くにさくロゴ
1979/03/08 第91回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第091回国会 議院運営委員会 第9号
姉妹サイト
 
1979/03/08 第91回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第091回国会 議院運営委員会 第9号

#1
第091回国会 議院運営委員会 第9号
昭和五十五年三月八日(土曜日)
    午後五時三十三分開議
 出席委員
   委員長 亀岡 高夫君
   理事 山下 元利君 理事 松永  光君
   理事 森  美秀君 理事 山口 鶴男君
   理事 広瀬 秀吉君 理事 山田 太郎君
   理事 東中 光雄君 理事 西田 八郎君
      小里 貞利君    越智 伊平君
      狩野 明男君    北口  博君
      玉沢徳一郎君    羽田  孜君
      保利 耕輔君    加藤 万吉君
      竹内  猛君    山花 貞夫君
      春田 重昭君    中路 雅弘君
      高橋 高望君
 委員外の出席者
        議     長 灘尾 弘吉君
        副  議  長 岡田 春夫君
        事 務 総 長 大久保 孟君
    ―――――――――――――
委員の異動
二月二十二日
 辞任         補欠選任
  東中 光雄君     松本 善明君
同日
 辞任         補欠選任
  松本 善明君     東中 光雄君
三月三日
 辞任         補欠選任
  加藤 万吉君     稲葉 誠一君
  竹内  猛君     野坂 浩賢君
同日
 辞任         補欠選任
  稲葉 誠一君     加藤 万吉君
  野坂 浩賢君     竹内  猛君
同月四日
 辞任         補欠選任
  加藤 万吉君     兒玉 末男君
  竹内  猛君     川崎 寛治君
  春田 重昭君     矢野 絢也君
  高橋 高望君     小沢 貞孝君
同日
 辞任         補欠選任
  川崎 寛治君     竹内  猛君
  兒玉 末男君     加藤 万吉君
  矢野 絢也君     春田 重昭君
  小沢 貞孝君     高橋 高望君
同月五日
 辞任         補欠選任
  狩野 明男君     木村 俊夫君
  北口  博君     鯨岡 兵輔君
  高橋 辰夫君     小坂善太郎君
  加藤 万吉君     安井 吉典君
  竹内  猛君     野坂 浩賢君
  春田 重昭君     草川 昭三君
  高橋 高望君     大内 啓伍君
同日
 辞任         補欠選任
  木村 俊夫君     狩野 明男君
  鯨岡 兵輔君     北口  博君
  小坂善太郎君     高橋 辰夫君
  野坂 浩賢君     竹内  猛君
  安井 吉典君     加藤 万吉君
  草川 昭三君     矢野 絢也君
  大内 啓伍君     高橋 高望君
同日
 辞任         補欠選任
  矢野 絢也君     春田 重昭君
同月六日
 辞任         補欠選任
  加藤 万吉君     川崎 寛治君
  竹内  猛君     兒玉 末男君
同日
 辞任         補欠選任
  川崎 寛治君     加藤 万吉君
  兒玉 末男君     竹内  猛君
同月七日
 辞任         補欠選任
  加藤 万吉君     川崎 寛治君
  竹内  猛君     野坂 浩賢君
同日
 辞任         補欠選任
  川崎 寛治君     加藤 万吉君
  野坂 浩賢君     竹内  猛君
同月八日
 辞任         補欠選任
  高橋 辰夫君     羽田  孜君
  不破 哲三君     中路 雅弘君
同日
 辞任         補欠選任
  羽田  孜君     高橋 辰夫君
二月二十二日
 理事東中光雄君同日委員辞任につき、その補欠
 として東中光雄君が委員長の指名で理事に選任
 された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 建設委員会の委員派遣承認申請に関する件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○亀岡委員長 これより会議を開きます。
 まず、委員派遣承認申請の件についてでありますが、建設委員長から、委員派遣承認申請書が提出されてまいりました。
 派遣の目的、派遣委員の氏名等は、お手元の印刷物のとおりであります。
#3
○亀岡委員長 本件は、これを承認すべきものと議長に答申するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#5
○亀岡委員長 次に、本日予算委員会の審査を終了する予定の昭和五十五年度一般会計予算、昭和五十五年度特別会計予算及び昭和五十五年度政府関係機関予算について、委員長から緊急上程の申し出があります。
 右各案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#7
○亀岡委員長 次に、ただいま緊急上程するに決しました予算三案に対し、自由民主党・自由国民会議の小宮山重四郎君、日本社会党の稲葉誠一君、公明党・国民会議の坂井弘一君、日本共産党・革新共同の梅田勝君及び民社党・国民連合の岡田正勝君から、それぞれ討論の通告があります。
 討論時間は、おのおの十五分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、採決は、一括して記名投票をもって行います。
    ―――――――――――――
#9
○亀岡委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#10
○大久保事務総長 まず最初に、予算委員会において総予算三件が審査を終わりましたならば、一括して緊急上程いたします。田村予算委員長の御報告がございます。委員長の御報告は否決の見込みでございます。次いで討論に入ります。委員長の報告が否決の場合には、原案賛成から討論に入ります。したがいまして、賛成の自民党の小宮山さん、次に反対の社会党の稲葉さん、公明党の坂井さん、共産党の梅田さん、民社党の岡田さんの順序で討論を行います。採決につきましては、委員長の報告が否決の場合には、原案について採決しております。この採決は記名投票をもって行います。
 次いで、日程に入りまして、日程第一につきまして、増岡大蔵委員長の御報告がございます。共産党が反対でございます。
 次に、日程第二につきまして、木野内閣委員長の御報告がございます。社会党、共産党が反対でございます。
 次に、日程第三につきまして、木村法務委員長の御報告がございます。全会一致でございます。
 次に、日程第四につきまして、北側建設委員長の御報告がございます。これも全会一致でございます。
 次に、日程第六と第七につきまして、委員会の審査を省略し、日程第五とともに一括して三案を議題とします。内海農林水産委員長の御報告並びに趣旨弁明がございます。採決は二回に分けて行います。まず日程第五について採決いたします。全会一致でございます。次に日程第六、第七を一括して採決いたします。これも全会一致でございます。これは、審査手続が違いますもので、分けて採決いたします。
 次に、日程第八につきまして、葉梨社会労働委員長の御報告がございます。全会一致でございます。
 最後に、日程第九につきまして、塩川商工委員長の御報告がございます。これも全会一致でございます。
 以上でございます。
#11
○亀岡委員長 それでは、本日の本会議は、午後六時五十分予鈴、午後七時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#12
○亀岡委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来る十三日木曜日正午から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、午前十一時三十分から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後五時三十八分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト