くにさくロゴ
1980/04/21 第94回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第094回国会 社会労働委員会 第10号
姉妹サイト
 
1980/04/21 第94回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第094回国会 社会労働委員会 第10号

#1
第094回国会 社会労働委員会 第10号
昭和五十六年四月二十一日(火曜日)
    午前十一時開議
 出席委員
   委員長 山下 徳夫君
   理事 今井  勇君 理事 戸井田三郎君
   理事 戸沢 政方君 理事 湯川  宏君
   理事 田口 一男君 理事 森井 忠良君
  理事 平石磨作太郎君 理事 米沢  隆君
      木野 晴夫君    小坂徳三郎君
      古賀  誠君    竹内 黎一君
      谷垣 專一君    友納 武人君
      中野 四郎君    長野 祐也君
      葉梨 信行君    八田 貞義君
      浜田卓二郎君    船田  元君
      牧野 隆守君    箕輪  登君
      池端 清一君    佐藤  誼君
      栂野 泰二君    永井 孝信君
      大橋 敏雄君    塩田  晋君
      浦井  洋君    小沢 和秋君
      石原健太郎君    菅  直人君
 出席国務大臣
        労 働 大 臣 藤尾 正行君
 出席政府委員
        労働大臣官房長 谷口 隆志君
        労働省労働基準
        局長      吉本  実君
        労働省労働基準
        局賃金福祉部長 寺園 成章君
 委員外の出席者
        社会労働委員会
        調査室長    河村 次郎君
    ―――――――――――――
委員の異動
四月十七日
 辞任         補欠選任
  金子 岩三君     石原慎太郎君
  永井 孝信君     水田  稔君
  塩田  晋君     小渕 正義君
  石原健太郎君     山口 敏夫君
同日
 辞任         補欠選任
  石原慎太郎君     金子 岩三君
  水田  稔君     永井 孝信君
  小渕 正義君     塩田  晋君
  山口 敏夫君     石原健太郎君
    ―――――――――――――
四月十七日
 障害に関する用語の整理のための医師法等の一
 部を改正する法律案(内閣提出第四六号)(参
 議院送付)
同月二十日
 雇用保険法の一部を改正する法律案(池端清一
 君外四名提出、衆法第三一号)
同日
 労働基準法改悪阻止及び婦人の権利、地位の向
 上に関する請願(岩佐恵美君紹介)(第三一七
 〇号)
 同(栗田翠君紹介)(第三一七一号)
 同(東中光雄君紹介)(第三一七二号)
 同(正森成二君紹介)(第三一七三号)
 同(三谷秀治君紹介)(第三一七四号)
 同(蓑輪幸代君紹介)(第三一七五号)
 同(藤田スミ君紹介)(第三一七六号)
 同(藤原ひろ子君紹介)(第三一七七号)
 同(四ツ谷光子君紹介)(第三一七八号)
 国民健康保険に傷病手当、出産手当の実施等に
 関する請願(藤原ひろ子君紹介)(第三一七九
 号)
 民間保育事業振興に関する請願(金子みつ君紹
 介)(第三一八〇号)
 同外一件(牧野隆守君紹介)(第三三四七号)
 原子爆弾被爆者等の援護法の制定に関する請願
 (浦井洋君紹介)(第三一八一号)
 同(小沢和秋君紹介)(第三一八二号)
 同(島田琢郎君紹介)(第三一八三号)
 同(四ツ谷光子君紹介)(第三一八四号)
 同(渡辺貢君紹介)(第三一八五号)
 視覚障害者の雇用促進に関する請願(金子みつ
 君紹介)(第三一八六号)
 地元建設労働者の就労確保等に関する請願(金
 子満広君紹介)(第三一八七号)
 同(瀬崎博義君紹介)(第三一八八号)
 同(山花貞夫君紹介)(第三一八九号)
 下垂体性小人症患者治療薬の国産化等に関する
 請願(井出一太郎君紹介)(第三二二六号)
 同(小川平二君紹介)(第三二二七号)
 同(小沢貞孝君紹介)(第三二二八号)
 同(唐沢俊二郎君紹介)(第三二二九号)
 同(串原義直君紹介)(第三二三〇号)
 同(倉石忠雄君紹介)(第三二三一号)
 同(小坂善太郎君紹介)(第三二三二号)
 同(清水勇君紹介)(第三二三三号)
 同(下平正一君紹介)(第三二三四号)
 同(中村茂君紹介)(第三二三五号)
 同(羽田孜君紹介)(第三二三六号)
 同(林百郎君紹介)(第三二三七号)
 同(宮下創平君紹介)(第三二三八号)
 保育振興対策の確立等に関する請願(登坂重次
 郎君紹介)(第三三四八号)
 旅館業の経営安定のため旅館業法改正等に関す
 る請願(石川要三君紹介)(第三三四九号)
 同(野呂恭一君紹介)(第三三五〇号)
 寡婦福祉法の制定に関する請願外一件(島田琢
 郎君紹介)(第三三五一号)
 同(新盛辰雄君紹介)(第三三五二号)
 同外三件(山崎武三郎君紹介)(第三三五三
 号)
 歯科医療の改善に関する請願(新村勝雄君紹
 介)(第三三五四号)
 手話通訳の制度化に関する請願(浜田卓二郎君
 紹介)(第三三五五号)
 公的無年金者となった重度身体障害者の救済等
 に関する請願(坂田道太君紹介)(第三三五六
 号)
 同(近岡理一郎君紹介)(第三三五七号)
 労働者災害補償保険法の改善に関する請願(坂
 田道太君紹介)(第三三五八号)
 同(近岡理一郎君紹介)(第三三五九号)
 身体障害者に対する福祉行政に関する請願(坂
 田道太君紹介)(第三三六〇号)
 同(近岡理一郎君紹介)(第三三六一号)
 新鮮血液の確保及び心臓病児者の内科的医療費
 補助に関する請願(友納武人君紹介)(第三三
 六二号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 中小企業退職金共済法の一部を改正する法律案
 (内閣提出第二四号)
     ――――◇―――――
#2
○山下委員長 これより会議を開きます。
 内閣提出、中小企業退職金共済法の一部を改正する法律案を議題といたします。
 他に質疑の申し出がありませんので、本案に対する質疑は終局いたしました。
    ―――――――――――――
#3
○山下委員長 討論の申し出がありませんので、直ちに採決に入ります。
 中小企業退職金共済法の一部を改正する法律案について採決いたします。
 本案に賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#4
○山下委員長 起立総員。よって、本案は原案のとおり可決すべきものと決しました。
    ―――――――――――――
#5
○山下委員長 この際、湯川宏君外六名から、自由民主党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党・国民連合、日本共産党、新自由クラブ及び社会民主連合七派共同提案に係る本案に附帯決議を付すべしとの動議が提出されております。
 提出者より趣旨の説明を求めます。田口一男君。
#6
○田口委員 私は、自由民主党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党・国民連合、日本共産党、新自由クラブ及び社会民主連合を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。
 案文を朗読して説明にかえさせていただきます。
    中小企業退職金共済法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)
  政府は、次の事項について、適切な措置を講ずるよう配慮すべきである。
 一 建設業退職金共済組合及び清酒製造業退職金共済組合を統合し、新たに設置される特定業種退職金共済組合においては、それぞれの退職金共済事業が引き続き円滑に運営されるよう十分配慮すること。
 二 特定業種退職金共済制度の運営に当たっては、関係労使の意見を十分反映しうるよう、一層の配慮を行うこと。特に受益者である労働者の意向が反映できるよう所要の措置を検討すること。
 三 特定業種退職金共済制度への加入促進対策を強化するとともに、証紙貼付の履行確保に努め、その普及促進と実効性の確保を図ること。
 四 民間林業従事者についての特定業種退職金共済事業については、統合後の特定業種退職金共済組合において、速やかにその開始がなされるよう準備を進めるとともに、昭和五十七年一月一日から発足できるよう遺憾なきを期すこと。
以上であります。
 何とぞ委員各位の御賛同をお願いいたします。(拍手)
#7
○山下委員長 以上で趣旨説明は終わりました。
 採決いたします。
 湯川宏君外六名提出の動議に賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#8
○山下委員長 起立総員。よって、本動議のとおり本案に附帯決議を付すことに決しました。
#9
○山下委員長 お諮りいたします。
 本案に関する委員会報告書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○山下委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
    ―――――――――――――
    〔報告書は附録に掲載〕
    ―――――――――――――
#11
○山下委員長 この際、労働大臣から発言を求められておりますので、これを許します。藤尾労働大臣。
#12
○藤尾国務大臣 ただいま御決議になりました附帯決議につきましては、その趣旨を十分尊重いたしまして、これが実現に努力をいたす所存でございます。
#13
○山下委員長 次回は、明後二十三日木曜日、午前九時四十五分理事会、十時委員会を開会いたします。
 なお、建設委員会との連合審査会は、明二十二日水曜日、午後二時三十分より開会することとなりました。本日はこれにて散会いたします。
    午前十一時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト