くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第096回国会 議院運営委員会 第9号
昭和五十七年四月十四日(水曜日)
   午前九時四十分開会
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         桧垣徳太郎君
    理 事
                戸塚 進也君
                細川 護熙君
                堀内 俊夫君
                小山 一平君
                野田  哲君
                藤原 房雄君
                神谷信之助君
                栗林 卓司君
    委 員
                岩本 政光君
                江島  淳君
                梶原  清君
                川原新次郎君
                杉山 令肇君
                宮澤  弘君
                山中 郁子君
        ―――――
       議     長  徳永 正利君
       副  議  長  秋山 長造君
        ―――――
   事務局側
       事 務 総 長  指宿 清秀君
       事務次長事務代
       理委員部長    佐伯 英明君
       議 事 部 長  辻  啓明君
       記 録 部 長  宮崎 義夫君
       警務部長心得   古瀬嘉時長君
       庶務部長心得   原   度君
       管 理 部 長  安部  廉君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に
 関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(桧垣徳太郎君) 議院運営委員会を開会いたします。
 本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。
 本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、次のとおり意見が一致いたしました。
 すなわち、衆議院から送付されております住宅金融公庫法及び北海道防寒住宅建設等促進法の一部を改正する法律案につき、その趣旨説明を聴取するとともに、日本社会党一人十五分、公明党・国民会議一人十分の質疑を順次行うこと。
 また、衆議院から送付されております昭和五十七年度の公債の発行の特例に関する法律案につき、その趣旨説明を聴取するとともに、日本社会党一人十五分、公明党・国民会議一人十分の質疑を順次行うこと。
 以上のとおりでありますが、右理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(桧垣徳太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 暫時休憩いたします。
   午前九時四十一分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト