くにさくロゴ
1978/12/22 第87回国会 参議院 参議院会議録情報 第087回国会 災害対策特別委員会 第1号
姉妹サイト
 
1978/12/22 第87回国会 参議院

参議院会議録情報 第087回国会 災害対策特別委員会 第1号

#1
第087回国会 災害対策特別委員会 第1号
昭和五十三年十二月二十二日(金曜日)
   午前十時十九分開会
    ―――――――――――――
昭和五十三年十二月二十二日議長において本委員
を左のとおり指名した。
                青井 政美君
                上田  稔君
                遠藤  要君
                梶木 又三君
                金丸 三郎君
                坂野 重信君
                坂元 親男君
                田原 武雄君
                戸塚 進也君
                中村 啓一君
                前田 勲男君
                青木 薪次君
                川村 清一君
                小山 一平君
                松本 英一君
                村沢  牧君
                太田 淳夫君
                原田  立君
                小巻 敏雄君
                柄谷 道一君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         川村 清一君
    理 事
                遠藤  要君
                中村 啓一君
                村沢  牧君
                太田 淳夫君
                小巻 敏雄君
    委 員
                上田  稔君
                梶木 又三君
                坂野 重信君
                坂元 親男君
                戸塚 進也君
                前田 勲男君
                青木 薪次君
                原田  立君
                柄谷 道一君
   国務大臣
       国 務 大 臣
       (国土庁長官)  中野 四郎君
   政府委員
       国土政務次官   保岡 興治君
       国土庁長官官房
       長        河野 正三君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        森  一衞君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○特別委員長互選
○理事選任の件
○委員派遣承認要求に関する件
    ―――――――――――――
  〔川村清一君委員長席に着く〕
#2
○川村清一君 ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。
 本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして、私が委員長の選任について議事を主宰さしていただきます。
 これより委員長の選任を行います。
 つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
#3
○遠藤要君 私は、委員長に川村清一君を推薦することの動議を提出いたします。
#4
○川村清一君 ただいまの遠藤君の動議に御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○川村清一君 御異議ないと認めます。
 よって、委員長に私、川村清一が選任されました。(拍手)
    ―――――――――――――
#6
○委員長(川村清一君) ただいま委員長に推薦をいただきました川村でございます。
 一言ごあいさつを申し上げます。
 重ねて委員長の重責を負うことになりました。委員の皆様の御協力をいただきまして、この職責を全うしてまいりたいと存じますので、今後格別の御協力をお願い申し上げます。
 よろしくお願いいたします。(拍手)
    ―――――――――――――
#7
○委員長(川村清一君) これより理事の選任を行います。
 本委員会の理事の数は五名でございます。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(川村清一君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に遠藤要君、中村啓一君、村沢牧君、太田淳夫君及び小巻敏雄君を指名いたします。
    ―――――――――――――
#9
○委員長(川村清一君) この際、中野国土庁長官及び保岡国土政務次官から発言を求められておりますので、これを許します。中野国土庁長官。
#10
○国務大臣(中野四郎君) 新委員長の御就任おめでとうございます。
 このたび新内閣の発足に伴いまして、国土庁長官を拝命いたしました中野四郎でございます。
 まことに不敏ふなれなものでありますけれども、どうぞよろしくお願いをいたします。
 私は、災害から国土と国民を守ることは国政の基本であり、台風、豪雨、地震、火山噴火を初め、各般の災害に関する施策の推進に積極的に取り組んでまいる所存でございます。委員長を初め、各委員の皆様方の御指導と御協力を心からお願いを申し上げまして、ごあいさつを申し上げます。
 どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
#11
○委員長(川村清一君) 保岡国土政務次官。
#12
○政府委員(保岡興治君) このたび国土政務次官を拝命し、中央防災会議事務局長として災害対策の重責を担うことになりました保岡興治でございます。
 今後、中野国土庁長官ともども川村委員長初め委員の皆様方の各段の御指導を仰ぎながら、ふなれでございますけれども、全力を挙げて災害対策に尽くしてまいる所存でございますので、何とぞよろしく御指導をお願いいたします。(拍手)
    ―――――――――――――
#13
○委員長(川村清一君) 次に、委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 自然休会中委員派遣を行う必要が生じた場合は、これを行うこととし、その取り扱い等を委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○委員長(川村清一君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時二十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト