くにさくロゴ
1980/07/24 第92回国会 参議院 参議院会議録情報 第092回国会 内閣委員会 第1号
姉妹サイト
 
1980/07/24 第92回国会 参議院

参議院会議録情報 第092回国会 内閣委員会 第1号

#1
第092回国会 内閣委員会 第1号
昭和五十五年七月二十四日(木曜日)
   午後一時二分開会
    ―――――――――――――
  委員氏名
    委員長         古賀雷四郎君
    理 事         林  寛子君
    理 事         林  ゆう君
                原 文兵衛君
                桧垣徳太郎君
                堀江 正夫君
                穐山  篤君
                村田 秀三君
                山崎  昇君
                和泉 照雄君
                田代富士男君
 昭和五十五年七月十七日右の者は本委員を辞任
 した。
    ―――――――――――――
 七月十七日議長において本委員を左のとおり指
 名した。
                板垣  正君
                岡田  広君
                上條 勝久君
                藏内 修治君
                源田  実君
                竹内  潔君
                中西 一郎君
                林  寛子君
                林  ゆう君
                桧垣徳太郎君
                堀江 正夫君
                片岡 勝治君
                野田  哲君
                村田 秀三君
                矢田部 理君
                中尾 辰義君
                峯山 昭範君
                安武 洋子君
                藤井 恒男君
                秦   豊君
 同日議院において左の者を委員長に選任した。
                林  ゆう君
    ―――――――――――――
   委員の異動
 七月十九日
   辞任          補欠選任
    上條 勝久君      山内 一郎君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         林  ゆう君
    理 事
                岡田  広君
                竹内  潔君
                矢田部 理君
                藤井 恒男君
    委 員
                板垣  正君
                藏内 修治君
                源田  実君
                中西 一郎君
                林  寛子君
                堀江 正夫君
                片岡 勝治君
                野田  哲君
                中尾 辰義君
                安武 洋子君
   委員以外の議員
       議     員  古賀雷四郎君
   国務大臣
       国 務 大 臣
       (総理府総務長
       官)       中山 太郎君
       国 務 大 臣
       (行政管理庁長
       官)       中曽根康弘君
       国 務 大 臣
       (防衛庁長官)  大村 襄治君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        鈴木 源三君
   説明員
       総理府総務副長
       官        佐藤 信二君
       行政管理政務次
       官        堀内 光雄君
       防衛政務次官   山崎  拓君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事選任の件
○調査承認要求に関する件
○戦後強制抑留者の補償に関する請願(第一三
 号)
○戦後強制抑留者補償要求実態調査費予算計上に
 関する請願(第三二号)
○傷病恩給等の改善に関する請願(第五〇号)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣承認要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(林ゆう君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 去る十七日の本会議におきまして内閣委員長に選任されました。はなはだ微力ではございますが、理事並びに委員の皆様方の御支援、御協力をいただきまして、この重責を果たしてまいりたいと存じます。何とぞよろしくお願いを申し上げます。(拍手)
 この機会に、前委員長の古賀雷四郎君から発言を求められておりますので、これを許します。古賀雷四郎君。
#3
○委員以外の議員(古賀雷四郎君) 退任のごあいさつを申し上げます。
 このたび当委員会を去ることになりました。委員長在任中は、大変皆様のお力添えによりまして大過なく過ごすことができました。厚く感謝をいたしておる次第でございます。委員、理事各位の皆様、また政府当局の皆様、あるいは委員部、調査室の皆様、熱心な御協力をいただきまして、心から御礼申し上げる次第でございます。ありがとうございました。
 なお、暑さに向かいます折から、委員各位また関係の皆様方には、十分ひとつ御健康になお一層留意されまして、ますます国政に関しまして御健闘を心からお願い申し上げたいと思います。ありがとうございました。(拍手)
    ―――――――――――――
#4
○委員長(林ゆう君) ただいまから理事の選任を行います。
 本委員会の理事の数は四名でございます。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(林ゆう君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に岡田広君、竹内潔君、矢田部理君及び藤井恒男を指名いたします。
    ―――――――――――――
#6
○委員長(林ゆう君) この際、大臣、総理府総務副長官及び政務次官から発言を求められておりますので、これを許します。中山総理府総務長官。
#7
○国務大臣(中山太郎君) このたび、鈴木内閣発足に当たりまして、総理府総務長官並びに沖繩開発庁長官を拝命いたしました中山でございます。
 微力でございますが、全力を挙げて職務の遂行に当たりたいと思っておりますので、よろしくお願い申し上げたいと思います。
 なお、数日前まで当院議院運営委員長として、与野党の先生方に公私にわたり格段の御指導、御鞭撻を賜ってまいりましたが、当委員長初め与野党の各先生方、格段の御支援、御鞭撻をいただくようにお願いを申し上げまして、就任のごあいさつといたします。よろしくお願いをいたします。(拍手)
#8
○委員長(林ゆう君) 中曽根行政管理庁長官。
#9
○国務大臣(中曽根康弘君) 今般行政管理庁長官を拝命いたしました中曽根康弘でございます。
 行政改革は刻下の重大問題であると心得ておりまして、委員長初め委員の皆様方の御鞭撻、御指導を切にお願い申し上げる次第でございます。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
#10
○委員長(林ゆう君) 大村防衛庁長官。
#11
○国務大臣(大村襄治君) このたび防衛庁長官を拝命いたしました大村襄治でございます。
 委員長初め先生方の格別の御指導を賜りまして、大任を遂行してまいりたいと考えます。どうかよろしくお願い申し上げます。(拍手)
#12
○委員長(林ゆう君) 佐藤総理府総務副長官。
#13
○説明員(佐藤信二君) このたび総理府総務副長官を拝命いたしました佐藤信二でございます。
 中山長官のもとで誠心誠意務めさしてもらいます。委員長初め委員の皆様方の御指導と御鞭撻を心からお願いいたします。ありがとうございました。(拍手)
#14
○委員長(林ゆう君) 堀内行政管理政務次官。
#15
○説明員(堀内光雄君) 私、新内閣の発足に当たりまして、行政管理政務次官を拝命をいたしました堀内光雄でございます。中曽根大臣を補佐をいたしまして、全力を挙げて、微力ではございますががんばってまいりたいと考えております。委員長初め委員の諸先生方の御指導と御鞭撻を心よりお願いを申し上げまして、ごあいさつにさしていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
#16
○委員長(林ゆう君) 山崎防衛政務次官。
#17
○説明員(山崎拓君) このたび防衛政務次官を拝命いたしました山崎拓でございます。
 大村長官を補佐いたしまして、大変微力でございますが、職務の遂行に全力を尽くす所存でございます。林委員長初め委員各位の御指導、御鞭撻を切にお願いを申し上げます。(拍手)
    ―――――――――――――
#18
○委員長(林ゆう君) 調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 本委員会は、今期国会におきましても、国家行政組織及び国家公務員制度等に関する調査並びに国の防衛に関する調査を行うこととし、この旨の調査承認要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#19
○委員長(林ゆう君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#20
○委員長(林ゆう君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#21
○委員長(林ゆう君) これより請願の審査を行います。
 第一三号戦後強制抑留者の補償に関する請願外二件を議題といたします。
 請願の願意につきましては、お手元の資料で御承知を願いたいと存じます。
 これらの請願につきましては、先ほど各派の代表の方々と協議いたしました結果、第一三号戦後強制抑留者の補償に関する請願外二件はいずれも議院の会議に付するを要するものにして内閣に送付するを要するものと意見が一致いたしました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#22
○委員長(林ゆう君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#23
○委員長(林ゆう君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#24
○委員長(林ゆう君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 国家行政組織及び国家公務員制度等に関する調査並びに国の防衛に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、両件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#25
○委員長(林ゆう君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#26
○委員長(林ゆう君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#27
○委員長(林ゆう君) 次に、委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取り扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#28
○委員長(林ゆう君) 御異議ないと認め、決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後一時十分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト