くにさくロゴ
1949/02/01 第7回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第007回国会 海外同胞引揚に関する特別委員会 第4号
姉妹サイト
 
1949/02/01 第7回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第007回国会 海外同胞引揚に関する特別委員会 第4号

#1
第007回国会 海外同胞引揚に関する特別委員会 第4号
昭和二十五年二月一日(水曜日)
    午前十時五十九分開議
 出席委員
   委員長 中山 マサ君
   理事 青柳 一郎君 理事 安部 俊吾君
   理事 冨永格五郎君 理事 受田 新吉君
   理事 坂口 主税君 理事 天野  久君
   理事 山手 滿男君
      足立 篤郎君    池見 茂隆君
      小川 平二君    堤 ツルヨ君
      並木 芳雄君    苅田アサノ君
      山本 利壽君    松谷天光光君
二月一日
 委員柄澤登志子君辞任につき、その補欠として
 苅田アサノ君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 委員派遣承認申請に関する件
    ―――――――――――――
#2
○中山委員長 これより会議を開きます。
 新聞で御承知のごとく、冬季第二回の船の配給の要求がございまして、二千五百名の同胞が八日にナホトカより帰つて参りますので、委員会といたしまして、代表を現地舞鶴にまで派遣いたしたいと存じますが、いかがでございましようか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○中山委員長 それでは派遣委員、日時等につきましては、委員長に御一任願えますでしようか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○中山委員長 ではさようにいたしまして、本日の議院運営委員会に承認を求めるようにいたします。
 次会は三日午後一時より参議院第三号委員室におきまして、参衆両院合同打合会を開きまして、華中地区よりの引揚者持返り金の返済の件及び大連事件を議題といたしますから、どうぞ御出席のほどをお願い申し上げます。
 本日はこれで散会をいたします。
    午前十一時二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト