くにさくロゴ
1975/01/30 第77回国会 参議院 参議院会議録情報 第077回国会 農林水産委員会 第2号
姉妹サイト
 
1975/01/30 第77回国会 参議院

参議院会議録情報 第077回国会 農林水産委員会 第2号

#1
第077回国会 農林水産委員会 第2号
昭和五十一年一月三十日(金曜日)
   午後零時十一分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 十二月二十七日
    辞任         補欠選任
     青井 政美君     江藤  智君
 一月二十二日
    辞任         補欠選任
     栗原 俊夫君     前川  旦君
     川村 清一君     辻  一彦君
 一月二十三日
    辞任         補欠選任
     高橋雄之助君     片山 正英君
     江藤  智君     青井 政美君
     山内 一郎君     佐多 宗二君
    ―――――――――――――
   委員長の異動
 一月二十三日佐藤隆君委員長辞任につき、その
 補欠として小林国司君を議院において委員長に
 選任した。
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         小林 国司君
    理 事
                青井 政美君
                鶴園 哲夫君
                原田  立君
    委 員
                岩上 妙子君
                大島 友治君
                片山 正英君
                佐多 宗二君
                初村滝一郎君
                平泉  渉君
                神沢  浄君
                前川  旦君
                小笠原貞子君
                喜屋武眞榮君
   政府委員
       農林大臣官房長  森  整治君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        竹中  譲君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事の辞任及び補欠選任の件
○派遣委員の報告に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(小林国司君) ただいまから農林水産委員会を開会いたします。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたびはからずも農林水産委員長に選任をされました。はなはだ微力でございますので、理事並びに委員の皆様方の御支援、御協力をいただきまして全力を尽くしてこの重責を果たしたいと存じます。何とぞ各位の各別なお力添えを賜りますようお願い申し上げます。
 簡単でございますが、ごあいさつ申し上げます。(拍手)
 なお、前委員長の佐藤隆君は、本日皆様に辞任のごあいさつをされる予定でおられましたが、災害対策特別委員会の雪害調査派遣のため出張されており、長らくの各位の御高配に対し、くれぐれもよろしくとのおことづけがありましたことを私からお伝え申し上げておきます。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(小林国司君) 委員の異動について御報告いたします。
 去る二十二日、川村清一君及び栗原俊夫君が委員を辞任され、その補欠として辻一彦君及び前川旦君が選任されました。
 また、去る二十三日、高橋雄之助君及び山内一郎君が委員を辞任され、その補欠として片山正英君及び佐多宗二君が選任されました。
    ―――――――――――――
#4
○委員長(小林国司君) 次に、理事の辞任及び補欠選任についてお諮りいたします。
 神沢浄君から文書をもって、都合により理事を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(小林国司君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 ただいまの理事辞任と委員異動に伴う欠員二名及び私の委員長就任に伴い欠員一名、計四名の理事が欠員となっておりますので、この際理事の補欠選任を行います。
 理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと思いますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(小林国司君) 御異議ないと認めます。
 それでは、理事に青井政美君、鈴木省吾君、辻一彦君及び鶴園哲夫君を指名いたします。
    ―――――――――――――
#7
○委員長(小林国司君) この際、派遣委員の報告に関する件についてお諮りいたします。
 先般、当委員会が行いました沖繩県農水産業の実情調査のための委員派遣については、報告書が提出されておりますので、これを本日の会議録の末尾に掲載することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(小林国司君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。本日はこれにて散会いたします。
  午後零時十五分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト