くにさくロゴ
1979/12/10 第90回国会 参議院 参議院会議録情報 第090回国会 交通安全対策特別委員会 第2号
姉妹サイト
 
1979/12/10 第90回国会 参議院

参議院会議録情報 第090回国会 交通安全対策特別委員会 第2号

#1
第090回国会 交通安全対策特別委員会 第2号
昭和五十四年十二月十日(月曜日)
   午後三時三十二分開会
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長        目黒今朝次郎君
    理 事
                高橋 圭三君
                竹内  潔君
                安恒 良一君
    委 員
                高平 公友君
                宮田  輝君
                降矢 敬雄君
                志苫  裕君
                浜本 万三君
                上林繁次郎君
                山中 郁子君
                森田 重郎君
   政府委員
       内閣総理大臣官
       房交通安全対策
       室長       三島  孟君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        村上  登君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○交通安全対策樹立に関する調査
 (派遣委員の報告)
○継続調査要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(目黒今朝次郎君) ただいまから交通安全対策特別委員会を開会いたします。
 交通安全対策樹立に関する調査を議題とし、先日行われました交通事情及び交通安全対策の実情調査につきまして、派遣委員から報告を聴取いたします。安恒君。
#3
○安恒良一君 目黒委員長、高橋理事、阿部理事、森田委員と私の五名は、十二月六日から八日の三日間、福岡、宮崎の両県の交通事情及び交通安全対策の実態調査を行ってまいりました。
 まず、福岡県では、亀井知事出席のもと、県の各担当部長、県教育長、県警察本部長、建設省九州地方建設局長、運輸省福岡陸運局長、日本国有鉄道門司鉄道管理局長、日本道路公団福岡管理局長等の関係者から交通安全対策の実施状況についての説明を聴取した後、国道三号線福岡南バイパス、博多バイパス、都市高速道路、地下鉄建設現場等福岡市内の交通事情を視察いたしました。
 次に、宮崎県では、宮崎空港で概況の説明を聴取し、運輸省付属の航空大学を視察した後、日本国有鉄道宮崎浮上式鉄道実験センターでリニアモーターカーの走行テストを見学いたしました。さらに、宮崎県庁において、松形知事以下県の各担当部長、県教育長、県警察本部長、県陸運事務所長及び九州地方建設局、鹿児島鉄道管理局等の関係者から所管の交通安全対策の実施状況についての説明を聴取し、国道二百二十号線等宮崎市内の交通事情を調査いたしました。
 調査の結果、委員会で審査すべき事項や政府に改善を求めるべき点が多々あり、いずれ近い機会に本委員会で質疑を行いたいと存じますが、時間の関係もあり、現地で福岡、宮崎両県から提出をされました要望事項もあわせて、別途詳細な報告書を委員長のお手元に提出いたしますので御承知願いたいと思います。
 以上、簡単ですが、報告を終わります。
 これは、土曜日帰ってまいりましたから、このようなことでさしていただいて、次回に十分御審議をいただきたい、こう思います。
#4
○委員長(目黒今朝次郎君) なお、ただいま派遣委員から報告がございましたが、別途詳細な報告書が提出されますので、これを本日の会議録の末尾に掲載することに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(目黒今朝次郎君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
    ―――――――――――――
#6
○委員長(目黒今朝次郎君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 交通安全対策樹立に関する調査につきまして、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(目黒今朝次郎君) 異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと思いますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(目黒今朝次郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後三時三十五分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト