くにさくロゴ
1978/06/14 第87回国会 参議院 参議院会議録情報 第087回国会 農林水産委員会 第14号
姉妹サイト
 
1978/06/14 第87回国会 参議院

参議院会議録情報 第087回国会 農林水産委員会 第14号

#1
第087回国会 農林水産委員会 第14号
昭和五十四年六月十四日(木曜日)
   午後十一時四十分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 六月四日
    辞任         補欠選任
     下田 京子君     宮本 顕治君
 六月五日
    辞任         補欠選任
     降矢 敬雄君     内藤誉三郎君
     宮本 顕治君     下田 京子君
 六月六日
    辞任         補欠選任
     内藤誉三郎君     降矢 敬雄君
 六月九日
    辞任         補欠選任
     栗原 俊夫君     村田 秀三君
 六月十一日
    辞任         補欠選任
     村田 秀三君     栗原 俊夫君
 六月十四日
    辞任         補欠選任
     田原 武雄君     中村 禎二君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長        久次米健太郎君
    理 事
                青井 政美君
                大島 友治君
                山内 一郎君
                村沢  牧君
                相沢 武彦君
    委 員
                岩上 二郎君
                片山 正英君
                北  修二君
                小林 国司君
                園田 清充君
                中村 禎二君
                野呂田芳成君
                初村滝一郎君
                降矢 敬雄君
                川村 清一君
                丸谷 金保君
                原田  立君
                下田 京子君
                喜屋武眞榮君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        竹中  譲君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事補欠選任の件
○ほ場整備事業に関する請願(第一九六号)
○農林年金制度に必要な国庫補助予算の確保等に
 関する請願(第三一二号)
○昭和五十四年度農林年金制度改善に関する請願
 (第三四一号)
○昭和五十三年産予約限度超過米の全量政府買上
 げに関する請願(第四四六号)
○沿岸漁場整備開発事業の拡充強化に関する請願
 (第七五四号)
○広域農業開発事業に係る財政措置の強化に関す
 る請願(第七五五号)
○いか漁業対策に関する請願(第七五六号)
○加工原料乳限度数量の割当ての増加に関する請
 願(第七七三号)
○農林年金制度改悪反対等に関する請願(第一四
 三八号外一四件)
○十トン以上二十トン未満漁船のさんま漁業に関
 する請願(第一四九三号)
○北洋漁業の減船に伴う漁船乗組員救済に関する
 請願(第一五五八号外一一件)
○昭和五十四年度畜産物政策価格並びに畜産経営
 の安定強化に関する請願(第一六〇六号)
○畜産農家の経営安定の確立に関する請願(第一
 八五五号外一件)
○蚕糸業の振興に関する請願(第一八五七号外一
 件)
○昭和五十三年度加工原料乳限度数量わくの拡大
 等に関する請願(第一八五九号外一件)
○へい殺畜の評価額の最高限度額の引上げに関す
 る請願(第一八六一号)
○農畜産物の輸入抑制等に関する請願(第一九六
 三号外三件)
○「釣り人課」(仮称)新設に関する請願(第二
 〇四六号外一一件)
○加工原料乳の限度数量の引上げ等に関する請願
 (第二一一八号)
○農林漁業団体職員共済組合法の改正に関する請
 願(第四一五八号)
○継続審査要求に関する件
○継続調査要求に関する件
○委員派遣承認要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(久次米健太郎君) ただいまから農林水産委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 本日、田原武雄君が委員を辞任され、その補欠として中村禎二君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(久次米健太郎君) 理事の補欠選任についてお諮りいたします。
 委員の異動に伴い、理事が一名欠員となっておりますので、この際、理事の補欠選任を行います。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(久次米健太郎君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に村沢牧君を指名いたします。
    ―――――――――――――
#5
○委員長(久次米健太郎君) これより請願の審査を行います。
 第一九六号ほ場整備事業に関する請願外六十一件を議題といたします。
 速記をとめてください。
  〔速記中止〕
#6
○委員長(久次米健太郎君) 速記を起こして。
 本委員会に付託されております六十二件の請願につきましては、先刻理事会におきまして協議いたしました結果、第七五四号沿岸漁場整備開発事業の拡充強化に関する請願外十六件は、議院の会議に付するを要するものにして、内閣に送付するを要するものとし、第一九六号ほ場整備事業に関する請願外四十四件は、保留とすることに意見の一致を見ました。
 つきましては、右のとおり決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(久次米健太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(久次米健太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#9
○委員長(久次米健太郎君) 次に、継続審査要求に関する件についてお諮りいたします。
 農業協同組合合併助成法の一部を改正する法律案につきましては、閉会中もなお審査を継続することとし、本案の継続審査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、賛成の方の挙手を願います。
  〔賛成者挙手〕
#10
○委員長(久次米健太郎君) 多数と認めます。よって、本案は継続審査要求書を議長に提出することに決定いたしました。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(久次米健太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#12
○委員長(久次米健太郎君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 農林水産政策に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(久次米健太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○委員長(久次米健太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#15
○委員長(久次米健太郎君) 次に、委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中、農林水産政策に関する調査のため委員派遣を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#16
○委員長(久次米健太郎君) 御異議ないと認めます。
 つきましては、派遣委員、派遣地、派遣期間等の決定は、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#17
○委員長(久次米健太郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後十一時四十五分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト