くにさくロゴ
1976/12/25 第79回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第079回国会 議院運営委員会 第2号
姉妹サイト
 
1976/12/25 第79回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第079回国会 議院運営委員会 第2号

#1
第079回国会 議院運営委員会 第2号
昭和五十一年十二月二十五日(土曜日)
    午前十時三十八分開議
 出席委員
   委員長 金丸  信君
   理事 小渕 恵三君 理事 山下 徳夫君
   理事 江藤 隆美君 理事 森  喜朗君
   理事 山口 鶴男君 理事 大久保直彦君
   理事 吉田 之久君
      瓦   力君    北川 石松君
      野田  毅君    森田 欽二君
      山崎武三郎君    渡部 恒三君
      春田 重昭君    山田 太郎君
      東中 光雄君    刀祢館正也君
 委員外の出席者
        議     長 保利  茂君
        副  議  長 三宅 正一君
        事 務 総 長 大久保 孟君
    ―――――――――――――
委員の異動
十二月二十五日
 辞任         補欠選任
  小渕 恵三君     亀岡 高夫君
  山崎武三郎君     原田昇左右君
  小川 国彦君     渋沢 利久君
同日
 理事小渕恵三君同日委員辞任につき、その補欠
 として亀岡高夫君が委員長の指名で理事に選任
 された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 議員所属届報告の件
 内閣委員外十四常任委員選任の件
 内閣委員長外十四常任委員長選挙の件
 特別委員会設置の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○金丸委員長 これより会議を開きます。
 まず、議員所属届報告の件について、事務総長の説明を求めます。
#3
○大久保事務総長 昨日、日本社会党石橋書記長から、今回千葉県第三区において繰り上げ補充の当選が決定した千葉千代世君は、日本社会党に所属する旨の届け出が提出されました。したがいまして、各派所属議員数がお手元に配付のとおり日本社会党百二十四ということになります。
 それに関連しまして、昨日二百五十番に議長は議席を指定いたしました。
#4
○大久保事務総長 それから、繰り上げ補充あるいは補欠選挙で新たに当選された先生が議席に着かれました場合には、議長から議院に紹介する慣例になっておりますので、本日の本会議で御紹介させていただきたいと思います。
 以上でございます。
    ―――――――――――――
#5
○金丸委員長 次に、常任委員の選任の件についてでありますが、内閣委員外十四常任委員の選任は、本日の本会議において、議長より、各会派から申し出のとおり指名いたします。
    ―――――――――――――
#6
○金丸委員長 次に、常任委員長の選挙の件についてでありますが、本日の本会議において、内閣委員長外十四常任委員長の選挙を行うこととし、この選挙は、その手続を省略して、議長において指名することとするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○金丸委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、常任委員長の各会派割り当ては、すでに各派協議会におきまして合意しておりますとおり、自由民主党は議院運営委員長を含め十二常任委員長、日本社会党は逓信委員長及び決算委員長、公明党・国民会議は建設委員長、民社党は懲罰委員長ということになっております。
 なお、常任委員長の候補者は、お手元に配付の印刷物にあります諸君を、各党からそれぞれ推薦してまいっております。
#8
○金丸委員長 次に、特別委員会設置の件についてでありますが、すでに各派協議会で合意のとおり、今国会におきましても、委員四十人よりなる災害対策特別委員会、委員おのおの二十五人よりなる公職選挙法改正に関する調査特別委員会、科学技術振興対策特別委員会、石炭対策特別委員会、公害対策並びに環境保全特別委員会、物価問題等に関する特別委員会、交通安全対策特別委員会、沖繩及び北方問題に関する特別委員会並びに委員三十人よりなるロッキード問題に関する調査特別委員会の九特別委員会を設置することとし、本日の本会議においてその設置を議決するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○金丸委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 ただいま設置するに決しました各特別委員の各会派割り当ては、お手元の印刷物のとおりであります。
#10
○金丸委員長 また、各特別委員会の委員長につきましては、各派協議会において合意いたしましたとおり、公職選挙法改正に関する調査特別委員長及びロッキード問題に関する調査特別委員長につきましては自由民主党の特別委員から、災害対策特別委員長、石炭対策特別委員長、公害対策並びに環境保全特別委員長及び物価問題等に関する特別委員長は日本社会党の特別委員から、科学技術振興対策特別委員長及び交通安全対策特別委員長は公明党・国民会議の特別委員から、沖繩及び北方問題に関する特別委員長は民社党の特別委員から、それぞれ各特別委員会において互選願うこととなっております。
    ―――――――――――――
#11
○金丸委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#12
○大久保事務総長 初めに、新しく繰り上げ補充で当選されました千葉さんを御紹介申し上げます。
 それから、常任委員の選任につきましては、議長において、各会派から申し出のとおり指名いたします。
 次に、常任委員長の選挙の件につきましては、内閣委員長外十四の常任委員長につきまして、一括して議長において指名されたいという動議が提出されまして、それを異議なしでお諮りします。議長は、十五の常任委員長をそれぞれ指名いたします。
 終わりましてから、先ほどの九つの特別委員会の設置を議長からお諮りします。
 以上でございます。
#13
○金丸委員長 それでは、本日の本会議は、午前十時五十分予鈴、午前十一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#14
○金丸委員長 次に、次回の本会議等の件についてでありますが、次回の本会議は、来る二十八日火曜日は、今国会の最終日でありますので、公報には午前十時開会と掲載いたします。
 また、同日、理事会午前九時三十分、委員会午前九時五十分開会と掲載いたします。
 なお、来る二十七日月曜日午前十一時から開会式が参議院の議場において行われます。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十時四十四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト