くにさくロゴ
1976/06/07 第80回国会 参議院 参議院会議録情報 第080回国会 文教委員会 第16号
姉妹サイト
 
1976/06/07 第80回国会 参議院

参議院会議録情報 第080回国会 文教委員会 第16号

#1
第080回国会 文教委員会 第16号
昭和五十二年六月七日(火曜日)
   午後二時十七分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 五月二十四日
    辞任         補欠選任
     小林 国司君     志村 愛子君
     高橋 誉冨君     木内 四郎君
     内田 善利君     小平 芳平君
     柄谷 道一君     中沢伊登子君
 五月二十五日
    辞任         補欠選任
     木内 四郎君     高橋 誉冨君
     小平 芳平君     内田 善利君
 五月二十六日
    辞任         補欠選任
     中村 登美君     橋本 繁蔵君
     内田 善利君     柏原 ヤス君
 五月二十七日
    辞任         補欠選任
     橋本 繁蔵君     中村 登美君
 六月七日
    辞任         補欠選任
     久保田藤麿君     戸塚 進也君
     内藤誉三郎君     望月 邦夫君
     宮之原貞光君     片山 甚市君
     鈴木美枝子君     赤桐  操君
     白木義一郎君     太田 淳夫君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         宮崎 正雄君
    理 事
                中村 登美君
                山崎 竜男君
                松永 忠二君
                小巻 敏雄君
    委 員
                戸塚 進也君
                藤井 丙午君
                望月 邦夫君
                赤桐  操君
                片山 甚市君
                太田 淳夫君
   政府委員
       文部政務次官   唐沢俊二郎君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        瀧  嘉衛君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事補欠選任の件
○教育緊急要求に関する請願(第五号外一一件)
○幼稚園教育振興のための予算大幅増額等に関す
 る請願(第三二号外二件)
○私学に対する大幅公費助成に関する請願(第一
 三〇号外八三件)
○義務教育諸学校の建設に必要な事業費の全額国
 庫負担等に関する請願(第一六二号外二一件)
○大幅な学費値上げ抑制等に関する請願(第二四
 四号外四件)
○私立学校助成措置に関する請願(第二五九号)
○公立学校施設整備に対する国庫補助単価の引上
 げ及び国庫補助対象の拡充に関する請願(第二
 六〇号)
○司書教諭の配置に関する請願(第二六一号)
○養護教諭の配置に関する請願(第二六二号)
○司書教諭の即時発令、学校司書制度の法制化に
 関する請願(第三二六号外三三件)
○教育内容の改善等による行き届いた教育の保障
 に関する請願(第四四四号外一件)
○教職員定数の配当基準の改善に関する請願(第
 五〇一号外一件)
○国立能楽堂早期設立に関する請願(第五四六号
 外六件)
○私学の学費値上げ抑制等に関する請願(第六一
 八号外五一件)
○公立高校建設に対する国庫補助制度確立等に関
 する請願(第六六〇号外三〇四件)
○私学の学費値上げ抑制、大幅国庫助成等に関す
 る請願(第七三七号外三七件)
○公立学校に勤務する女子職員の出産に際しての
 補助職員の確保に関する請願(第七四三号)
○大学院生・研究生の処遇改善に関する請願(第
 一三八八号)
○希望するすべての子どもに行き届いた高校教育
 の保障に関する請願(第一三八九号)
○大学・高専における教育研究の危機打開等に関
 する請願(第一三九二号)
○障害者・児の教育の保障に関する請願(第一四
 七一号)
○義務教育中に修身科を入れることに関する請願
 (第二七〇七号)
○三重県の斎王宮址の保存・整備に関する請願
 (第二七七三号外五件)
○教育の荒廃を克服し、憲法・教育基本法に基づ
 く民主教育の確立に関する請願(第二九七一号
 外八〇件)
○世界基督教統一神霊協会の日本における不法活
 動の禁止等に関する請願(第三〇七〇号)
○幼児教育の振興と幼稚園教職員待遇改善に関す
 る請願(第四八一八号外一件)
○高校増設・私学助成等に関する請願(第五〇八
 二号外四件)
○育児休業給立法化に関する請願(第五四〇六号
 外一九件)
○子どもの未来を守り、豊かな教育・文化振興等
 に関する請願(第五六一〇号外二件)
○どの子どもにも行き届いた教育振興に関する請
 願(第五六四九号外三件)
○学校災害補償法(仮称)の制定に関する請願
 (第五七九七号外一件)
○学校災害補償法制定等に関する請願(第六〇一
 六号)
○横浜国立大学工学部跡地払下げに関する請願
 (第六三三七号)
○教員の公正で民主的な採用等に関する請願(第
 六五〇七号)
○国立大学の寄宿料値上げ反対に関する請願(第
 六五〇八号)
○大幅な学費値上げの抑制等に関する請願(第六
 五〇九号)
○継続調査要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(宮崎正雄君) ただいまから文教委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 去る五月二十四日、柄谷道一君及び小林国司君が委員を辞任され、その補欠として中沢伊登子君及び志村愛子君が、同月二十六日、内田善利君が委員を辞任され、その補欠として柏原ヤス君が選任されました。
 また、本日、白木義一郎君、久保田藤麿君、内藤誉三郎君、鈴木美枝子君及び宮之原貞光君が委員を辞任され、その補欠として太田淳夫君、戸塚進也君、望月邦夫君、赤桐操君及び片山甚市君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(宮崎正雄君) 理事の補欠選任の件についてお諮りいたします。
 委員の異動に伴い、本委員会の理事が一名欠員となっておりますので、これより補欠選任を行いたいと存じます。
 理事の選任につきましては、先例により委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(宮崎正雄君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に中村登美君を指名いたします。
    ―――――――――――――
#5
○委員長(宮崎正雄君) 義務教育諸学校等の女子教育職員及び医療施設、社会福祉施設等の看護婦、保母等の育児休業に関する法律等の一部を改正する法律案。
 女子教育職員の出産に際しての補助教育職員の確保に関する法律の一部を改正する法律案。
 右両案について理事会は真剣に討議いたしましたが、与野党の意見が完全に一致をするに至りませんでしたので、今後の努力を期待いたしたいと思います。
 また、五十一年度実施された育児休業については、事実上、その手当が支給できるよう関係者の努力を切望いたします。
 以上、理事会の協議の結果を御報告いたします。
    ―――――――――――――
#6
○委員長(宮崎正雄君) これより請願の審査を行います。
 第五号 教育緊急要求に関する請願外七百四件を議題といたします。
 速記をとめてください。
  〔速記中止〕
#7
○委員長(宮崎正雄君) 速記を起こしてください。
 第一三〇号 私学に対する大幅公費助成に関する請願外四百五十件は議院の会議に付するを要するものにして、内閣に送付するを要するものとし、第五号教育緊急要求に関する請願外二百五十三件は保留と決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(宮崎正雄君) 御異議ないと認め、よってさよう決定いたします。
 なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(宮崎正雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#10
○委員長(宮崎正雄君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 教育、文化及び学術に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(宮崎正雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○委員長(宮崎正雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後二時二十八分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト