くにさくロゴ
1979/12/11 第90回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第090回国会 商工委員会 第2号
姉妹サイト
 
1979/12/11 第90回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第090回国会 商工委員会 第2号

#1
第090回国会 商工委員会 第2号
昭和五十四年十二月十一日(火曜日)
    午前十時三十一分開議
 出席委員
   委員長 塩川正十郎君
   理事 中島源太郎君 理事 野田  毅君
   理事 堀内 光雄君 理事 渡部 恒三君
   理事 清水  勇君 理事 渡辺 三郎君
   理事 近江巳記夫君 理事 宮田 早苗君
      天野 公義君    浦野 烋興君
      越智 通雄君    粕谷  茂君
      鴨田利太郎君    田原  隆君
      辻  英雄君    深谷 隆司君
      水平 豊彦君    粟山  明君
      石野 久男君    後藤  茂君
      上坂  昇君    渋沢 利久君
      山本 幸一君    長田 武士君
      木内 良明君    中川 嘉美君
      森田 景一君    小林 政子君
      安田 純治君    横手 文雄君
 委員外の出席者
        商工委員会調査
        室長      中西 申一君
    ―――――――――――――
十二月六日
 灯油等石油製品の供給及び価格安定に関する請
 願(中川利三郎君紹介)(第三三号)
 灯油値上げ抑制に関する請願外一件(佐藤誼君
 紹介)(第九六号)
 同(斉藤正男君紹介)(第九七号)
 同(武藤山治君紹介)(第九八号)
 同(渡辺三郎君紹介)(第九九号)
同月七日
 特許管理士法の制定に関する請願(田名部匡省
 君紹介)(第三〇二号)
 灯油値上げ抑制に関する請願外一件(久保等君
 紹介)(第三〇三号)
 同(野坂浩賢君紹介)(第三〇四号)
 同(細谷治嘉君紹介)(第三〇五号)
 同(村山富市君紹介)(第三〇六号)
 同(長谷川正三君紹介)(第四九五号)
 暖房用灯油の価格抑制等に関する請願外十件(
 井上一成君紹介)(第四六一号)
 生活灯油、燃料油の価格及び供給安定に関する
 請願(庄司幸助君紹介)(第四六二号)
 天然産原料による無公害包装資材の開発促進に
 関する請願(長谷川四郎君紹介)(第四六四
 号)
 灯油等石油製品の供給及び価格安定に関する請
 願(中川利三郎君紹介)(第四六五号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
十二月七日
 中小企業の事業活動の機会の確保のための大企
 業者の事業活動の調整に関する法律の改正に関
 する陳情書(愛知県議会議長吉川博)(第二二
 号)
 民生用灯油等の買い占め、売り惜しみの規制等
 に関する陳情書(愛知県議会議長吉川博)(第
 二三号)
 水力発電開発の促進に関する陳情書外一件(中
 国五県議会正副議長会議代表鳥取県議会議長松
 原一男外八名)(第二四号)
 石油製品の安定供給確保に関する陳情書外一件
 (中国五県議会正副議長会議代表鳥取県議会議
 長松原一男外八名)(第二五号)
 地熱資源の開発利用促進に関する陳情書(北海
 道議会議長西尾六七)(第二六号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○塩川委員長 これより会議を開きます。
 この際、申し上げます。
 本委員会に付託になりました請願は十五件であります。
 その取り扱いにつきましては、先刻理事会で協議をいたしましたが、委員会での採否の決定は保留することになりましたので、さよう御了承願います。
 なお、本委員会に参考送付されております陳情書は五件であります。お手元に配付しておきましたので御了承願います。
     ――――◇―――――
#3
○塩川委員長 次に、閉会中審査の申し出に関する件についてお諮りいたします。
 通商産業の基本施策に関する件
 中小企業に関する件
 資源エネルギーに関する件
 特許及び工業技術に関する件
 経済の計画及び総合調整に関する件
 私的独占の禁止及び公正取引に関する件
 鉱業と一般公益との調整等に関する件
以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○塩川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合、今国会設置いたしましたエネルギー・鉱物資源問題小委員会及び流通問題小委員会は、閉会中もこれを存置し、調査を続けることに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○塩川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、両小委員及び両小委員長は従前どおりとし、その辞任及び補欠選任につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○塩川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、閉会中審査におきまして、両小委員会において参考人の出頭を求め、意見を聴取する必要が生じた場合は、参考人の出頭を求めることとし、日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○塩川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、閉会中の委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中審査に当たり、委員派遣を行う必要が生じました場合には、その調査事項、派遣委員、派遣地並びにその承認手続等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○塩川委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十時三十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト