くにさくロゴ
1978/06/14 第87回国会 参議院 参議院会議録情報 第087回国会 建設委員会 第7号
姉妹サイト
 
1978/06/14 第87回国会 参議院

参議院会議録情報 第087回国会 建設委員会 第7号

#1
第087回国会 建設委員会 第7号
昭和五十四年六月十四日(木曜日)
   午後十一時四十一分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 五月二十九日
    辞任         補欠選任
     降矢 敬義君     田原 武雄君
 五月三十日
    辞任         補欠選任
     田原 武雄君     降矢 敬義君
 五月三十一日
    辞任         補欠選任
     降矢 敬義君     藤川 一秋君
 六月五日
    辞任         補欠選任
     上條 勝久君     町村 金五君
 六月六日
    辞任         補欠選任
     町村 金五君     上條 勝久君
 六月十三日
    辞任         補欠選任
     藤川 一秋君     降矢 敬義君
 六月十四日
    辞任         補欠選任
     降矢 敬義君     藤川 一秋君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         浜本 万三君
    理 事
                土屋 義彦君
                堀内 俊夫君
                増岡 康治君
               茜ケ久保重光君
    委 員
                遠藤  要君
                上條 勝久君
                寺下 岩蔵君
                最上  進君
                藤田  進君
                内田 善利君
                桑名 義治君
   政府委員
       国土庁長官官房
       長        河野 正三君
       国土庁地方振興
       局長       佐藤 順一君
       建設大臣官房長  粟屋 敏信君
       建設省計画局長  丸山 良仁君
       建設省都市局長  小林 幸雄君
       建設省河川局長  稲田  裕君
       建設省道路局長  山根  孟君
       建設省住宅局長  救仁郷 斉君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        森  一衞君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○三春ダム建設計画の撤回に関する請願(第四
 号)
○日本海沿岸の地域開発促進に関する請願(第四
 〇四号)
○公団賃貸住宅の大量建設等に関する請願(第四
 六二号外一〇八件)
○尾瀬分水反対に関する請願(第六三〇号)
○豊平川河川敷地を占有する指定自動車教習所存
 続に関する請願(第六七一号外一件)
○沖ノ鳥島等の保全に関する請願(第六九五号外
 二件)
○土壌凝結硬化剤使用による土地造成の促進に関
 する請願(第九九〇号外三件)
○不動産経営管理士の業務資格認定制度に関する
 請願(第一八二一号外一件)
○道路のごみ掃除等に関する請願(第三〇五三
 号)
○公営住宅に関する請願(第三二四八号)
○首都圏内陸部流通基地越谷流通団地早期実現に
 関する請願(第三四〇七号外一件)
○身体障害者に係る建築基準法改正等に関する請
 願(第三九四一号外二三件)
○建築施工監理士制度の制定及び同施行技術検定
 の実施に関する請願(第四二三九号)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣承認要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(浜本万三君) ただいまから建設委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について御報告いたします。
 本日、降矢敬義君が委員を辞任され、その補欠として藤川一秋君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(浜本万三君) これより請願の審査を行います。
 第四号三春ダム建設計画の撤回に関する請願外百五十一件を議題といたします。
 本請願につきましては、理事会協議の結果、第六九五号外二件の沖ノ鳥島等の保全に関する請願は、議院の会議に付するを要するものにして、内閣に送付するを要するものとし、第四号の三春ダム建設計画の撤回に関する請願外百四十六件は、保留とすることといたしました。
 また、第三四〇七号外一件の首都圏内陸部流通基地越谷流通団地早期実現に関する請願は、願意の一部に検討を要する部分がありますので、その部分を除く旨の意見書案を審査報告書に付することとし、議院の会議に付するを要するものにして、内閣に送付するを要するものとすることに意見が一致いたしました。
 つきましては、理事会の協議のとおり決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(浜本万三君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、審査報告書並びに意見書案の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(浜本万三君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#6
○委員長(浜本万三君) 継続調査要求に関する件につきましてお諮りいたします。
 建設事業並びに建設諸計画に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(浜本万三君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(浜本万三君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#9
○委員長(浜本万三君) 次に、委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 建設事業並びに建設諸計画に関する調査のため、閉会中、委員派遣を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(浜本万三君) 御異議ないと認めます。
 つきましては、派遣委員、派遣地、派遣期間等の決定は、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(浜本万三君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後十一時四十四分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト