良夫君
  政府委員
   商工事務官
   (電氣局長)  古池 信三君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト