くにさくロゴ
1976/06/07 第80回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第080回国会 物価問題等に関する特別委員会 第17号
姉妹サイト
 
1976/06/07 第80回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第080回国会 物価問題等に関する特別委員会 第17号

#1
第080回国会 物価問題等に関する特別委員会 第17号
昭和五十二年六月七日(火曜日)
    午前十時三十六分開議
 出席委員
   委員長 西宮  弘君
   理事 青木 正久君 理事 加藤 紘一君
   理事 片岡 清一君 理事 砂田 重民君
   理事 金子 みつ君 理事 中川 嘉美君
   理事 米沢  隆君
      愛知 和男君    友納 武人君
      中西 啓介君    中村  靖君
      堀内 光雄君    馬場猪太郎君
      宮地 正介君    藤原ひろ子君
      依田  実君
 出席国務大臣
        国 務 大 臣
        (経済企画庁長
        官)      倉成  正君
 出席政府委員
        公正取引委員会
        事務局取引部長 長谷川 古君
        経済企画庁国民
        生活局長    井川  博君
        経済企画庁物価
        局長      藤井 直樹君
 委員外の出席者
        農林省食品流通
        局物価対策室長 廣重 和夫君
        水産庁漁政部水
        産流通課長   塩飽 二郎君
        通商産業省産業
        政策局商政課長 野々内 隆君
        物価問題等に関
        する特別委員会
        調査室長    芦田 茂男君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 小委員会設置に関する件
 閉会中審査に関する件
 物価安定対策等の推進に関する件
     ――――◇―――――
#2
○西宮委員長 これより会議を開きます。
 物価問題等に関する件について調査を進めます。
 この際、加藤紘一君外四名より、自由民主党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党及び新自由クラブの各派共同をもって、物価安定対策等の推進に関する件について決議を行うべしとの動議が提出されております。
 まず、提出者より趣旨の説明を求めます。加藤紘一君。
#3
○加藤(紘)委員 私は、提出者を代表して、物価安定対策等の推進に関する件について御説明申し上げます。
 まず、案文を朗読いたします。
  物価安定対策等の推進に関する件(案)
  昭和五十一年度中の消費者物価は、政府目標を上廻り、加えて、昨今の水産物価格の高騰は国民生活を圧迫しており、国民の物価安定に対する要求は極めて強いものがある。
  政府は、健全な国民生活を確保するため、海洋秩序等国際環境の著しい変化に伴う厳しい制約に迅速、適切に対処するとともに、公共料金の抑制に努め、本年度公共事業の実施に当り、関連物資の需給、価格動向を注視しつつ、政策機動的、多角的運営を図る等、物価安定に全力をあげ、当面、次の事項について速やかに対処すべきである。
 一、外国為替市場における円高基調を極力消費者物価に反映させ、円高による利益が消費者に還元されるよう、物価動向を注視しつつ、適切な調査、指導等を強力に行うこと。なお、民生用灯油については、価格及び需給について特段の配慮を行うこと
 一、水産物の便乗値上げ、買占め、売り惜しみ等の疑惑を解明するため、徹底的に在庫調査を進め、流通ルートを監視するとともに、主要冷凍魚等の早期放出を求め、輸入割当の拡大を図る等、異常な魚価の高騰を防ぐこと
   買占め、売り惜しみ等による価格上昇のおそれあるときは、迅速に「買占め等防止法」を発動すること
 一、水産物の価格安定を図るため、特に冷凍水産物の流通経路、価格形成体系について速やかに検討を加えること
 一、悪質な連鎖販売取引による被害を防止するため、訪問販売等に関する法律を機動的に運用するとともに、行政指導を強化すること
 一、最近いわゆるネズミ講による被害が拡大している現状にかんがみ、これを防止するため、速やかにネズミ講の法的規制について検討を進めること
 一、政府は、連鎖販売取引及びネズミ講の被害の実態、危険性等について、積極的に広報活動を推進し、国民生活センターをはじめ、地方の消費生活センター、地方公共団体の広報等を通じても積極的に周知、啓発活動を行い、被害の防止に努めること。なお、青少年に対しては、学校等における指導の徹底を図ること
  右決議する。
以上であります。
 案文の内容につきましては、委員各位十分御承知のことと存じます。
 何とぞ委員各位の御賛同をお願い申し上げます。(拍手)
#4
○西宮委員長 これにて趣旨の説明は終わりました。
 採決いたします。
 加藤紘一君外四名提出の物価安定対策等の推進に関する件を本委員会の決議とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○西宮委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたします。
 本決議に対しまして、経済企画庁長官から発言を求められておりますので、これを許します。倉成経済企画庁長官。
#6
○倉成国務大臣 ただいまの御決議につきましては、その御趣旨を尊重いたし、関係省庁とともに十分協議をいたし、物価の安定を図り国民生活の向上を実現するよう、さらに一層の努力をいたす所存でございます。(拍手)
#7
○西宮委員長 ただいまの決議について、議長に対する報告及び関係当局への参考送付等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○西宮委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたします。
     ――――◇――――−
#9
○西宮委員長 小委員会設置の件についてお諮りいたします。
 連鎖販売・ネズミ講等に関する諸問題を調査するため、小委員十名からなる連鎖販売・ネズミ講等調査小委員会を設置いたしたいと思いますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○西宮委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたします。
 なお、小委員、小委員長の選任等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○西宮委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたします。
 それでは、委員長において小委員及び小委員長を公報をもってお知らせいたします。
     ――――◇――――−
#12
○西宮委員長 本委員会に付託になりました請願は二百三十二件であります。
 先ほどの理事会で協議いたしましたが、委員会の採否の決定は保留することになりましたので、さよう御了承願います。
     ――――◇――――−
#13
○西宮委員長 閉会中審査申し出の件についてお諮りいたします。
 本委員会といたしましては、閉会中もなお審査を行うため、物価問題等に関する件について、議長に対し、閉会中審査の申し出をすることとし、その手続等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○西宮委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたします。
 閉会中委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 ただいま申し出ることに決しました閉会中審査案件が付託になり、現地調査の必要が生じました場合には、派遣委員の選定、派遣地、派遣期間等につきましては、委員長に御一任願い、議長の承認を求めることにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#15
○西宮委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたします。
 次に、先ほど設置されました連鎖販売・ネズミ講等調査小委員会につきましては、閉会中もこれを存置し、調査を進めたいと思いますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#16
○西宮委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたします。
 なお、小委員及び小委員長の辞任及び補欠選任につきましては、委員長に御一任願いたいと思いますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#17
○西宮委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十時四十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト