くにさくロゴ
1975/01/30 第77回国会 参議院 参議院会議録情報 第077回国会 公害対策及び環境保全特別委員会 第2号
姉妹サイト
 
1975/01/30 第77回国会 参議院

参議院会議録情報 第077回国会 公害対策及び環境保全特別委員会 第2号

#1
第077回国会 公害対策及び環境保全特別委員会 第2号
昭和五十一年一月三十日(金曜日)
   午前十時十四分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 一月二十二日
    辞任         補欠選任
     山内 一郎君     園田 清充君
     栗原 俊夫君     鶴園 哲夫君
     神沢  浄君     松本 英一君
     浜本 万三君     粕谷 照美君
     福間 知之君     矢田部 理君
 一月二十三日
    辞任         補欠選任
     園田 清充君     山内 一郎君
 一月三十日
    辞任         補欠選任
     松本 英一君     青木 薪次君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         藤田  進君
    理 事
                原 文兵衛君
                森下  泰君
                小平 芳平君
    委 員
                青木 一男君
                井上 吉夫君
                上原 正吉君
                宮田  輝君
                山内 一郎君
                粕谷 照美君
                鶴園 哲夫君
                内田 善利君
                沓脱タケ子君
                近藤 忠孝君
   政府委員
       環境政務次官   越智 伊平君
       環境庁長官官房
       長        金子 太郎君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        中原 武夫君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事の辞任及び補欠選任の件
○委員派遣承認要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(藤田進君) ただいまから公害対策及び環境保全特別委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 栗原俊夫君、神沢浄君、浜本万三君、福間知之君が委員を辞任され、その補欠として鶴園哲夫君、松本英一君、粕谷照美君、矢田部理君がそれぞれ選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(藤田進君) 理事の辞任につきお諮りいたします。
 内田善利君から、文書をもって、都合により理事を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(藤田進君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 ただいまの理事辞任及び委員の異動に伴い、理事に三名の欠員が生じております。この際、理事の補欠選任を行いたいと存じます。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(藤田進君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に原文兵衛君、矢田部理君、小平芳平君を指名いたします。
    ―――――――――――――
#6
○委員長(藤田進君) この際、越智環境政務次官から発言を求められておりますので、これを許します。越智環境政務次官。
#7
○政府委員(越智伊平君) このたび環境政務次官を拝命いたしました越智伊平でございます。
 申し上げるまでもなく、公害対策、環境保全の問題は人命にかかわる最重要な課題でありますだけに、私は微力でございますけれども、全力を傾注してその職責を全ういたしたいと存じております。どうか委員の諸先生方よろしく御指導、御鞭撻のほどを心からお願い申し上げます。(拍手)
    ―――――――――――――
#8
○委員長(藤田進君) 委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 公害及び環境保全対策樹立に関する調査のため、委員派遣を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(藤田進君) 御異議ないと認めます。
 つきましては、派遣委員、派遣地、派遣期間等の決定はこれを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(藤田進君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時十六分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト