くにさくロゴ
1949/12/04 第7回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第007回国会 海外同胞引揚に関する特別委員会 第1号
姉妹サイト
 
1949/12/04 第7回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第007回国会 海外同胞引揚に関する特別委員会 第1号

#1
第007回国会 海外同胞引揚に関する特別委員会 第1号
本委員は昭和二十四年十二月四日(日曜日)議長
の指名で次の通り選任された。
      青柳 一郎君    足立 篤郎君
      安部 俊吾君    池見 茂隆君
      小川 平二君    門脇勝太郎君
      菊池 義郎君    北川 定務君
      小西 英雄君    佐々木秀世君
      田口長治郎君    玉置 信一君
      冨永格五郎君    中山 マサ君
      松本 善壽君   藥師神岩太郎君
      山本 猛夫君    受田 新吉君
      岡  良一君    堤 ツルヨ君
      坂口 主税君    並木 芳雄君
      柳原 三郎君    春日 正一君
      砂間 一良君    天野  久君
      山本 利壽君    吉川 久衛君
      山手 滿男君    松谷天光光君
    ━━━━━━━━━━━━━
会議
昭和二十四年十二月四日(日曜日)
    午後三時十六分開議
 出席委員
      青柳 一郎君    安部 俊吾君
      池見 茂隆君    北川 定務君
      佐々木秀世君    田口長治郎君
      玉置 信一君    冨永格五郎君
      中山 マサ君    松本 善壽君
     藥師神岩太郎君    受田 新吉君
      堤 ツルヨ君    坂口 主税君
      並木 芳雄君    柳原 三郎君
      砂間 一良君    春日 正一君
      天野  久君    山本 利壽君
      吉川 久衛君    山手 滿男君
      松谷天光光君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 委員長及び理事の互選
    ―――――――――――――
    〔筆記〕
    〔玉置信一君委員長席に着く〕
#2
○玉置(信)委員 これより会議を開きます
 私が年長者でありますから、委員長が互選されるまで私が委員長の職務を行います。
 ただいまより委員長の互選をいたします。
#3
○並木委員 委員長の互選はその手続を省略して、中山マサ君を委員長に推薦いたします。
#4
○玉置(信)委員 並木委員の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○玉置(信)委員 御異議なしと認めます。よつて中山マサ君が委員長に御当選になりました。
    〔中山マサ君委員長席に着く〕
#6
○中山委員長 一言御挨拶申し上げます。皆様方の御推薦によりまして、再び委員長の職を勤めさせていただきます。引揚問題に一つの時期を画せんとしつつあります今日、当委員会の任務は重かつ大なるものがございます。海外に残つていうつしやいます同胞の数は、まだりかなりあるようでございます。家に残つてお帰りを待ちわびている方々の心情を考えますと、まことにお気の毒にたえません。私共は民生の安定の一助にもなりますために、懸命にこれらの人々の引揚げを促進して参りたいと思います。どうぞ皆様方のひたすらなる御援助と御声援のほどをお願い申し上げ、就任の御挨拶といたしります。
#7
○中山委員長 これより理事の互選を行います。
#8
○玉置(信)委員 理事はその数を十名とし、委員長において御指名あらんことを望みます。
#9
○中山委員長 玉置委員の動議に御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○中山委員長 御異議なしと認めます。
   青柳 一郎君  安部 俊吾君
   玉置 信一君  冨永格五郎君
   山本 猛夫君  受田 新吉君
   坂口 主税君  砂間 一良君
   天野  久君  山手 滿男君
以上十名の方を理事に指名いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
    午後三時二十七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト