くにさくロゴ
1977/12/08 第83回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第083回国会 逓信委員会 第1号
姉妹サイト
 
1977/12/08 第83回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第083回国会 逓信委員会 第1号

#1
第083回国会 逓信委員会 第1号
本国会召集日(昭和五十二年十二月七日)(水曜
日)(午前零時現在)における本委員は、次のと
おりである。
   委員長 八百板 正君
   理事 加藤常太郎君 理事 左藤  恵君
   理事 志賀  節君 理事 阿部未喜男君
   理事 久保  等君 理事 田中 昭二君
   理事 小宮 武喜君
      伊藤宗一郎君    大村 襄治君
      倉石 忠雄君    田村  元君
      灘尾 弘吉君    丹羽喬四郎君
      長谷川四郎君    原田昇左右君
      廣瀬 正雄君    堀之内久男君
      本名  武君    綿貫 民輔君
      鈴木  強君    野口 幸一君
      古川 喜一君    山花 貞夫君
      大野  潔君    竹内 勝彦君
      鳥居 一雄君    青山  丘君
      藤原ひろ子君    依田  実君
―――――――――――――――――――――
昭和五十二年十二月八日(木曜日)
   午前十一時三十分開議
 出席委員
   委員長 八百板 正君
   理事 加藤常太郎君 理事 左藤  恵君
   理事 志賀  節君 理事 綿貫 民輔君
   理事 阿部未喜男君 理事 久保  等君
   理事 田中 昭二君 理事 小宮 武喜君
      伊藤宗一郎君    原田昇左右君
      廣瀬 正雄君    堀之内久男君
      鈴木  強君    山花 貞夫君
      大野  潔君    竹内 勝彦君
      鳥居 一雄君    藤原ひろ子君
      依田  実君
 出席国務大臣
        郵 政 大 臣 服部 安司君
 出席政府委員
        郵政政務次官  宮崎 茂一君
        郵政大臣官房長 河野  弘君
        郵政大臣官房電
        気通信監理管  江上 貞利君
        郵政大臣官房電
        気通信監理官  神保 健二君
        郵政省郵務局長 神山 文男君
        郵政省貯金局長 高仲  優君
        郵政省簡易保険
        局長      佐藤 昭一君
        郵政省電波監理
        局長      平野 正雄君
        郵政省人事局長 守住 有信君
        郵政省経理局長 浅尾  宏君
 委員外の出席者
        逓信委員会調査
        室長      芦田 茂男君
    ―――――――――――――
十二月八日
 理事稲村利幸君十一月三十日委員辞任につき、
 その補欠として綿貫民輔君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
十二月七日
 日本放送協会昭和五十年度財産目録、貸借対照
 表及び損益計算書
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の補欠選任
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○八百板委員長 これより会議を開きます。
 この際、理事の補欠選任についてお諮りいたします。
 委員の異動に伴い、現在理事が一名欠員になっておりますので、その補欠選任を行うのでありますが、先例によりまして、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○八百板委員長 御異議なしと認めます。
 それでは、理事に綿貫民輔君を指名いたします。
     ――――◇―――――
#4
○八百板委員長 この際、服部郵政大臣及び宮崎郵政政務次官から発言を求められておりますので、これを許します。郵政大臣服部安司君。
#5
○服部国務大臣 このたび郵政大臣を拝命いたしました服部安司でございます。
 改めて申し上げるまでもなく、郵政省の業務は、郵便、貯金、簡易保険、電気通信、電波、放送など、国民の日常生活にきわめて深い関係のあるものでございます。いわば国民の神経というべき行政を担当するわけでございますが、当委員会の皆様方の御指導と御協力をいただいて、国民の皆様の立場に立って当面する各種の課題に対処し、その責任を全ういたしたいと考えておりますので、何とぞ皆様方の御理解と御協力をお願い申し上げます。
 また、何と申しましても、この郵政事業は約三十二万の職員によって運営されております。正常な労使関係を確保することがすなわちこの郵務行政を円滑に運営することだと言っても過言ではないと私は存じますので、職員全員が一致協力いたしまして、一層国民の信頼を得るよう努力を続けたいと考えております。
 なお、この機会に皆様方にお願いをいたしたいことが一つございます。それは近く当委員会に御審議をお願い申し上げたいと考えております進学ローンの問題でございますが、すでに皆様方もおのおのの立場でおのおのの機会に御検討いただいていると思うのでありますが、御審議をいただき、皆様方から御理解を得ることができたならば、これまた皆様方の力をかりて、庶民、大衆の子弟にも教育の機会を与えるための重要な施策と心得ておりますので、この実現にぜひ懸命の努力を払いたいと考えておりますので、一層の皆様方の御協力を重ねてお願い申し上げる次第でございます。
 なお、現在郵政事業は年末の最繁忙期にありますが、この間の業務の正常な運行にこれまた最大の努力を傾ける所存でございます。
 以上をもちまして私のごあいさつを終わらせていただきますが、今後ともなお一層の御指導、御尽力を賜りますよう重ねてお願いを申し上げまして、就任のごあいさつといたします。
 ありがとうございました。(拍手)
#6
○八百板委員長 郵政政務次官宮崎茂一君。
#7
○宮崎(茂)政府委員 お許しを得まして、一言ごあいさつを申し上げます。
 私、今回郵政政務次官を拝命いたしました宮崎茂一でございます。
 非常に微力ではございますけれども、大臣の命に従いまして、大臣を助けて、郵政行政を円滑に推し進めてまいりたいと考えておるわけでございます。どうか委員の皆様方の御指導と御鞭撻を心からお願い申し上げる次第でございます。
 どうぞよろしくお願いをいたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#8
○八百板委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 逓信行政に関する件
 郵政事業に関する件
 郵政監察に関する件
 電気通信に関する件
 電波監理及び放送に関する件
以上の各件について、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○八百板委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、閉会中小委員会設置に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中審査案件が付託になりました場合、従前どおり、電波・放送に関する調査のため、十三名からなる電波・放送に関する小委員会を設置いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○八百板委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、小委員及び小委員長の選任並びに小委員及び小委員長の辞任及び補欠選任につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○八百板委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 小委員及び小委員長は追って指名し、公報をもってお知らせいたします。
 次に、閉会中審査におきまして、委員会及び小委員会において参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○八百板委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十一時三十七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト