くにさくロゴ
1978/12/12 第86回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第086回国会 文教委員会 第1号
姉妹サイト
 
1978/12/12 第86回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第086回国会 文教委員会 第1号

#1
第086回国会 文教委員会 第1号
本国会召集日(昭和五十三年十二月六日)(水曜
日)(午前零時現在)における本委員は、次のと
おりである。
   委員長 菅波  茂君
   理事 石橋 一弥君 理事 唐沢俊二郎君
   理事 藤波 孝生君 理事 渡部 恒三君
   理事 木島喜兵衞君 理事 嶋崎  譲君
   理事 有島 重武君 理事 曾祢  益君
      石川 要三君    石田 博英君
      久保田円次君    小島 静馬君
      坂田 道太君    玉生 孝久君
      塚原 俊平君    中村  靖君
      長谷川 峻君    水平 豊彦君
      小川 仁一君    千葉千代世君
      中西 績介君    長谷川正三君
      湯山  勇君    池田 克也君
      鍛冶  清君    伏屋 修治君
      中野 寛成君    山原健二郎君
      西岡 武夫君
―――――――――――――――――――――
昭和五十三年十二月十二日(火曜日)委員会にお
いて、次のとおり小委員及び小委員長を選任した。
 入試問題に関する小委員
      石川 要三君    石橋 一弥君
      唐沢俊二郎君    小島 静馬君
      中村  靖君    長谷川 峻君
      藤波 孝生君    小川 仁一君
      木島喜兵衞君    嶋崎  譲君
      中西 績介君    池田 克也君
      鍛冶  清君    曾祢  益君
      山原健二郎君    西岡 武夫君
 入試問題に関する小委員長   唐沢俊二郎君
 放送教育に関する小委員
      石川 要三君    石橋 一弥君
      唐沢俊二郎君    小島 静馬君
      坂田 道太君    塚原 俊平君
      長谷川 峻君    木島喜兵衞君
      嶋崎  譲君    千葉千代世君
      湯山  勇君    池田 克也君
      鍛冶  清君    曾祢  益君
      山原健二郎君    西岡 武夫君
 放送教育に関する小委員長   嶋崎  譲君
 教職員定数等に関する小委員
      玉生 孝久君    中村  靖君
      藤波 孝生君    水平 豊彦君
      渡部 恒三君    小川 仁一君
      中西 績介君    伏屋 修治君
      中野 寛成君    山原健二郎君
      西岡 武夫君
 教職員定数等に関する小委員長 渡部 恒三君
―――――――――――――――――――――
昭和五十三年十二月十二日(火曜日)
    午前十時三十八分開議
 出席委員
   委員長 菅波  茂君
   理事 石橋 一弥君 理事 唐沢俊二郎君
   理事 藤波 孝生君 理事 渡部 恒三君
   理事 木島喜兵衞君 理事 嶋崎  譲君
   理事 有島 重武君 理事 曾祢  益君
      愛知 和男君   小此木彦三郎君
      久保田円次君    小泉純一郎君
      小島 静馬君    塚原 俊平君
      中村  靖君    長谷川 峻君
      森  美秀君    綿貫 民輔君
      小川 仁一君    千葉千代世君
      中西 績介君    長谷川正三君
      湯山  勇君    池田 克也君
      鍛冶  清君    伏屋 修治君
      中野 寛成君    山原健二郎君
      西岡 武夫君
 出席国務大臣
        文 部 大 臣 内藤誉三郎君
 委員外の出席者
        文部大臣官房長 宮地 貫一君
        文部省初等中等
        教育局長    諸澤 正道君
        文部省大学局長 佐野文一郎君
        文部省社会教育
        局長      望月哲太郎君
        文教委員会調査
        室長      中嶋 米夫君
    ―――――――――――――
委員の異動
十二月十二日
 辞任         補欠選任
  石川 要三君     愛知 和男君
  石田 博英君     小泉純一郎君
  坂田 道太君     綿貫 民輔君
  玉生 孝久君     森  美秀君
  水平 豊彦君    小此木彦三郎君
同日
 辞任         補欠選任
  愛知 和男君     石川 要三君
 小此木彦三郎君     水平 豊彦君
  小泉純一郎君     石田 博英君
  森  美秀君     玉生 孝久君
  綿貫 民輔君     坂田 道太君
    ―――――――――――――
十二月六日
 オリンピック記念青少年総合センターの解散に
 関する法律案(内閣提出、第八十五回国会閣法
 第六号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 国政調査承認要求に関する件
 小委員会設置並びに小委員及び小委員長選任の
 件
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○菅波委員長 これより会議を開きます。
 国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 すなわち
 文教行政の基本施策に関する事項
 学校教育に関する事項
 社会教育に関する事項
 体育に関する事項
 学術研究及び宗教に関する事項
 国際文化交流に関する事項
 文化財保護に関する事項
以上の各事項につきまして、衆議院規則第九十四条により、議長に対し、国政調査の承認を求めることにいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○菅波委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、国政調査承認要求書の作成並びに提出手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○菅波委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
     ――――◇―――――
#5
○菅波委員長 この際、内藤文部大臣から発言を求められておりますので、これを許します。内藤文部大臣。
#6
○内藤国務大臣 このたび文部大臣に就任いたしました内藤誉三郎でございます。
 私は、文教こそ国政の根幹であると信じて、四十数年この道一筋に努力してまいりました。
 これからも教育、学術、文化の振興、充実に全力を挙げて取り組み、国際的に信頼と尊敬をかち得るようなりっぱな日本人を育成する決意でございます。
 私は、当委員会の御審議の趣旨を体して文教行政を進めてまいりたいと考えておりますので、委員長並びに委員の皆様方の御指導、御協力を心からお願い申し上げて、ごあいさつといたします。
 まことにありがとうございました。(拍手)
    ―――――――――――――
#7
○菅波委員長 この際、小委員会設置に関する件についてお諮りいたします。
 先刻の理事会協議により、
 入試問題に関する調査のため小委員十六名からなる入試問題に関する小委員会
 放送教育に関する調査のため小委員十六名からなる放送教育に関する小委員会
及び
 教職員定数等に関する調査のため小委員十一名からなる教職員定数等に関する小委員会を、設置いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○菅波委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 各小委員及び各小委員長の選任につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○菅波委員長 御異議なしと認めます。よって、委員長は、入試問題に関する小委員に
      石川 要三君    石橋 一弥君
      唐沢俊二郎君    中村  靖君
      長谷川 峻君    藤波 孝生君
      小川 仁一君    木島喜兵衞君
      嶋崎  譲君    中西 績介君
      池田 克也君    鍛冶  清君
      曽祢  益君    山原健二郎君
      西岡 武夫君
を、指名し、小委員長に唐沢俊二郎君を指名いたします。
 次に、放送教育に関する小委員に
      石川 要三君    石橋 一弥君
      唐沢俊二郎君    小島 静馬君
      坂田 道太君    長谷川 峻君
      木島喜兵衞君    嶋崎  譲君
      千葉千代世君    湯山  勇君
      池田 克也君    鍛冶  清君
      曽祢  益君    山原健二郎君
      西岡 武夫君
を、指名し、小委員長に嶋崎譲君を指名いたします。
 次に、教職員定数等に関する小委員に
      玉生 孝久君    中村  靖君
      藤波 孝生君    水平 豊彦君
      渡部 恒三君    小川 仁一君
      中西 績介君    伏屋 修治君
      中野 寛成君    山原健二郎君
      西岡 武夫君
を、指名し、小委員長に渡部恒三君を指名いたします。
     ――――◇―――――
#10
○菅波委員長 閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 文教行政の基本施策に関する件
 学校教育に関する件
 社会教育に関する件
 体育に関する件
 学術研究及び宗教に関する件
 国際文化交流に関する件
 文化財保護に関する件
以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○菅波委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、内閣提出、オリンピック記念青少年総合センターの解散に関する法律案につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をするに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#12
○菅波委員長 起立多数。よって、議長に対し、閉会中審査の申し出をするに決しました。
 次に、先刻設置いたしました各小委員会は、いずれも閉会中もなお存置することにいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○菅波委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、小委員及び小委員長の辞任の許可並びに補欠選任につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○菅波委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 この際、暫時休憩いたします。
    午前十時四十四分休憩
     ――――◇―――――
    〔休憩後は会議を開くに至らなかった〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト