くにさくロゴ
1980/05/22 第94回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第094回国会 外務委員会 第16号
姉妹サイト
 
1980/05/22 第94回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第094回国会 外務委員会 第16号

#1
第094回国会 外務委員会 第16号
昭和五十六年五月二十二日(金曜日)
    午前十時三十八分開議
 出席委員
   委員長 奥田 敬和君
   理事 青木 正久君 理事 稲垣 実男君
   理事 川田 正則君 理事 松本 十郎君
   理事 高沢 寅男君 理事 土井たか子君
   理事 玉城 栄一君 理事 渡辺  朗君
      太田 誠一君    北村 義和君
      小坂善太郎君    佐藤 一郎君
      坂本三十次君    竹内 黎一君
      中山 正暉君    井上  泉君
      勝間田清一君    河上 民雄君
      金子 満広君    野間 友一君
      田川 誠一君
 出席国務大臣
        外 務 大 臣 園田  直君
 出席政府委員
        外務大臣官房長 柳谷 謙介君
        外務大臣官房審
        議官      栗山 尚一君
 委員外の出席者
        外務委員会調査
        室長      高杉 幹二君
    ―――――――――――――
委員の異動
五月二十日
 辞任         補欠選任
  田川 誠一君     河野 洋平君
同月二十二日
 辞任         補欠選任
  河野 洋平君     田川 誠一君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 連合審査会開会申し入れに関する件
 国際情勢に関する件
     ――――◇―――――
#2
○奥田委員長 これより会議を開きます。
 国際情勢に関する件について調査を進めます。
 この際、去る十八日外務大臣に就任されました園田直君より発言を求められておりますので、これを許します。外務大臣園田直君。
#3
○園田国務大臣 このたびは、はからずも外務大臣に就任いたしました。責務の重大さを痛感しております。
 私が去る五十四年十一月に外務大臣の職を離れてから、ちょうど一年半が経過いたしました。この間、国際情勢は一段と厳しさを加えております。私は、この困難な時期において外交に課せられた使命の重要性を認識し、微力ながらこれを全うすべく全力を尽くす所存でございます。
 何とぞ皆様方の温かい御理解と御支援をお願いいたします。
 現下の厳しい国際情勢において、わが国の平和と安全を確保し、自由で豊かな国民生活を保障していくためには、国際社会全体の平和と安定の維持が不可欠であります。このため、わが国は、今後一層積極的な国際的役割りを果たしていかなければなりません。
 すなわち、激動する世界、特にアジアの平和と安定のために、わが国はアジア諸国と協力し、政治的役割りを一層積極的に果たしていくべきであります。わが国はまた、世界経済の安定的発展にも一層寄与していくべきであります。南北問題の解決についても同様であります。
 わが国がかような国際的役割りを果たしていくに際し、米国及び西欧諸国と連帯し、これと協調しながら、西側陣営の一員としてともに進んでいくべきことは言うまでもありません。
 私は、このきわめて厳しい時期に外務省を預かることになりました。私としましては、このときこそ全省が一致団結し、外交体制の一層の強化を図り、もって現下の難局を克服し、わが国外交運営の重責を全うせんものと深く決意している次第であります。
 御協力を重ねてお願いして、ごあいさつといたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#4
○奥田委員長 次に、連合審査会の開会申し入れに関する件についてお諮りいたします。
 ただいま法務委員会において審査中の内閣提出、難民の地位に関する条約等への加入に伴う出入国管理令その他関係法律の整備に関する法律案について、連合審査会の開会の申し入れを行いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○奥田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、連合審査会の開会日時につきましては、委員長間において協議の上決定いたしますので、御了承願います。
 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午前十時四十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト