くにさくロゴ
1976/02/15 第80回国会 参議院 参議院会議録情報 第080回国会 文教委員会 第2号
姉妹サイト
 
1976/02/15 第80回国会 参議院

参議院会議録情報 第080回国会 文教委員会 第2号

#1
第080回国会 文教委員会 第2号
昭和五十二年二月十五日(火曜日)
   午前十時三十一分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 一月二十八日
    辞任         補欠選任
     小野  明君     秋山 長造君
 一月二十九日
    辞任         補欠選任
     二木 謙吾君     宮崎 正雄君
 一月三十一日
    辞任         補欠選任
     久保  亘君     小野  明君
 二月十五日
    辞任         補欠選任
     小野  明君     安永 英雄君
    ―――――――――――――
  委員長の異動
一月三十一日山崎竜男君委員長辞任につき、その
補欠として宮崎正雄君を議院において委員長に選
任した。
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         宮崎 正雄君
    理 事
                中村 登美君
                山崎 竜男君
                小巻 敏雄君
    委 員
                久保田藤麿君
                山東 昭子君
                高橋 誉冨君
                内藤誉三郎君
                安永 英雄君
                内田 善利君
                白木義一郎君
                有田 一寿君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        瀧  嘉衛君
    ―――――――――――――
   本日の会議に付した案件
○理事の辞任及び補欠選任の件
○派遣委員の報告に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(宮崎正雄君) ただいまから文教委員会を開会いたします。
 一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび、はからずも文教委員長に選任され、その職責の重大さを痛感しておる次第でございます。はなはだ微力ではございますが、委員の皆様方の御協力をいただきまして委員会の運営に当たる所存でございます。どうぞ皆様方の御指導、御協力を賜りますようにお願いを申し上げまして就任のごあいさつにかえる次第でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
#3
○委員長(宮崎正雄君) 山崎前委員長から発言を求められておりますのでお願いします。山崎委員。
#4
○山崎竜男君 一言ごあいさつを申し上げます。
 在任中は委員の皆様方の御指導、御鞭撻を得て、どうやら無事その職責を果たさせていただくことができましたことを厚く御礼を申し上げます。
 なお、引き続きまして文教委員として皆様方と文教行政の振興、発展に努力をさせていただくつもりでおりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。大変ありがとうございました。
    ―――――――――――――
#5
○委員長(宮崎正雄君) それでは次に、委員の異動について御報告をいたします。
 去る一月二十八日小野明君、同二十九日二木謙吾君、同三十一日久保亘君が委員を辞任され、その補欠として秋山長造君、私、宮崎正雄及び小野明君がそれぞれ選任されました。
 また本日、小野明君が委員を辞任され、その補欠として安永英雄君が選任されました。
     ―――――・―――――
#6
○委員長(宮崎正雄君) 次に理事辞任の件についてお諮りをいたします。
 久保田藤麿君及び内藤誉三郎君から、それぞれ文書をもって、都合により理事を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(宮崎正雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 ただいまの理事の辞任及び先ほど報告いたしました委員異動に伴い理事が三名欠員となりました。この際その補欠選任を行いたいと存じます。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(宮崎正雄君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に中村登美君、山崎竜男君及び松永忠二君を指名いたします。
    ―――――――――――――
#9
○委員長(宮崎正雄君) 次に、派遣委員の報告に関する件についてお諮りいたします。
 去る一月、当委員会が行いました教育、学術及び文化財保護に関する実情調査のための委員派遣について、山崎君から委員長の手元に報告書が提出されておりますので、これを本日の会議録の末尾に掲載することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(宮崎正雄君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三十五分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト