くにさくロゴ
1949/05/02 第7回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第007回国会 郵政委員会 第6号
姉妹サイト
 
1949/05/02 第7回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第007回国会 郵政委員会 第6号

#1
第007回国会 郵政委員会 第6号
昭和二十五年五月二日(火曜日)
    午前十一時三十分開議
 出席委員
   委員長 石原  登君
   理事 大和田義榮君 理事 風間 啓吉君
   理事 加藤隆太郎君 理事 白井 佐吉君
   理事 吉田  安君 理事 松本六太郎君
      西村 久之君    平島 良一君
      神山 茂夫君
 委員外の出席者
        專  門  員 稻田  穰君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 閉会中審査に関する件
    ―――――――――――――
#2
○石原委員長 これより会議を開きます。
 閉会中の審査に関する件についてお諮りをいたします。本日をもつて第七回国会も終了いたしますので、かねてから国民の要望になつておりまする簡易生命保険及び郵便年金の積立金に関する件に関しまして、議会の閉会中におきましてもこれに検討を加えますことは、本委員会にとりましてはきわめて重大な使命であると考えるのでございます。特に本問題につきましては、本院並びに参議院におきましても、これが運用再開を郵政省に返せ、かような決議もできておりますることは、各位御承知の通りでございます。従いまして本委員会といたしましては、閉会中も継続して適時委員会を開きまして、本件につきまして調査を進めて参りたいと存じますが、委員会が閉会中の審査をいたしますためには、国会法第四十七条第二項によりまして、審査しようとする事件につきまして、議院の議決によつて特に付託されなければなりません。従いましてこの機会に簡易生命保険及び郵便年金の積立金に関する件について、議長に対して閉会中審査の申出を行いたいと思いますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○石原委員長 御異議なしと認めまして、さようとりはからいをいたします。
 これにて散会いたします。
    午前十一時三十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト