くにさくロゴ
1980/11/27 第93回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第093回国会 議院運営委員会 第19号
姉妹サイト
 
1980/11/27 第93回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第093回国会 議院運営委員会 第19号

#1
第093回国会 議院運営委員会 第19号
昭和五十五年十一月二十七日(木曜日)
    午後一時三十九分開議
 出席委員
   委員長 山下 元利君
   理事 森  美秀君 理事 小沢 一郎君
   理事 加藤 紘一君 理事 玉沢徳一郎君
   理事 玉生 孝久君 理事 山口 鶴男君
   理事 山田 太郎君 理事 西田 八郎君
      浦野 烋興君    鹿野 道彦君
      北口  博君    古賀  誠君
      高橋 辰夫君    野上  徹君
      保利 耕輔君    井上 普方君
      野口 幸一君    渡部 行雄君
      高橋 高望君    東中 光雄君
      甘利  正君    西岡 武夫君
 委員外の出席者
        議     長 福田  一君
        副  議  長 岡田 春夫君
        事 務 総 長 荒尾 正浩君
    ―――――――――――――
委員の異動
十一月二十六日
 辞任         補欠選任
  甘利  正君     田島  衞君
同日
 辞任         補欠選任
  田島  衞君     甘利  正君
十一月二十七日
 辞任         補欠選任
  小里 貞利君     浦野 烋興君
  川本 敏美君     井上 普方君
同日
 辞任         補欠選任
  浦野 烋興君     小里 貞利君
  井上 普方君     川本 敏美君
    ―――――――――――――
十一月二十五日
 国会議事堂等の施設改善に関する請願外一件
 (川本敏美君紹介)(第二五八二号)
 同(佐藤観樹君紹介)(第二五八三号)
 同(野口幸一君紹介)(第二五八四号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 国家公務員任命につき同意を求めるの件
 国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律
 の一部を改正する法律案起草の件
 国会職員の給与等に関する規程の一部改正の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○山下委員長 これより会議を開きます。
 まず、国家公務員任命につき同意を求めるの件についてでありますが、中央更生保護審査会委員、電波監理審議会委員に、お手元の印刷物にあります両君を任命するについて、内閣から本院の同意を求めてまいっております。
#3
○山下委員長 本件は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○山下委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#5
○山下委員長 本日内閣委員会の審査を終了した一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案、特別職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案、防衛庁職員給与法の一部を改正する法律案、国家公務員の寒冷地手当に関する法律の一部を改正する法律案の各案について、委員長から緊急上程の申し出があります。
 右各案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○山下委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#7
○山下委員長 国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部改正の件及び国会職員の給与等に関する規程の一部改正の件についてでありますが、順次事務総長の説明を求めます。
    ―――――――――――――
 国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案
 国会職員の給与等に関する規程の一部を改正する規程案
    〔本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#8
○荒尾事務総長 まず、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部改正でございますが、これは、今回の特別職の職員の給与に関する法律の一部改正に伴いまして、昭和五十五年十月より議員の歳費月額が八十四万円から八十八万円に改定されることになりますが、これを昭和五十六年三月三十一日までの間は、従前の額八十四万円に据え置こうとするものであります。
 なお、国会議員である政務次官等の俸給月額についても、同様の措置がとられることになっております。
 次に、国会職員の給与等に関する規程の一部改正でございますが、これは、国会職員の給料表等について政府職員に準じた改定を行うとともに、いわゆる週休二日制について、政府職員と同様に、四週間に一回の割合で交替して土曜日を休む等の規定を設けようとするものであります。
 給料表等の改正については、昭和五十五年四月一日から、ただし非常勤の国会職員に支給する手当の支給限度額、各議院事務局の議長または副議長の秘書事務をつかさどる参事の項を除く特別給料表及び指定職給料表の改正については、昭和五十五年十月一日から適用しようとするものであります。
 週休二日制については、両議院の議長が協議して定める日から行おうとするものであります。
 以上でございます。
#9
○山下委員長 それでは、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部改正の件につきましては、お手元に配付の案を委員会の成案と決定し、これを委員会提出の法律案とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○山下委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 次に、国会職員の給与等に関する規程の一部改正の件についてでありますが、お手元に配付の案のとおり改正すべきものと議長に答申するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○山下委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 次に、ただいま決定いたしました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○山下委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#13
○山下委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#14
○荒尾事務総長 まず最初に、中央更生保護審査会委員、電波監理審議会委員任命につき同意を求めるの件につきましてお諮りいたします。いずれも全会一致でございます。
 次に、ただいま緊急上程の御決定をいただきました内閣委員会の審査を終了した給与関係の三法案と寒冷地手当の法案の四法案を一括上程いたします。江藤内閣委員長の報告がございます。採決は三回になります。まず一般職の給与法案と寒冷地手当の法案を一括して採決いたします。全会一致であります。次いで特別職の給与法案につきまして採決いたします。修正で、共産党が反対であります。次いで防衛庁職員の給与法案につき採決いたします。社会党が反対であります。共産党は棄権でありますので、採決の際は退席されることになります。
 次に、ただいま御決定をいただきました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案を緊急上程いたします。森庶務小委員長の趣旨弁明がございます。全会一致でございます。
 以上でございます。
#15
○山下委員長 それでは、本日の本会議は、午後一時五十分予鈴、午後二時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#16
○山下委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、明二十八日金曜日午後一時から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後一時四十四分散会
     ――――◇―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト