くにさくロゴ
1978/12/12 第86回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第086回国会 社会労働委員会 第1号
姉妹サイト
 
1978/12/12 第86回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第086回国会 社会労働委員会 第1号

#1
第086回国会 社会労働委員会 第1号
本国会召集日(昭和五十三年十二月六日)(水曜
日)(午前零時現在)における本委員は、次のと
おりである。
   委員長 木野 晴夫君
   理事 越智 伊平君 理事 住  栄作君
   理事 竹内 黎一君 理事 羽生田 進君
   理事 村山 富市君 理事 森井 忠良君
   理事 大橋 敏雄君 理事 和田 耕作君
      相沢 英之君    井上  裕君
      石橋 一弥君    大坪健一郎君
      大野  明君    川田 正則君
      小坂徳三郎君    斉藤滋与史君
      齋藤 邦吉君    津島 雄二君
      戸沢 政方君    友納 武人君
      葉梨 信行君    橋本龍太郎君
      山口シヅエ君    湯川  宏君
      安島 友義君    枝村 要作君
      大原  亨君    金子 みつ君
      川本 敏美君    栗林 三郎君
      田口 一男君    矢山 有作君
      草川 昭三君    古寺  宏君
     平石磨作太郎君    西田 八郎君
      浦井  洋君    田中美智子君
      工藤  晃君
―――――――――――――――――――――
昭和五十三年十二月十二日(火曜日)
    午前十時三十七分開議
 出席委員
   委員長 木野 晴夫君
   理事 越智 伊平君 理事 竹内 黎一君
   理事 村山 富市君 理事 森井 忠良君
   理事 大橋 敏雄君 理事 和田 耕作君
      井上  裕君    石橋 一弥君
      大坪健一郎君    大野  明君
      鹿野 道彦君    川田 正則君
      斉藤滋与史君    津島 雄二君
      戸井田三郎君    戸沢 政方君
      中村 弘海君    葉梨 信行君
      湯川  宏君    与謝野 馨君
      安島 友義君    枝村 要作君
      金子 みつ君    田口 一男君
      矢山 有作君    草川 昭三君
     平石磨作太郎君    浦井  洋君
      田中美智子君    工藤  晃君
 出席国務大臣
        厚 生 大 臣 橋本龍太郎君
        労 働 大 臣 栗原 祐幸君
 委員外の出席者
        社会労働委員会
        調査室長    河村 次郎君
    ―――――――――――――
委員の異動
十二月七日
 辞任         補欠選任
  相沢 英之君     戸井田三郎君
  大坪健一郎君     向山 一人君
  小坂徳三郎君     荒舩清十郎君
  齋藤 邦吉君     越智 通雄君
  住  栄作君     金丸  信君
  津島 雄二君     近藤 鉄雄君
  橋本龍太郎君     服部 安司君
同月十一日
 辞任         補欠選任
  西田 八郎君     小宮 武喜君
同月十二日
 辞任         補欠選任
  荒舩清十郎君     中村 弘海君
  越智 通雄君     津島 雄二君
  金丸  信君     相沢 英之君
  近藤 鉄雄君     大坪健一郎君
  友納 武人君     鹿野 道彦君
  向山 一人君     与謝野 馨君
同日
 辞任         補欠選任
  鹿野 道彦君     友納 武人君
  津島 雄二君     越智 通雄君
  中村 弘海君     荒舩清十郎君
  羽生田 進君     近藤 鉄雄君
  与謝野 馨君     向山 一人君
    ―――――――――――――
十二月六日
 母子家庭の母等である勤労婦人の雇用の促進に
 関する特別措置法案(枝村要作君外五名提出、
 第八十回国会衆法第四七号)
 労働基準法の一部を改正する法律案(村山富市
 君外九名提出、第八十四回国会衆法第一四号)
 雇用対策法の一部を改正する法律案(森井忠良
 君外九名提出、第八十四回国会衆法第一五号)
 労働基準法の一部を改正する法律案(金子みつ
 君外九名提出、第八十四回国会衆法第一七号)
 母子保健法、健康保険法等の一部を改正する法
 律案(金子みつ君外九名提出、第八十四回国会
 衆法第二五号)
 環境衛生関係営業の運営の適正化に関する法律
 の一部を改正する法律案(社会労働委員長提出、
 第八十五回国会衆法第六号)
 健康保険法等の一部を改正する法律案(内閣提
 出、第八十四回国会閣法第八一号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○木野委員長 これより会議を開きます。
 この際、厚生大臣及び労働大臣から発言の申し出がありますので、これを許します。厚生大臣橋本龍太郎君。
#3
○橋本国務大臣 このたび、大平内閣の発足により、厚生大臣に就任をいたしました橋本龍太郎でございます。
 国民生活全般に深くかかわりのある厚生行政を担当することになりまして、責任の重さを痛感いたしております。御承知のとおりの欠点だらけの私でありますので、どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
 現在、厚生行政の最大の課題は、かってのような経済の高度成長が期待できないという制約のもとで、今後の急速な人口の老齢化を控え、これに対応する社会保障の確立を長期的かつ総合的観点に立って行っていくということにあります。ことに、御承知のとおり、緊急に対応を迫られております医療保険制度の改革を初めとして、年金あるいは社会福祉、健康など、各般にわたり問題が山積いたしております。
 私は、委員各位の御鞭撻を得ながら専心努力し、国民相互の連帯の精神に基づいて支えられた福祉行政を着実に前進させてまいりたいと考えております。
 どうか、御理解と絶大なるお力添えを賜りますよう心からお願いを申し上げます。(拍手)
#4
○木野委員長 労働大臣栗原祐幸君。
#5
○栗原国務大臣 このたび、大平内閣の労働大臣に就任をいたしました栗原祐幸でございます。
 御案内のとおり、いまの経済情勢はきわめて厳しいものがございます。とりわけ雇用問題につきましては大変な課題でございまして、きょうも月例経済報告が関係閣僚からございましたが、失業者の数は依然として百二十万台でございます。雇用の問題を解決しないと大きな社会不安につながるわけでございまして、私は、労働行政を担当する者といたしまして身の引き締まる思いでございます。
 当委員会は、労働行政一般について大変な御関心と御協力を賜っているわけでございまして、微力でございますが私も一生懸命がんばりますので、委員各位の格段の御支援、御鞭撻を心からお願いを申し上げまして、ごあいさつといたすところでございます。よろしくお願いいたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#6
○木野委員長 閉会中審査申し出の件についてお諮りいたします。
 まず、第八十四回国会内閣提出、健康保険法等の一部を改正する法律案につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をすることに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#7
○木野委員長 起立多数。よって、本案については閉会中審査の申し出をするに決しました。
 次に、
 第八十回国会枝村要作君外五名提出、母子家庭の母等である勤労婦人の雇用の促進に関する特別措置法案
 第八十四回国会村山富市君外九名提出、労働基準法の一部を改正する法律案
 第八十四回国会森井忠良君外九名提出、雇用対策法の一部を改正する法律案
 第八十四回国会金子みつ君外九名提出、労働基準法の一部を改正する法律案
 第八十四回国会金子みつ君外九名提出、母子保健法、健康保険法等の一部を改正する法律案
 第八十五回国会社会労働委員長提出、環境衛生関係営業の運営の適正化に関する法律の一部を改正する法律案
 厚生関係の基本施策に関する件
 労働関係の基本施策に関する件
 社会保障制度、医療、公衆衛生、社会福祉及び人口問題に関する件
並びに
 労使関係、労働基準及び雇用・失業対策に関する件
以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○木野委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 次に、お諮りいたします。
 閉会中審査が付託になりました場合、小委員十九名よりなる医療保険制度に関する小委員会を設置いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○木野委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 次に、小委員及び小委員長の選任につきましては、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○木野委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 小委員及び小委員長は、追って指名の上、公報をもって御通知いたします。
 なお、小委員及び小委員長の辞任の許可並びにその補欠選任につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○木野委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十時四十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト