くにさくロゴ
1970/02/24 第63回国会 参議院 参議院会議録情報 第063回国会 外務委員会 第2号
姉妹サイト
 
1970/02/24 第63回国会 参議院

参議院会議録情報 第063回国会 外務委員会 第2号

#1
第063回国会 外務委員会 第2号
昭和四十五年二月二十四日(火曜日)
   午前十時十一分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 二月十三日
    辞任         補欠選任
     岡  三郎君     小野  明君
 二月十四日
    辞任         補欠選任
     佐藤 一郎君     木内 四郎君
   委員長の異動
 二月十四日山本利壽君委員長辞任につき、その
 補欠として長谷川仁君を議院において委員長に
 選任した。
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         長谷川 仁君
    理 事
                石原慎太郎君
                木内 四郎君
                増原 恵吉君
                森 元治郎君
    委 員
                梶原 茂嘉君
                廣瀬 久忠君
                三木與吉郎君
                山本 利壽君
                小野  明君
                加藤シヅエ君
                西村 関一君
                羽生 三七君
                白木義一郎君
   政府委員
       外務政務次官   竹内 黎一君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        瓜生 復男君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事補欠選任の件
○派遣委員の報告
    ―――――――――――――
#2
○委員長(長谷川仁君) ただいまから外務委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について報告いたします。
 去る十三日、岡三郎君が委員を辞任され、その補欠として小野明君が選任されました。
 また、十四日、佐藤一郎君が委員を辞任され、その補欠として木内四郎君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(長谷川仁君) この際、一曹委員長としてごあいさつ申し上げます。
 私、このたび、はからずも山本前委員長のあとを受けまして委員長に選任されました。はなはだ微力でございますけれども、皆さま方の御協力によりましてその職責を全うしてまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
 山木前委員長から発言を求められております。これを許します。
#4
○山本利壽君 私、このたび本委員会の委員長を辞任いたしました。
 委員長在任中は、理事各位並びに委員各位の心からなる御協力によりまして大過なくその職責を果たすことができましたことは、まことに感謝にたえません。委員長辞任にあたりまして、ここに厚く御礼申し上げます。(拍手)
    ―――――――――――――
#5
○委員長(長谷川仁君) ただいま御報告いたしましたとおり、佐藤一郎君の委員辞任及び私の委員長就任に伴い、二名の理事が現在欠員となっておりますので、この際、理事の補欠選任を行ないたいと存じます。
 理事の選任につきましては、先例により委員長にその指名を御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(長谷川仁君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に木内四郎君及び石原慎太郎君を指名いたします。(拍手)
    ―――――――――――――
#7
○委員長(長谷川仁君) 次に、派遣委員の報告に関する件を議題といたします。
 先般当委員会が行ないました「日本万国博覧会準備状況、繊維品対米輸出自主規制問題等に関する実情調査」のための委員派遣について、派遣委員から御報告をお願いいたします。山本君。
#8
○山本利壽君 去る一月十九日、二十日の両日、本委員会の長谷川、西村、白木の三委員及び私の四名は、大阪府並びに京都府に出張し、日本万国博覧会の開催準備の進捗状況、繊維製品の対米輸出自主規制問題及び国立京都国際会館の運営状況に関しまして、関係者からの事情聴取並びに視察を行なってまいりました。詳細につきましては、別途文書によって報告を取りまとめましたので、それによって御承知願いたいと存じます。
 なお、その報告書は会議録に掲載されますよう委員長においてお取り計らい願いたいと存じます。
#9
○委員長(長谷川仁君) ただいまの報告に対し御質疑はございませんか。
 別に質疑もないようですから、派遣委員の報告はこれをもって終了いたします。
 なお、御要望のございました派遣報告書につきましては、これを本日の会議録の末尾に掲載することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(長谷川仁君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時十五分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト