くにさくロゴ
1975/05/14 第77回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第077回国会 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第1号
姉妹サイト
 
1975/05/14 第77回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第077回国会 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第1号

#1
第077回国会 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第1号
本特別委員会は昭和五十一年五月十四日(金曜
日)議院において、ロッキード問題に関し徹底的
に調査しその真相を解明するため設置することに
決した。
五月十四日
本特別委員は議長の指名で、次のとおり選任され
た。
      上村千一郎君    内海 英男君
      大橋 武夫君    亀岡 高夫君
      小山 長規君    佐藤 文生君
      坂本三十次君    菅波  茂君
      瀬戸山三男君    田中伊三次君
      谷垣 專一君    古屋  亨君
      松永  光君    箕輪  登君
      山村新治郎君    渡部 恒三君
      稲葉 誠一君    大出  俊君
      斉藤 正男君    田中 武夫君
      楢崎弥之助君    松浦 利尚君
      横路 孝弘君    庄司 幸助君
      松本 善明君    三浦  久君
      坂井 弘一君    鈴切 康雄君
      河村  勝君    永末 英一君
―――――――――――――――――――――
昭和五十一年五月十四日(金曜日)
    午後四時四十二分開議
 出席委員
   委員長 田中伊三次君
   理事 大橋 武夫君 理事 亀岡 高夫君
   理事 谷垣 專一君 理事 松永  光君
   理事 田中 武夫君 理事 横路 孝弘君
   理事 松本 善明君 理事 坂井 弘一君
      上村千一郎君    小山 長規君
      佐藤 文生君    坂本三十次君
      菅波  茂君    瀬戸山三男君
      古屋  亨君    箕輪  登君
      渡部 恒三君    大出  俊君
      斉藤 正男君    楢崎弥之助君
      松浦 利尚君    庄司 幸助君
      三浦  久君    鈴切 康雄君
      河村  勝君    永末 英一君
    ―――――――――――――
五月十四日
 田中伊三次君が委員長に当選した。
同日
      大橋 武夫君    亀岡 高夫君
      谷垣 專一君    松永  光君
      山村新治郎君    田中 武夫君
      横路 孝弘君    松本 善明君
      坂井 弘一君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 委員長及び理事の互選
     ――――◇―――――
    〔瀬戸山委員、委員長席に着く〕
#2
○瀬戸山委員 これより会議を開きます。
 私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されるまで、委員長の職務を行います。
 これより委員長の互選を行います。
#3
○松永委員 動議を提出いたします。
 委員長の互選は、投票によらないで、田中伊三次君を委員長に推薦いたしたいと思います。
#4
○瀬戸山委員 ただいまの松永光君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○瀬戸山委員 御異議なしと認めます。よって、田中伊三次君が委員長に御当選になりました。
    〔拍手〕
委員長田中伊三次君に本席をお譲りいたします。
    〔田中委員長、委員長席に着く〕
#6
○田中委員長 諸君の御推挙によりまして委員長に当選をいたしました。まことにありがとうございます。
 この特別委員会は、すでに各位御承知のとおり、ロッキード問題の真相を究明して、国民の輿望にこたえる委員会でございます。それぞれの立場はありましても、真相の究明に全力を傾け、いろいろ党の主張その他がありましても、これには全力を傾けて国民の御要望に沿いたい、この決意でございます。どうぞ御協力をお願い申し上げます。(拍手)
     ――――◇―――――
#7
○田中委員長 これより理事の互選を行います。
#8
○松永委員 動議を提出いたします。
 理事は、その数を九名とし、委員長において指名されんことを望みます。
#9
○田中委員長 ただいまの動議に御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○田中委員長 それでは、異議なきものと認めて、委員長は、理事に
      大橋 武夫君    亀岡 高夫君
      谷垣 專一君    松永  光君
      山村新治郎君    田中 武夫君
      横路 孝弘君    松本 善明君
      坂井 弘一君
を委員長において指名いたします。
 ちょっとただいまの理事、ここへお集まりください。――
 それでは皆さん、次回は、来る二十四日午前十時三十分、当委員室において開催することにいたします。継続審査の申し入れ等は、最後のその日に行うことにいたしたいと存じます。御了承をいただきたいと思います。
 本日は、これにて散会をいたします。
   午後四時四十七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト