くにさくロゴ
1979/09/07 第88回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第088回国会 本会議 第5号
姉妹サイト
 
1979/09/07 第88回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第088回国会 本会議 第5号

#1
第088回国会 本会議 第5号
昭和五十四年九月七日(金曜日)
    ―――――――――――――
 議事日程 第五号
  昭和五十四年九月七日
    午後二時開議
 第一 恩給法等の一部を改正する法律案(内閣
    提出)
    ―――――――――――――
○本日の会議に付した案件
 宇宙開発委員会委員任命につき同意を求めるの
  件
 国家公安委員会委員任命につき同意を求めるの
  件
 中央社会保険医療協議会委員任命につき同意を
  求めるの件
 日本電信電話公社経営委員会委員任命につき同
  意を求めるの件
 日程第一 恩給法等の一部を改正する法律案(
  内閣提出)
 大平内閣不信任決議案(多賀谷真稔君外十二名
  提出)
    午後二時四分開議
#2
○議長(灘尾弘吉君) これより会議を開きます。
     ――――◇―――――
 宇宙開発委員会委員任命につき同意を求めるの件
 国家公安委員会委員任命につき同意を求めるの件
 中央社会保険医療協議会委員任命につき同意を求めるの件
 日本電信電話公社経営委員会委員任命につき同意を求めるの件
#3
○議長(灘尾弘吉君) お諮りいたします。
 内閣から、
 宇宙開発委員会委員に山内正男君を、国家公安
 委員会委員に今井久君を、中央社会保険医療協
 議会委員に高橋勝好君を、
 日本電信電話公社経営委員会委員に横田郁君及び吉國一郎君を
任命したいので、それぞれ本院の同意を得たいとの申し出があります。
 まず、宇宙開発委員会委員及び中央社会保険医療協議会委員の任命について、申し出のとおり同意を与えるに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○議長(灘尾弘吉君) 御異議なしと認めます。よって、いずれも同意を与えるに決しました。
 次に、国家公安委員会委員及び日本電信電話公社経営委員会委員の任命について、申し出のとおり同意を与えるに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#5
○議長(灘尾弘吉君) 起立多数。よって、いずれも同意を与えるに決しました。
     ――――◇―――――
 日程第一 恩給法等の一部を改正する法律案
  (内閣提出)
#6
○議長(灘尾弘吉君) 日程第一、恩給法等の一部を改正する法律案を議題といたします。
 委員長の報告を求めます。内閣委員長藏内修治君。
    ―――――――――――――
 恩給法等の一部を改正する法律案及び同報告書
    〔本号(一)末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
    〔藏内修治君登壇〕
#7
○藏内修治君 ただいま議題となりました恩給法等の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。
 本案は、昭和五十三年度における公務員給与の改善に伴い恩給年額を増額するとともに、戦没者等の遺族、傷病者及び老齢者の処遇の改善を図るほか、旧軍人等の加算年の恩給年額計算への算入要件の緩和等の措置を講じ、恩給受給者に対する処遇の充実を図ろうとするものでありまして、前国会、本院において審査未了となった法案と同様の内容のものであります。
 本案は、八月三十一日本委員会に付託され、昨九月六日三原国務大臣より提案理由の説明を聴取した後、採決の結果、原案のとおり可決すべきものと決しました。
 なお、本案に対し、恩給の実施時期について特段の配慮をすること、旧陸海軍看護婦に対する適切な処遇措置を講ずること等、六項目の附帯決議が付されました。
 以上、御報告申し上げます。(拍手)
    ―――――――――――――
#8
○議長(灘尾弘吉君) 採決いたします。
 本案は委員長報告のとおり決するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○議長(灘尾弘吉君) 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決いたしました。
     ――――◇―――――
#10
○議長(灘尾弘吉君) この際、暫時休憩いたします。
    午後二時八分休憩
     ――――◇―――――
    午後六時四十三分開議
#11
○議長(灘尾弘吉君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
     ――――◇―――――
#12
○玉沢徳一郎君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。
 すなわち、多賀谷真稔君外十二名提出、大平内閣不信任決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。
#13
○議長(灘尾弘吉君) 玉沢徳一郎君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○議長(灘尾弘吉君) 御異議なしと認めます。よって、日程は追加せられました。
    ―――――――――――――
 大平内閣不信任決議案(多賀谷真稔君外十二名
  提出)
#15
○議長(灘尾弘吉君) 大平内閣不信任決議案を議題といたします。
     ――――◇―――――
#16
○議長(灘尾弘吉君) ただいま内閣総理大臣から、詔書が発せられた旨伝えられましたから、朗読いたします。
    〔総員起立〕
  日本国憲法第七条により、衆議院を解散する。
    〔万歳、拍手〕
    午後六時四十五分
     ――――◇―――――
 出席国務大臣
        内閣総理大臣  大平 正芳君
        法 務 大 臣 古井 喜實君
        外 務 大 臣 園田  直君
        大 蔵 大 臣 金子 一平君
        文 部 大 臣 内藤誉三郎君
        厚 生 大 臣 橋本龍太郎君
        農林水産大臣  渡辺美智雄君
        通商産業大臣  江崎 真澄君
        運 輸 大 臣 森山 欽司君
        郵 政 大 臣 白浜 仁吉君
        労 働 大 臣 栗原 祐幸君
        建 設 大 臣 渡海元三郎君
        自 治 大 臣 澁谷 直藏君
        国 務 大 臣 上村千一郎君
        国 務 大 臣 金井 元彦君
        国 務 大 臣 金子 岩三君
        国 務 大 臣 小坂徳三郎君
        国 務 大 臣 田中 六助君
        国 務 大 臣 中野 四郎君
        国 務 大 臣 三原 朝雄君
        国 務 大 臣 山下 元利君
     ――――◇―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト