くにさくロゴ
1979/03/18 第91回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第091回国会 議院運営委員会 第11号
姉妹サイト
 
1979/03/18 第91回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第091回国会 議院運営委員会 第11号

#1
第091回国会 議院運営委員会 第11号
昭和五十五年三月十八日(火曜日)
    午後零時三分開議
 出席委員
   委員長 亀岡 高夫君
   理事 山下 元利君 理事 松永  光君
   理事 石井  一君 理事 森  美秀君
   理事 山口 鶴男君 理事 広瀬 秀吉君
   理事 山田 太郎君 理事 東中 光雄君
   理事 西田 八郎君
      小里 貞利君    越智 伊平君
      狩野 明男君    高橋 辰夫君
      玉沢徳一郎君    保利 耕輔君
      竹内  猛君    山花 貞夫君
      春田 重昭君    中路 雅弘君
      高橋 高望君
 委員外の出席者
        議     長 灘尾 弘吉君
        副  議  長 岡田 春夫君
        事 務 総 長 大久保 孟君
        衆議院法制局長 大井 民雄君
    ―――――――――――――
委員の異動
三月十七日
 辞任         補欠選任
  瓦   力君     玉沢徳一郎君
同月十八日
 辞任         補欠選任
  加藤 万吉君     勝間田清一君
同日
 辞任         補欠選任
  勝間田清一君     加藤 万吉君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 議員の請暇の件
 国会法の一部を改正する法律案起草の件
 後藤田自治大臣の昭和五十五年度地方財政計画
 についての発言及びこれに対する質疑に関する
 件
 本会議における議案の趣旨説明聴取の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○亀岡委員長 これより会議を開きます。
 まず、議員請暇の件についてでありますが、沢田広君より、三月二十五日から四月六日まで十三日間、海外旅行のため、請暇の申し出があります。
 本件は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#4
○亀岡委員長 次に、国会法の一部改正の件についてでありますが、国会法改正等に関する小委員会の小委員長であります私から御報告いたしたいと思います。
 かねてより、国会法の改正について、議会制度に関する協議会、国会法改正等に関する小委員会などにおきまして検討を重ねてまいりましたが、慎重審議の結果、参議院側とも協議が調いまして、お手元に配付してあります国会法の一部を改正する法律案の成案を決定いたしましたので、御説明申し上げます。
 御承知のように、現行の常任委員会の名称と数は、国会法第四十一条において両院に共通なものとして規定されております。
 今回の改正は、これを衆議院、参議院それぞれ別個に規定し、本院につきましては、従来の十六常任委員会に科学技術委員会及び環境委員会を加えて十八の常任委員会とし、参議院につきましては、従来どおり十六の常任委員会とするものであります。
 常任委員会の名称と数は、国会の組織と運営の基本にかかわる事項でありますので、今回の改正においても国会法で規定することといたしました。
 本院においては、両委員会は、従来それぞれ特別委員会として設置されてまいりましたが、両委員会の常任委員会への移行について各党から要望があり、協議を続けた結果、各党の合意を得たものであります。
 なお、本案は、第九十二回国会の召集日から施行することになっております。
 以上、御報告申し上げます。
#5
○亀岡委員長 それでは、ただいま御報告いたしました国会法の一部改正の件につきましては、お手元に配付の案を委員会の成案と決定し、これを委員会提出の法律案とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#7
○亀岡委員長 次に、ただいま本委員会提出とするに決定いたしました国会法の一部を改正する法律案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#9
○亀岡委員長 次に、趣旨説明を聴取する議案等の件についてでありますが、後藤田自治大臣の昭和五十五年度地方財政計画についての発言及び内閣提出に係る地方交付税法の一部を改正する法律案の趣旨説明並びにこれに対する質疑は、本日の本会議において行うこととするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、地方財政計画についての発言及び右案の趣旨説明に対し、日本社会党の加藤万吉君、公明党・国民会議の木内良明君、日本共産党 革新共同の藤田スミ君及び民社党・国民連合の永江一仁君から、それぞれ質疑の通告があります。
 質疑時間は、いずれもおのおの十五分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○亀岡委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、質疑者の要求大臣は、お手元の印刷物のとおりであります。
#12
○亀岡委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#13
○大久保事務総長 まず、議長から、沢田さんの請暇の件についてお諮りいたします。
 次いで、議院運営委員長提出の国会法の一部を改正する法律案を緊急上程いたしまして、亀岡議院運営委員長から趣旨弁明がございます。全会一致でございます。
 次に、昭和五十五年度地方財政計画についての発言並びに地方交付税法の一部を改正する法律案の趣旨説明を後藤田自治大臣が行います。これに対しまして、社会党の加藤さん、公明党の木内さん、共産党の藤田さん、民社党の永江さんから、それぞれ質疑がございます。
 以上でございます。
#14
○亀岡委員長 それでは、本日の本会議は、午後一時五十分予鈴、午後二時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#15
○亀岡委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来る二十五日火曜日開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、午前十一時三十分から委員会を開会いたします。
 なお、本会議の開会時間は、追って公報をもってお知らせいたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時九分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト