くにさくロゴ
1978/12/22 第87回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第087回国会 科学技術振興対策特別委員会 第1号
姉妹サイト
 
1978/12/22 第87回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第087回国会 科学技術振興対策特別委員会 第1号

#1
第087回国会 科学技術振興対策特別委員会 第1号
本特別委員会は昭和五十三年十二月二十二日(金
曜日)議院において、科学技術振興の対策を樹立
するため設置することに決した。
十二月二十二日
 本特別委員は議長の指名で、次のとおり選任さ
 れた。
      伊藤宗一郎君    宇野 宗佑君
      小沢 一郎君   小宮山重四郎君
      佐々木義武君    玉沢徳一郎君
      塚原 俊平君    中村 弘海君
      原田昇左右君    宮崎 茂一君
      与謝野 馨君    綿貫 民輔君
      渡辺 栄一君    安島 友義君
      石野 久男君    上坂  昇君
      田畑政一郎君    日野 市朗君
      渡部 行雄君    大橋 敏雄君
      近江巳記夫君    貝沼 次郎君
      吉田 之久君    瀬崎 博義君
      中馬 弘毅君
―――――――――――――――――――――
昭和五十三年十二月二十二日(金曜日)
   午後一時五十分開議
 出席委員
   委員長 大橋 敏雄君
   理事 小沢 一郎君 理事小宮山重四郎君
   理事 与謝野 馨君 理事 田畑政一郎君
   理事 日野 市朗君 理事 吉田 之久君
      伊藤宗一郎君    玉沢徳一郎君
      中村 弘海君    原田昇左右君
      宮崎 茂一君    綿貫 民輔君
      安島 友義君    石野 久男君
      上坂  昇君    渡部 行雄君
      近江巳記夫君    瀬崎 博義君
      中馬 弘毅君
 出席政府委員
        科学技術政務次
        官       羽生田 進君
        科学技術庁長官
        官房長     半澤 治雄君
        科学技術庁計画
        局長      大澤 弘之君
        科学技術庁研究
        調整局長    園山 重道君
        科学技術庁振興
        局長      山口 和男君
        科学技術庁原子
        力局長     山野 正登君
        科学技術庁原子
        力安全局長   牧村 信之君
 委員外の出席者
        特別委員会第二
        調査室長    曽根原幸雄君
    ―――――――――――――
十二月二十二日
 大橋敏雄君が委員長に当選した。
同日
      小沢 一郎君   小宮山重四郎君
      佐々木義武君    与謝野 馨君
      田畑政一郎君    日野 市朗君
      貝沼 次郎君    吉田 之久君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
十二月二十二日
 核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関
 する法律の一部を改正する法律案(内閣提出、
 第八十四回国会閣法第四二号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 委員長及び理事の互選
     ――――◇―――――
    〔石野委員、委員長席に着く〕
#2
○石野委員 これより会議を開きます。
 衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私がその職務を行います。
 これより委員長の互選を行います。
#3
○与謝野委員 動議を提出いたします。
 委員長の互選は、投票によらないで、大橋敏雄君を委員長に推薦いたしたいと思います。
#4
○石野委員 ただいま与謝野馨君から提出されました動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○石野委員 御異議なしと認めます。よって、大橋敏雄君が委員長に御当選になりました。
    〔拍手〕
 委員長大橋敏雄君に本席を譲ります。
    〔大橋委員長、委員長席に着く〕
#6
○大橋委員長 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび、委員各位の御推薦によりまして、私が委員長の職につくことになりました。微力ではございますが、誠心誠意、円満なる委員会の運営に努めたいと存じますので、委員各位の御指導、御協力を切にお願いする次第でございます。
 はなはだ簡単でございますが、就任のごあいさつといたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#7
○大橋委員長 これより理事の互選を行います。
#8
○与謝野委員 動議を提出いたします。
 理事の員数は八名とし、委員長において指名されんことを望みます。
#9
○大橋委員長 ただいま与謝野馨君から提出されました動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○大橋委員長 御異議なしと認めます。よって、委員長は
      小沢 一郎君    小宮山重四郎君
      佐々木義武君    与謝野  馨君
      田畑政一郎君    日野  市朗君
      貝沼 次郎君 及び 吉田  之久君以上八名を指名いたします。
 速記をとめてください。
    〔速記中止〕
#11
○大橋委員長 速記を起こしてください。
     ――――◇―――――
#12
○大橋委員長 この際、先般科学技術政務次官に就任されました羽生田進君から発言を求められております。これを許します。羽生田科学技術政務次官。
#13
○羽生田政府委員 ただいま委員長から御指名いただきました、先般科学技術庁の政務次官に就任いたしました羽生田進でございます。
 未熟者でございますが、一生懸命職務に精励したいと思っております。委員長初め皆様方の温かい御指導、御鞭撻を心からお願い申し上げます。一言ごあいさつ申し上げます。(拍手)
#14
○大橋委員長 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後一時五十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト