くにさくロゴ
1972/07/12 第69回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第069回国会 議院運営委員会 第3号
姉妹サイト
 
1972/07/12 第69回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第069回国会 議院運営委員会 第3号

#1
第069回国会 議院運営委員会 第3号
昭和四十七年七月十二日(水曜日)
    午後零時三十五分開議
 出席委員
   委員長 田澤 吉郎君
   理事 亀岡 高夫君 理事 海部 俊樹君
   理事 中川 一郎君 理事 小渕 恵三君
   理事 加藤 六月君 理事 勝澤 芳雄君
   理事 山口 鶴男君 理事 広沢 直樹君
   理事 塚本 三郎君
      中山 正暉君    西岡 武夫君
      森  喜朗君    山村新治郎君
      桑名 義治君    和田 春生君
      寺前  巖君
 委員外の出席者
        議     長 船田  中君
        副  議  長 長谷川四郎君
        事 務 総 長 知野 虎雄君
    ―――――――――――――
委員の異動
七月十二日
 辞任         補欠選任
 小此木彦三郎君     山村新治郎君
同日
 辞任         補欠選任
  小渕 恵三君     砂田 重民君
  加藤 六月君     塩川正十郎君
  藤波 孝生君     箕輪  登君
  山村新治郎君    小此木彦三郎君
  桑名 義治君     大久保直彦君
同日
 理事小渕恵三君及び加藤六月君同日委員辞任に
 つき、その補欠として塩川正十郎君及び箕輪登
 君が委員長の指名で理事に選任された。
同日
 理事亀岡高夫君同日理事辞任につき、その補欠
 として砂田重民君が委員長の指名で理事に選任
 された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 内閣委員長外十四常任委員長辞任の件
 内閣委員長外十四常任委員長の選挙
 裁判官弾劾裁判所裁判員辞職の件
 裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙
 各委員会の閉会中審査に関する件
 閉会中の委員派遣に関する件
 法制局長辞任の件
 法制局長任命の件
 本日の本会議の議事に関する件
     ――――◇―――――
#2
○田澤委員長 これより会議を開きます。
 まず、常任委員長辞任の件についてでありますが、本日、議院運営委員長を除く内閣委員長外十四常任委員長から辞任願いが提出されました。
 本件は、本日の本会議においてこれを議題とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#4
○田澤委員長 次に、常任委員長の選挙についてでありますが、ただいま御決定願いました各常任委員長の辞任が本会議において許可されましたならば、引き続き内閣委員長外十四常任委員長の選挙を行なうこととし、この選挙は、その手続を省略して議長において指名することとするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、自由民主党から、新委員長の候補者としてお手元の印刷物にあります諸君を届け出てまいっております。
    ―――――――――――――
   常任委員長候補者
        内閣委員長   前田 正男君
        地方行政委員長 谷垣 專一君
        法務委員長   谷川 和穗君
        外務委員長   福田 篤泰君
        大蔵委員長   金子 一平君
        文教委員長   澁谷 直藏君
        社会労働委員長 小沢 辰男君
        農林水産委員長 仮谷 忠男君
        商工委員長   藏内 修治君
        運輸委員長   細田 吉藏君
        逓信委員長   宇田 國榮君
        建設委員長   天野 光晴君
        予算委員長   坪川 信三君
        決算委員長   笹山茂太郎君
        懲罰委員長   篠田 弘作君
    ―――――――――――――
#6
○田澤委員長 次に、裁判官弾劾裁判所裁判員である小山長規君から辞職願いが提出されております。
 本件は、本日の本会議において決定するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#8
○田澤委員長 次に、裁判官弾劾裁判所裁判員辞職の件が本会議において許可されましたならば、引き続き同裁判員の選挙を行なうこととするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 この選挙は、その手続を省略して議長において指名することとなりますから、御了承願います。
 なお、自由民主党から、高橋英吉君を候補者として届け出てまいっております。
    ―――――――――――――
#10
○田澤委員長 次に、各委員会の閉会中審査に関する件についてでありますが、今国会閉会中、十六常任委員会中懲罰委員会を除く内閣委員会外十四常任委員会並びに災害対策特別委員会外七特別委員会において、前国会、すなわち本年六月十六日の本会議で議決した案件と同一の案件について、閉会中審査することとし、本日の本会議においてその議決をするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、その案件は、お手元に配付してあります印刷物のとおりであります。
    ―――――――――――――
#12
○田澤委員長 次に、今閉会中、各委員会から委員派遣承認申請書が提出されてまいりましたならば、議長におきまして、議院運営委員長と協議の上、これを決定することに御一任願っておきたいと思いますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#14
○田澤委員長 次に、今国会が閉会になりましても、本委員会に設置いたしました各小委員会は、いずれも引き続き存置することとするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#15
○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、閉会中の小委員、小委員長及び理事の辞任並びに補欠選任につきましては、委員長に御一任願っておきたいと思いますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#16
○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#17
○田澤委員長 次に、法制局長三浦義男君から、船田議長あて辞職願いが提出されました。
 本件は、先刻の理事会での話し合いのとおり、これを許可すべきものとし、その後任者には、現法制局次長の鮫島眞男君を推薦することとし、議長において、本日の本会議の承認を得て任命の手続をとられるよう答申いたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#18
○田澤委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、理事会の申し合わせに基づき、今後、法制局長の任免に際しては、議長において一般職員の退職年齢との均衡を考慮の上、善処されますよう要望いたします。
    ―――――――――――――
#19
○田澤委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#20
○知野事務総長 まず最初に、常任委員長辞任の件についておはかりをいたします。
 常任委員長の辞職が許可されましたならば、常任委員長の選挙は、手続を省略しまして議長において指名をされます。
 次に、裁判官弾劾裁判所裁判員辞職の件をおはかりいたしまして、辞職が許されましたならば、その選挙は、手続を省略して議長において指名をされます。
 次に、閉会中審査の件をおはかりいたします。
 それから、法制局長辞任の件をおはかりいたしまして、辞任の許可のあと、法制局長の任命についておはかりをいたします。
 最後に、議長のごあいさつがございまして、散会をいたします。
 以上でございます。
#21
○田澤委員長 それでは、本日の本会議は、午後三時二十分予鈴、午後三時三十分から開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時四十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト