くにさくロゴ
1947/11/12 第1回国会 参議院 参議院会議録情報 第001回国会 労働委員会 第18号
姉妹サイト
 
1947/11/12 第1回国会 参議院

参議院会議録情報 第001回国会 労働委員会 第18号

#1
第001回国会 労働委員会 第18号
  付託事件
○勞働基準法の適用除外規定設定に関
 する陳情(第二百五十二号)
○失業手當法案(内閣送付)
○失業保險法案(内閣送付)
○企業再建整備その他に関する陳情
 (第三百四十三号)
○勞働基準法第四十條の特例に関する
 陳情(第三百四十四号)
○勞働者教育充実に関する陳情(第四
 百四十五号)
○積雪寒冷越冬手當即時支給並びに越
 冬衣具特別配給に関する請願(第四
 百五号)
○税務職員の待遇改善に関する請願
 (第四百二十一号)
○別府市の勤務地手当地域給を特地に
 引上げることに関する陳情(第五百
 三十号)
○税務職員の待遇改善に関する陳情
 (第五百四十二号)
○税務職員の待遇改善に関する請願
 (第四百五十五号)
○雪害地手当支給に関する請願(第四
 百六十五号)
○税務職員の待遇改善に関する請願
 (第四百八十三号)
○各縣吏員の暫定加給國庫補助等に関
 する陳情(第五百六十三号)
  ―――――――――――――
昭和二十二年十一月十二日(水曜日)
   午後二時四十四分開会
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○職業安定法案に対する附帶決議に関
 する件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(原虎一君) お待たせいたしました。只今から委員会を開会いたします。つきましては先般去る十日の本委員会において修正議決いたしました職業安定法案の附帶決議に関して天田委員から重大なる御発言がありますので、天田委員の御発言を許します。
#3
○天田勝正君 委員会の附帶決議は委員会の決議に過ぎないので、その意思表示としての効力は極めて弱いのであります。よつて当委員会はこれからはかような附帶決議をすることなく、法律中に規定すべき事項は法律案を修正し、然らざるものは本会議において当院の決議としたいと思うのであります。從つて今囘の附帶決議は一先ず取消したいと思います。右の動議を提出いたします。
#4
○委員長(原虎一君) 只今の天田委員の動議に御異議ございませんか。
#5
○委員長(原虎一君) 御異議なきものと認めます。つきましては職業安定法案の附帶決議は取消すことに決定いたします。本日はこれで散会いたします。
   午後二時四十六分散会
 出席者は左の通り。
   委員長     原  虎一君
   理事
           堀  末治君
           栗山 良夫君
   委員
           天田 勝正君
           千葉  信君
           荒井 八郎君
           平岡 市三君
           紅露 みつ君
           奥 むめお君
           川上 嘉市君
           竹下 豐次君
           姫井 伊介君
           穗積眞六郎君
           川村 松助君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト