くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第096回国会 議院運営委員会 第21号
昭和五十七年四月二十三日(金曜日)
    午後零時三十三分開議
 出席委員
   委員長 内海 英男君
   理事 綿貫 民輔君 理事 瓦   力君
   理事 志賀  節君 理事 佐野 嘉吉君
   理事 関谷 勝嗣君 理事 山口 鶴男君
   理事 広瀬 秀吉君 理事 山田 太郎君
   理事 西田 八郎君
      小里 貞利君    北口  博君
      古賀  誠君    桜井  新君
      高橋 辰夫君    野上  徹君
      平沼 赳夫君    保利 耕輔君
      川本 敏美君    佐藤  誼君
      清水  勇君    東中 光雄君
 委員外の出席者
        議     長 福田  一君
        副  議  長 岡田 春夫君
        事 務 総 長 荒尾 正浩君
    ―――――――――――――
委員の異動
四月二十三日
 辞任         補欠選任
  狩野 明男君     平沼 赳夫君
同日
 辞任         補欠選任
  平沼 赳夫君     狩野 明男君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○内海委員長 これより会議を開きます。
 本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#3
○荒尾事務総長 まず、日程第一、第二の両案を一括して、羽田農林水産委員長の報告がございます。採決は二回に分けて行います。まず日程第一につき採決いたします。共産党が反対であります。次いで日程第二につき採決いたします。全会一致であります。
 次に、日程第三につきまして、中山地方行政委員長の報告がございます。全会一致であります。
 次に、日程第四、第五でありますが、日程第五につきましては、委員長提出の議案でありますので、議長から、委員会の審査を省略して、日程第四とともに、一括議題とすることをお諮りいたします。村田建設委員長の報告及び趣旨弁明がございます。採決は二回に分けて行います。まず日程第四につき採決いたします。共産党が反対であります。次いで日程第五につき採決いたします。全会一致であります。
 次に、日程第六、第七、第八の三案を一括して、森大蔵委員長の報告がございます。採決は二回に分けて行います。まず日程第六につき採決いたします。共産党が反対であります。次いで日程第七、第八の両案を一括して採決いたします。日程第七は修正、第八は可決でありまして、社会党、公明党、民社党、共産党が反対であります。
 次に、日程第九、第十の両案を一括して、水野逓信委員長の報告がございます。採決は二回に分けて行います。まず日程第九につき採決いたします。共産党が反対であります。次いで日程第十につき採決いたします。全会一致であります。(発言する者あり)
 次に、日程第十一につきまして、石井内閣委員長の報告がございます。社会党、共産党が反対であります。
 以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第二十号
  昭和五十七年四月二十三日
    午後一時開議
 第 一 農用地開発公団法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第 二 種苗法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第 三 警察官の職務に協力援助した者の災害給付に関する法律及び消防団員等公務災害補償等共済基金法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第 四 土地区画整理法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第 五 離島振興法の一部を改正する法律案(建設委員長提出)
 第 六 国際通貨基金及び国際復興開発銀行への加盟に伴う措置に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第 七 昭和四十二年度以後における国家公務員共済組合等からの年金の額の改定に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第 八 昭和四十二年度以後における公共企業体職員等共済組合法に規定する共済組合が支給する年金の額の改定に関する法律及び公共企業体職員等共済組合法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第 九 放送法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第 十 電波法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第十一 行政事務の簡素合理化に伴う関係法律の整理及び適用対象の消滅等による法律の廃止に関する法律案(内閣提出)
    ―――――――――――――
#4
○内海委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#5
○内海委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来る二十七日火曜日午後一時から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時三十五分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト