くにさくロゴ
1976/06/08 第80回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第080回国会 外務委員会 第26号
姉妹サイト
 
1976/06/08 第80回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第080回国会 外務委員会 第26号

#1
第080回国会 外務委員会 第26号
昭和五十二年六月八日(水曜日)
    午前十一時三十四分開議
 出席委員
   委員長 竹内 黎一君
   理事 有馬 元治君 理事 毛利 松平君
   理事 河上 民雄君 理事 土井たか子君
   理事 渡部 一郎君 理事 中村 正雄君
   理事 渡辺  朗君
      稲垣 実男君   小此木彦三郎君
      大坪健一郎君    川田 正則君
      佐野 嘉吉君    津島 雄二君
      三池  信君    宮澤 喜一君
      森田 欽二君    井上 一成君
      中川 嘉美君    寺前  巖君
      伊藤 公介君
 出席政府委員
        外務政務次官  奥田 敬和君
        外務省条約局外
        務参事官    村田 良平君
        外務省国際連合
        局長      大川 美雄君
 委員外の出席者
        外務委員会調査
        室長      中川  進君
    ―――――――――――――
委員の異動
六月七日
 辞任         補欠選任
  瀬野栄次郎君     正木 良明君
  寺前  巖君     松本 善明君
同日
 辞任         補欠選任
  松本 善明君     寺前  巖君
同月八日
 辞任         補欠選任
  川崎 秀二君    小此木彦三郎君
  木村 俊夫君     津島 雄二君
  中山 正暉君     森田 欽二君
同日
 辞任         補欠選任
 小此木彦三郎君     川崎 秀二君
  津島 雄二君     木村 俊夫君
  森田 欽二君     中山 正暉君
同日
 理事中村正雄君同日理事辞任につき、その補欠
 として渡辺朗君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の辞任及び補欠選任
 閉会中審査に関する件
 小委員長からの報告聴取
 多国籍企業等国際経済に関する件
 請 願
   一 戦争犯罪及び人道に反する罪に対する
     時効の不適用に関する条約の締結に関
     する請願(藤原ひろ子君紹介)(第一
     二九号)
   二 軍縮及び平和的国際秩序の確立に関す
     る請願(横山利秋君紹介)(第一九六
     号)
   三 朝鮮半島の自主的平和統一促進に関す
     る請願(椎名悦三郎君紹介)(第三四
     六号)
   四 韓国の金大中氏に医師団派遣等に関す
     る請願(塚田庄平君紹介)(第五八八
     号)
   五 日中平和友好条約の即時締結等に関す
     る請願(石野久男君紹介)(第一二四
     三号)
   六 同(小林進君紹介)(第一二四四号)
   七 同(竹内猛君紹介)(第一二四五号)
   八 同(八百板正君紹介)(第一二四六
     号)
   九 同(松沢俊昭君紹介)(第一四四一
     号)
  一〇 同(中川嘉美君紹介)(第一九四八
     号)
  一一 核兵器全面禁止国際協定の締結促進等
     に関する請願(小林政子君紹介)(第
     二三七八号)
  一二 同(浦井洋君紹介)(第二四七四号)
  一三 同(松本善明君紹介)(第二四七五
     号)
  一四 日中平和友好条約の早期締結に関する
     請願(湊徹郎君紹介)(第三五八六
     号)
  一五 原水爆禁止に関する請願(和田耕作君
     紹介)(第三七五九号)
  一六 同(瀬崎博義君紹介)(第四〇五〇
     号)
  一七 同(津川武一君紹介)(第四〇五一
     号)
  一八 核兵器全面禁止国際協定の締結促進等
     に関する請願外一件(工藤晃君(共)
     紹介)(第四〇五二号)
  一九 同(柴田睦夫君紹介)(第四〇五三
     号)
  二〇 同外一件(小林政子君紹介)(第四〇
     五四号)
  二一 同(不破哲三君紹介)(第四〇五五
     号)
  二二 同(松本善明君紹介)(第四〇五六
     号)
  二三 同(安田純治君紹介)(第四〇五七
     号)
  二四 日中平和友好条約の早期締結に関する
     請願(天野光晴君紹介)(第四一八五
     号)
  二五 核兵器全面禁止に関する請願(荒木宏
     君紹介)(第四九三九号)
  二六 同(安藤巖君紹介)(第四九四〇号)
  二七 同(浦井洋君紹介)(第四九四一号)
  二八 同(工藤晃君(共)紹介)(第四九四
     二号)
  二九 同(小林政子君紹介)(第四九四三
     号)
  三〇 同(柴田睦夫君紹介)(第四九四四
     号)
  三一 同(瀬崎博義君紹介)(第四九四五
     号)
  三二 同(瀬長亀次郎君紹介)(第四九四六
     号)
  三三 同(田中美智子君紹介)(第四九四七
     号)
  三四 同(津川武一君紹介)(第四九四八
     号)
  三五 同(寺前巖君紹介)(第四九四九号)
  三六 同(東中光雄君紹介)(第四九五〇
     号)
  三七 同(不破哲三君紹介)(第四九五一
     号)
  三八 同(藤原ひろ子君紹介)(第四九五二
     号)
  三九 同(正森成二君紹介)(第四九五三
     号)
  四〇 同(松本善明君紹介)(第四九五四
     号)
  四一 同(三谷秀治君紹介)(第四九五五
     号)
  四二 同(安田純治君紹介)(第四九五六
     号)
  四三 同(山原健二郎君紹介)(第四九五七
     号)
  四四 北朝鮮帰還の日本人妻の安否調査等に
     関する請願(大橋敏雄君紹介)(第四
     九五八号)
  四五 同(春日一幸君紹介)(第四九五九
     号)
  四六 同(米沢隆君紹介)(第四九六〇号)
  四七 同(相沢英之君紹介)(第五〇八七
     号)
  四八 同(丹羽久章君紹介)(第五〇八八
     号)
  四九 同(木村武雄君紹介)(第五一三五
     号)
  五〇 同(和田耕作君紹介)(第五一三六
     号)
  五一 同(石川要三君紹介)(第五二一八
     号)
  五二 同(川田正則君紹介)(第五二一九
     号)
  五三 金大中氏の再来日実現のための決議に
     関する請願外九件(加地和君紹介)(
     第五一七一号)
  五四 北朝鮮帰還の日本人妻の安否調査等に
     関する請願(大野潔君紹介)(第五二
     五八号)
  五五 同(山田久就君紹介)(第五二五九
     号)
  五六 同(中村靖君紹介)(第五三七八号)
  五七 同(森喜朗君紹介)(第五四四〇号)
  五八 同(地崎宇三郎君紹介)(第五五五七
     号)
  五九 同(辻英雄君紹介)(第五五五八号)
  六〇 同(本名武君紹介)(第五五五九号)
  六一 同(大成正雄君紹介)(第五六〇二
     号)
  六二 同(中村靖君紹介)(第五六〇三号)
  六三 同(住栄作君紹介)(第五六六一号)
  六四 金大中氏の再来日実現のための決議に
     関する請願(玉置一徳君紹介)(第五
     六六二号)
  六五 同(西村章三君紹介)(第五六六三
     号)
  六六 同(中野寛成君紹介)(第五六六四
     号)
  六七 同(吉田之久君紹介)(第五六六五
     号)
  六八 戦争犯罪及び人道に反する罪に対する
     時効不適用に関する条約加入に関する
     請願(安藤巖君紹介)(第五八四四
     号)
  六九 同(荒木宏君紹介)(第五八四五号)
  七〇 同(浦井洋君紹介)(第五八四六号)
  七一 同(工藤晃君(共)紹介)(第五八四
     七号)
  七二 同(小林政子君紹介)(第五八四八
     号)
  七三 同(柴田睦夫君紹介)(第五八四九
     号)
  七四 同(瀬崎博義君紹介)(第五八五〇
     号)
  七五 同(瀬長亀次郎君紹介)(第五八五一
     号)
  七六 同(田中美智子君紹介)(第五八五二
     号)
  七七 同(津川武一君紹介)(第五八五三
     号)
  七八 同(寺前巖君紹介)(第五八五四号)
  七九 同(東中光雄君紹介)(第五八五五
     号)
  八〇 同(不破哲三君紹介)(第五八五六
     号)
  八一 同(藤原ひろ子君紹介)(第五八五七
     号)
  八二 同(正森成二君紹介)(第五八五八
     号)
  八三 同(松本善明君紹介)(第五八五九
     号)
  八四 同(三谷秀治君紹介)(第五八六〇
     号)
  八五 同(安田純治君紹介)(第五八六一
     号)
  八六 同(山原健二郎君紹介)(第五八六二
     号)
  八七 北朝鮮帰還の日本人妻の安否調査等に
     関する請願(萩原幸雄君紹介)(第五
     八六三号)
  八八 同(大久保直彦君紹介)(第六一三八
     号)
  八九 金大中氏の再来日実現のための決議に
     関する請願(荒木宏君紹介)(第五八
     六四号)
  九〇 同(東中光雄君紹介)(第五八六五
     号)
  九一 同(正森成二君紹介)(第五八六六
     号)
  九二 同(三谷秀治君紹介)(第五八六七
     号)
  九三 戦争犯罪及び人道に反する罪に対する
     時効不適用に関する条約加入に関する
     請願(東中光雄君紹介)(第六三三一
     号)
  九四 同(正森成二君紹介)(第六三三二
     号)
  九五 同(三谷秀治君紹介)(第六三三三
     号)
  九六 金大中氏の再来日実現のための決議に
     関する請願(宇都宮徳馬君紹介)(第
     六六二三号)
  九七 同(鳩山邦夫君紹介)(第六六二四
     号)
  九八 同(安島友義君紹介)(第六八九五
     号)
  九九 同外二件(安宅常彦君紹介)(第六八
     九六号)
 一〇〇 同外二件(井上泉君紹介)(第六八九
     七号)
 一〇一 同(井上一成君紹介)(第六八九八
     号)
 一〇二 同外一件(井上普方君紹介)(第六八
     九九号)
 一〇三 同外二件(伊藤茂君紹介)(第六九〇
     〇号)
 一〇四 同外二件(池端清一君紹介)(第六九
     〇一号)
 一〇五 同外二件(石野久男君紹介)(第六九
     〇二号)
 一〇六 同(石橋政嗣君紹介)(第六九〇三
     号)
 一〇七 同(板川正吾君紹介)(第六九〇四
     号)
 一〇八 同外一件(稲葉誠一君紹介)(第六九
     〇五号)
 一〇九 同外一件(岩垂寿喜男君紹介)(第六
     九〇六号)
 一一〇 同(伊賀定盛君紹介)(第六九〇七
     号)
 一一一 同外三件(上田卓三君紹介)(第六九
     〇八号)
 一一二 同外一件(上原康助君紹介)(第六九
     〇九号)
 一一三 同外一件(枝村要作君紹介)(第六九
     一〇号)
 一一四 同(小川国彦君紹介)(第六九一一
     号)
 一一五 同(小川省吾君紹介)(第六九一二
     号)
 一一六 同外一件(小川仁一君紹介)(第六九
     一三号)
 一一七 同(大柴滋夫君紹介)(第六九一四
     号)
 一一八 同(大島弘君紹介)(第六九一五号)
 一一九 同外一件(大原亨君紹介)(第六九一
     六号)
 一二〇 同外一件(太田一夫君紹介)(第六九
     一七号)
 一二一 同外二件(岡田哲児君紹介)(第六九
     一八号)
 一二二 同外二件(岡田春夫君紹介)(第六九
     一九号)
 一二三 同外五件(加藤清二君紹介)(第六九
     二〇号)
 一二四 同(加藤万吉君紹介)(第六九二一
     号)
 一二五 同(角屋堅次郎君紹介)(第六九二二
     号)
 一二六 同外二件(金子みつ君紹介)(第六九
     二三号)
 一二七 同(川口大助君紹介)(第六九二四
     号)
 一二八 同外一件(川崎寛治君紹介)(第六九
     二五号)
 一二九 同(川俣健二郎君紹介)(第六九二六
     号)
 一三〇 同(川本敏美君紹介)(第六九二七
     号)
 一三一 同外三件(河上民雄君紹介)(第六九
     二八号)
 一三二 同(木島喜兵衛君紹介)(第六九二九
     号)
 一三三 同(木原実君紹介)(第六九三〇号)
 一三四 同外一件(北山愛郎君紹介)(第六九
     三一号)
 一三五 同(久保三郎君紹介)(第六九三二
     号)
 一三六 同(久保等君紹介)(第六九三三号)
 一三七 同外一件(栗林三郎君紹介)(第六九
     三四号)
 一三八 同外一件(兒玉末男君紹介)(第六九
     三五号)
 一三九 同(後藤茂君紹介)(第六九三六号)
 一四〇 同外一件(小林進君紹介)(第六九三
     七号)
 一四一 同外二件(上坂昇君紹介)(第六九三
     八号)
 一四二 同外一件(佐藤観樹君紹介)(第六九
     三九号)
 一四三 同(佐野憲治君紹介)(第六九四〇
     号)
 一四四 同外一件(斉藤正男君紹介)(第六九
     四一号)
 一四五 同外三件(坂本恭一君紹介)(第六九
     四二号)
 一四六 同(柴田健治君紹介)(第六九四三
     号)
 一四七 同(島田琢郎君紹介)(第六九四四
     号)
 一四八 同外一件(島本虎三君紹介)(第六九
     四五号)
 一四九 同(嶋崎譲君紹介)(第六九四六号)
 一五〇 同(清水勇君紹介)(第六九四七号)
 一五一 同(下平正一君紹介)(第六九四八
     号)
 一五二 同(新村勝雄君紹介)(第六九四九
     号)
 一五三 同(新盛辰雄君紹介)(第六九五〇
     号)
 一五四 同(鈴木強君紹介)(第六九五一号)
 一五五 同外一件(田邊誠君紹介)(第六九五
     二号)
 一五六 同(田畑政一郎君紹介)(第六九五三
     号)
 一五七 同外二件(多賀谷真稔君紹介)(第六
     九五四号)
 一五八 同外二件(高沢寅男君紹介)(第六九
     五五号)
 一五九 同外二件(高田富之君紹介)(第六九
     五六号)
 一六〇 同外一件(竹内猛君紹介)(第六九五
     七号)
 一六一 同外二件(武部文君紹介)(第六九五
     八号)
 一六二 同(只松祐治君紹介)(第六九五九
     号)
 一六三 同外一件(楯兼次郎君紹介)(第六九
     六〇号)
 一六四 同外一件(千葉千代世君紹介)(第六
     九六一号)
 一六五 同外三件(塚田庄平君紹介)(第六九
     六二号)
 一六六 同外一件(土井たか子君紹介)(第六
     九六三号)
 一六七 同外一件(栂野泰二君紹介)(第六九
     六四号)
 一六八 同外一件(中村茂君紹介)(第六九六
     五
     号)
 一六九 同外一件(中村重光君紹介)(第六九
     六六号)
 一七〇 同(楢崎弥之助君紹介)(第六九六七
     号)
 一七一 同外一件(成田知巳君紹介)(第六九
     六八号)
 一七二 同外一件(西宮弘君紹介)(第六九六
     九号)
 一七三 同外二件(野口幸一君紹介)(第六九
     七〇号)
 一七四 同外一件(野坂浩賢君紹介)(第六九
     七一号)
 一七五 同(芳賀貢君紹介)(第六九七二号)
 一七六 同外一件(馬場昇君紹介)(第六九七
     三号)
 一七七 同(馬場猪太郎君紹介)(第六九七四
     号)
 一七八 同外一件(長谷川正三君紹介)(第六
     九七五号)
 一七九 同(原茂君紹介)(第六九七六号)
 一八〇 同外二件(日野市朗君紹介)(第六九
     七七号)
 一八一 同外一件(平林剛君紹介)(第六九七
     八号)
 一八二 同外一件(広瀬秀吉君紹介)(第六九
     七九号)
 一八三 同外二件(福岡義登君紹介)(第六九
     八〇号)
 一八四 同外三件(藤田高敏君紹介)(第六九
     八一号)
 一八五 同(古川喜一君紹介)(第六九八二
     号)
 一八六 同外一件(松沢俊昭君紹介)(第六九
     八三号)
 一八七 同外一件(松本七郎君紹介)(第六九
     八四号)
 一八八 同外三件(美濃政市君紹介)(第六九
     八五号)
 一八九 同(水田稔君紹介)(第六九八六号)
 一九〇 同(武藤山治君紹介)(第六九八七
     号)
 一九一 同外一件(村山喜一君紹介)(第六九
     八八号)
 一九二 同(森井忠良君紹介)(第六九八九
     号)
 一九三 同外一件(八百板正君紹介)(第六九
     九〇号)
 一九四 同(矢山有作君紹介)(第六九九一
     号)
 一九五 同外一件(安井吉典君紹介)(第六九
     九二号)
 一九六 同外一件(山口鶴男君紹介)(第六九
     九三号)
 一九七 同(山田耻目君紹介)(第六九九四
     号)
 一九八 同(山田芳治君紹介)(第六九九五
     号)
 一九九 同外二件(山花貞夫君紹介)(第六九
     九六号)
 二〇〇 同外一件(山本政弘君紹介)(第六九
     九七号)
 二〇一 同外一件(湯山勇君紹介)(第六九九
     八号)
 二〇二 同外三件(横路孝弘君紹介)(第六九
     九九号)
 二〇三 同外一件(横山利秋君紹介)(第七〇
     〇〇号)
 二〇四 同外一件(吉原米治君紹介)(第七〇
     〇一号)
 二〇五 同(米田東吾君紹介)(第七〇〇二
     号)
 二〇六 同外一件(渡部行雄君紹介)(第七〇
     〇三号)
 二〇七 同外一件(渡辺三郎君紹介)(第七〇
     〇四号)
 二〇八 同(渡辺芳男君紹介)(第七〇〇五
     号)
 二〇九 同(阿部未喜男君紹介)(第七〇〇六
     号)
 二一〇 北朝鮮帰還の日本人妻の安否調査等に
     関する請願(濱野清吾君紹介)(第六
     六二五号)
 二一一 同(林大幹君紹介)(第六六二六号)
 二一二 同(福田篤泰君紹介)(第六六二七
     号)
 二一三 同(福永健司君紹介)(第六六二八
     号)
 二一四 同(藤本孝雄君紹介)(第六六二九
     号)
 二一五 同(三木武夫君紹介)(第六六三〇
     号)
 二一六 同(与謝野馨君紹介)(第六六三一
     号)
 二一七 金大中氏の再来日実現のための決議に
     関する請願(沖本泰幸君紹介)(第七
     〇二二号)
 二一八 同(鍛冶清君紹介)(第七〇二三号)
 二一九 同(北側義一君紹介)(第七〇二四
     号)
 二二〇 同(権藤恒夫君紹介)(第七〇二五
     号)
 二二一 同(坂井弘一君紹介)(第七〇二六
     号)
 二二二 同(田中昭二君紹介)(第七〇二七
     号)
 二二三 同(谷口是巨君紹介)(第七〇二八
     号)
 二二四 同(玉城栄一君紹介)(第七〇二九
     号)
 二二五 同(長谷雄幸久君紹介)(第七〇三〇
     号)
 二二六 同(春田重昭君紹介)(第七〇三一
     号)
 二二七 同(細谷治嘉君紹介)(第七〇三二
     号)
 二二八 同(薮仲義彦君紹介)(第七〇三三
     号)
 二二九 北朝鮮帰還の日本人妻の安否調査等に
     関する請願(伊藤公介君紹介)(第七
     〇八二号)
 二三〇 同(江藤隆美君紹介)(第七〇八三
     号)
 二三一 同(大内啓伍君紹介)(第七〇八四
     号)
 二三二 同(大塚雄司君紹介)(第七〇八五
     号)
 二三三 同(奥野誠亮君紹介)(第七〇八六
     号)
 二三四 同(粕谷茂君紹介)(第七〇八七号)
 二三五 同(亀岡高夫君紹介)(第七〇八八
     号)
 二三六 (川合武君紹介)(第七〇八九号)
 二三七 同(草野威君紹介)(第七〇九〇号)
 二三八 同(熊谷義雄君紹介)(第七〇九一
     号)
 二三九 同(小宮武喜君紹介)(第七〇九二
     号)
 二四〇 同(佐野嘉吉君紹介)(第七〇九三
     号)
 二四一 同(津島雄二君紹介)(第七〇九四
     号)
 二四二 同(中村正雄君紹介)(第七〇九五
     号)
 二四三 同(永末英一君紹介)(第七〇九六
     号)
 二四四 同(中山正暉君紹介)(第七〇九七号)
 二四五 同(西田司君紹介)(第七〇九八号)
 二四六 同(平石磨作太郎君紹介)(第七〇九
     九号)
 二四七 同(伏屋修治君紹介)(第七一〇〇
     号)
 二四八 同(松野幸泰君紹介)(第七一〇一
     号)
 二四九 同(森山欽司君紹介)(第七一〇二
     号)
 二五〇 同(山口シヅエ君紹介)(第七一〇三
     号)
 二五一 同(渡辺朗君紹介)(第七一〇四号)
 二五二 同(中川一郎君紹介)(第七五三二
     号)
     ――――◇―――――
#2
○竹内委員長 これより会議を開きます。
 この際、理事辞任についてお諮りいたします。
 理事中村正雄君から、理事を辞任したい旨の申し出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○竹内委員長 御異議なしと認めます。
 引き続き、理事の補欠選任を行うのでありますが、先例によりまして、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よって、理事に渡辺朗君を指名いたします。
     ――――◇―――――
#5
○竹内委員長 これより請願の審査に入ります。
 今国会、本委員会に付託されました請願は合計二百五十二件であります。
 まず、請願の審査の方法についてお諮りいたします。
 各請願の趣旨につきましては、請願文書表によりましてすでに御承知のことと存じます。また、先刻の理事会におきまして慎重に御検討いただきましたので、この際、各請願についての紹介議員よりの説明等は省略し、直ちに採否の決定をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 採決いたします。
 本日の請願日程中、第一四及び第二四の、両請願は、いずれも採択の上、内閣に送付すべきものと決するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、ただいま議決いたしました両請願に関する委員会報告書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
    ―――――――――――――
    〔報告書は附録に掲載〕
    ―――――――――――――
#9
○竹内委員長 なお、今国会、本委員会に参考送付されました陳情書は、お手元に配付してありますとおり、七件であります。念のため御報告いたします。
     ――――◇―――――
#10
○竹内委員長 国際情勢に関する件について調査を進めます。
 この際、多国籍企業等国際経済に関する件について、多国籍企業等国際経済に関する小委員長より報告を聴取いたします。有馬元治君。
#11
○有馬委員 多国籍企業等国際経済に関する小委員会の調査の概要について御報告申し上げます。
 本小委員会は、去る三月十一日設置され、五月十九日に小委員会を開催し、今後における小委員会の審議の進め方について協議し、関係各省庁から多国籍企業に関する資料の提出を求めるとともに、国連、OECD等の国際機関における多国籍企業の検討状況等につき、政府当局から説明を聴取いたしました。
 次いで、五月二十六日には、さきに欧米諸国における多国籍企業に関する問題の実情及び対策について調査してこられました塩崎法務政務次官から、欧米各国の動向並びにその対応ぶりについて実情を聴取し、関係各省庁からOECDにおける多国籍企業の行動指針、国連における多国籍企業の弊害防止対策、OECDにおける租税部会の多国籍企業に対する課税面の問題点、わが国の資本移動に伴う投資活動問題、わが国企業の海外における事業活動の適正化を確保するための対策、一九七七年十一月ILO理事会採択予定の多国籍企業及び社会政策に関する原則のILO三者宣言等の説明を聴取した後、塩崎法務政務次官並びに各関係当局に質疑を行いました。
 また、本日、小委員会を開催し多国籍企業等国際経済に関する件について、次のとおり決定いたしました。
 案文を朗読いたします。
   多国籍企業等国際経済に関する件
  経済の国際交流が飛躍的に増大化したことに伴い、我が国企業の海外進出や対外投資も増加しかつ大型化して来ている。一方外国企業の我が国市場への進出もまた益々活発になつて来ている。
  かかる国際間の経済交流や資本の移動に伴い生じ得べき国際的企業に対する二重課税を防止する一方企業側よりの所謂タックスヘブンの利用等による納税忌避を不可能ならしめる必要がある。租税条約が多数締結せられて来たが、これら多国籍企業の活動から生ずる諸般の問題を解決するには不充分であることは幾多の事例の示すところである。
  かかる現状にかんがみ、国連、OECD等の国際機関においても多国籍企業問題に関する検討が進められているが、未だ有効適切な対策を樹立するには至つていない。
  よつて、政府は、左記の点に留意し適切な措置を講ずべきである。
 一、多国籍企業問題対策のため閣僚懇談会等の設置を検討すること、また、各省にまたがる行政所掌事務の連繋をはかるために、総合的に取り組む体制の整備に努めること。
 一、国連、OECD等の国際機関における多国籍企業対策の検討振り等を充分参考の上政府としては、その対策に関し国内的施策と平行して国際的取極を図ること。
 一、企業が諸制度の不備に乗じ納税回避を図るが如き事態の出現をあらかじめ防止するため、納税を怠つたり租税回避地に逃避したりする企業に対する有効な規制措置を検討すること。
 一、多国籍企業間における親子関係あるいは本店支店の場合における振替価格操作等による租税回避等に関する規制措置を再検討すること。
 一、多国籍企業による腐敗行為の防止のため所要の法制度の整備を検討すること。
 一、我が国企業の海外進出が現地民心に反感を与えないように、政府は、企業の現地における行動を充分自粛せしめるよう、厳正な指導監督を行うこと。
 以上であります。
 小委員会のこの決定を、当委員会の決議とされるよう提案いたします。
#12
○竹内委員長 以上で報告は終わりました。
    ―――――――――――――
#13
○竹内委員長 お諮りいたします。
 ただいま小委員長より提案のありました案文のとおり決議するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 ただいまの決議に対し、奥田外務政務次官から発言を求められておりますので、これを許します。奥田外務政務次官。
#15
○奥田政府委員 多国籍企業等海外進出企業は、国際経済の発展に重要な役割りを果たしておりますが、その活動に伴い生じる諸般の問題もございますので、本件決議の御趣旨を体し、最善の努力を尽くす所存であります。
#16
○竹内委員長 お諮りいたします。
 本決議の議長に対する報告及び関係方面に対する参考送付等の取り扱いにつきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#17
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よってさよう決しました。
     ――――◇―――――
#18
○竹内委員長 閉会中審査申し出に関する件についてお諮りいたします。
 まず、
 核兵器の不拡散に関する条約第三条1及び4の規定の実施に関する日本国政府と国際原子力機関との問の協定の締結について承認を求めるの件
 所得に対する租税に関する二重課税の回避のための日本国とブラジル合衆国との間の条約を修正補足する議定書の締結について承認を求めるの件
 投資の奨励及び相互保護に関する日本国とエジプト・アラブ共和国との間の協定の締結について承認を求めるの件
以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をするに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#19
○竹内委員長 起立多数。よって、各件は閉会中審査の申し出をすることに決しました。
 次に、
 所得に対する租税に関する二重課税の回避のための日本国とルーマニア社会主義共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件
 国際海事衛星機構(インマルサット)に関する条約の締結について承認を求めるの件
 アジア=太平洋電気通信共同体憲章の締結について承認を求めるの件
 国際情勢に関する件
以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#20
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、議長への申し出に関する手続等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#21
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よってさよう決しました。
 閉会中審査案件が付託になりました場合、本会期中設置されております多国籍企業等国際経済に関する小委員会は、閉会中もなおこれを設置し、調査を続けたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#22
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、小委員及び小委員長は従前どおりとし、その辞任及び補欠選任等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#23
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 閉会中審査のため、委員会及び小委員会において、参考人より意見を聴取する必要が生じましたときは、人選その他所要の手続等につきましては、あらかじめ委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#24
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、委員派遣承認申請に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中審査案件が付託になり、現地調査の必要が生じました場合には、委員派遣を行うこととし、派遣委員の選定、派遣地及び期間並びに議長に対する承認申請の手続等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#25
○竹内委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
    ―――――――――――――
#26
○竹内委員長 この際、一言申し上げます。
 去る五月二十五日の本委員会において、井上委員から要請のありました尹教授参考人招致の問題につきましては、理事会において各党間で協議がなされましたが、各党の合意を見るに至らず、今国会では井上委員の御希望に沿い得ませんでしたので、さよう御了承願います。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十一時四十六分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト