くにさくロゴ
1976/05/25 第80回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第080回国会 石炭対策特別委員会 第12号
姉妹サイト
 
1976/05/25 第80回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第080回国会 石炭対策特別委員会 第12号

#1
第080回国会 石炭対策特別委員会 第12号
昭和五十二年五月二十五日(水曜日)
    午後一時一分開議
 出席委員
   委員長 岡田 春夫君
   理事 愛野興一郎君 理事 田中 六助君
   理事 楢橋  進君 理事 山下 徳夫君
   理事 岡田 利春君 理事 多賀谷真稔君
   理事 西中  清君
      野田  毅君    藤田 義光君
      山崎平八郎君    中西 績介君
      細谷 治嘉君    権藤 恒夫君
      安田 純治君    中川 秀直君
 出席政府委員
        資源エネルギー
        庁石炭部長   島田 春樹君
        労働省職業安定
        局失業対策部長 細見  元君
    ―――――――――――――
五月二十一日
 夕張新第二炭鉱の閉山反対等に関する請願(安
 田純治君紹介)(第六五八七号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
 請 願
  一 炭鉱離職者緊急就労対策事業の継続実施
    に関する請願(坂本恭一君紹介)(第四
    五四八号)
  二 夕張新第二炭鉱の閉山反対等に関する請
    願(安田純治君紹介)(第六五八七号)
     ――――◇―――――
#2
○岡田委員長 これより会議を開きます。
 請願日程全部を議題とし、審査を行います。
 本委員会に付託されました請願は、本日の請願日程に掲載してありますとおり二件であります。
 まず、請願の審査の方法についてお諮りいたします。
 その趣旨につきましては、すでに文書表等によって御承知のことと存じますし、また、先ほどの理事会においても御検討いただきましたので、この際、両請願について紹介議員からの説明聴取等は省略し、直ちに採否の決定を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○岡田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 採決いたします。
 本日の請願日程中、炭鉱離職者緊急就労対策事業の継続実施に関する請願は、採択の上、内閣に送付すべきものと決するに御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○岡田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、ただいま議決いたしました請願に関する委員会報告書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○岡田委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
    ―――――――――――――
    〔報告書は附録に掲載〕
    ―――――――――――――
#6
○岡田委員長 また、本委員会に参考送付されました陳情書は、北海道幌内炭鉱の再建に関する陳情書外一件でございます。念のため御報告申し上げます。
     ――――◇―――――
#7
○岡田委員長 次に、閉会中審査申し出の件についてお諮りいたします。
 石炭対策に関する件について、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○岡田委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後一時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト