くにさくロゴ
1978/10/20 第85回国会 参議院 参議院会議録情報 第085回国会 物価等対策特別委員会 第4号
姉妹サイト
 
1978/10/20 第85回国会 参議院

参議院会議録情報 第085回国会 物価等対策特別委員会 第4号

#1
第085回国会 物価等対策特別委員会 第4号
昭和五十三年十月二十日(金曜日)
   午前十時三十四分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 十月十八日
    辞任         補欠選任
     村沢  牧君     赤桐  操君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         夏目 忠雄君
    理 事
                斎藤栄三郎君
                山東 昭子君
                高杉 廸忠君
                渋谷 邦彦君
                木島 則夫君
    委 員
                衛藤征士郎君
                鈴木 正一君
                藤井 裕久君
                真鍋 賢二君
                増田  盛君
                赤桐  操君
                対馬 孝且君
                渡部 通子君
                渡辺  武君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        菊地  拓君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○石油等の価格を引き下げ円高差益を国民に還元
 することに関する請願(第二六〇号外七件)
○政府管理輸入物資等の円高差益還元に関する請
 願(第六四一号)
○円高差益の国民への還元に関する請願(第六六
 九号外二件)
○ネズミ講の禁止・規制措置制度確立に関する請
 願(第六九二号外一件)
○ネズミ講禁止法立法化に関する請願(第一一二
 五号外五件)
○電力・ガス等の円高差益還元に関する請願(第
 一二九六号外四件)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣承認要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(夏目忠雄君) ただいまから物価等対策特別委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 去る十八日、村沢牧君が委員を辞任され、その補欠として赤桐操君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(夏目忠雄君) これより請願の審査を行います。
 第二六〇号石油等の価格を引き下げ円高差益を国民に還元することに関する請願外二十四件を議題といたします。
 今期国会中、本委員会に付託されました請願は、お手元に配付の付託請願一覧表のとおり二十五件でございます。
 理事会で協議の結果、第二六〇号石油等の価格を引き下げ円高差益を国民に還元することに関する請願外八件は、議院の会議に付するを要するものにして、内閣に送付するを要するものとし、第六六九号円高差益の国民への還元に関する請願外十五件は保留とすることに意見が一致いたしました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(夏目忠雄君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたします。
 なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(夏目忠雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#6
○委員長(夏目忠雄君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 当面の物価等対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(夏目忠雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(夏目忠雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#9
○委員長(夏目忠雄君) 次に、委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 当面の物価等対策樹立に関する調査のための閉会中の委員派遣につきましては、その取り扱い等を委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(夏目忠雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三十七分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト