くにさくロゴ
1975/12/27 第77回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第077回国会 交通安全対策特別委員会 第1号
姉妹サイト
 
1975/12/27 第77回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第077回国会 交通安全対策特別委員会 第1号

#1
第077回国会 交通安全対策特別委員会 第1号
本特別委員会は昭和五十年十二月二十七日(土曜
日)議院において、交通安全に関する総合対策樹
立のため設置することに決した。
十二月二十七日
 本特別委員は議長の指名で、次のとおり選任さ
れた。
      足立 篤郎君   小此木彦三郎君
      大竹 太郎君    加藤 六月君
      片岡 清一君    小林 正巳君
      河野 洋平君    左藤  恵君
      斉藤滋与史君    三枝 三郎君
      林  大幹君    古屋  亨君
      前田治一郎君    山下 徳夫君
      井上  泉君    太田 一夫君
      勝澤 芳雄君    久保 三郎君
      佐野  進君    野坂 浩賢君
      紺野与次郎君    平田 藤吉君
      沖本 泰幸君    小濱 新次君
      渡辺 武三君
    ―――――――――――――
昭和五十年十二月二十七日(土曜日)
    午後一時十一分開議
 出席委員
   委員長 太田 一夫君
   理事 大竹 太郎君 理事 片岡 清一君
   理事 斉藤滋与史君 理事 三枝 三郎君
   理事 勝澤 芳雄君 理事 野坂 浩賢君
   理事 紺野与次郎君
     小此木彦三郎君    左藤  恵君
      古屋  亨君    前田治一郎君
      井上  泉君    久保 三郎君
      佐野  進君    平田 藤吉君
      沖本 泰幸君    渡辺 武三君
    ―――――――――――――
十二月二十七日
 太田一夫君が委員長に当選した。
同日
      大竹 太郎君    片岡 清一君
      河野 洋平君    斉藤滋与史君
      三枝 三郎君    勝澤 芳雄君
      野坂 浩賢君    紺野与次郎君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 委員長及び理事の互選
     ――――◇―――――
    〔大竹委員、委員長席に着く〕
#2
○大竹委員 これより会議を開きます。
 私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、その職務を行います。
 これより委員長の互選を行います。
#3
○片岡委員 動議を提出いたします。
 委員長の互選は、投票によらないで、太田一夫君を委員長に推薦いたしたいと思います。
#4
○大竹委員 お諮りいたします。
 ただいまの片岡清一君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○大竹委員 御異議なしと認めます。よって、太田一夫君が委員長に御当選になりました。
    〔拍手〕
 それでは、太田一夫君に本席を譲ります。
    〔太田委員長、委員長席に着く〕
#6
○太田委員長 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 ただいま委員各位の御推薦によりまして、私が本特別委員会の委員長の重責を担うことになりました。
 交通事故の現状は、ここのところ著しい減少の傾向を示しておりますが、被害者の数は依然として多く、まことに憂慮にたえないものがございます。
 今後さらに交通安全対策の強化促進を図るとともに、総合的対策の樹立が強く要望されているところであります。
 幸い、御経験豊かな皆さん方の御支援を得まして、これが対策の樹立並びに委員会運営の重責を果たすことができますよう全力を尽くす所存でございます。
 どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#7
○太田委員長 これより理事の互選を行います。
#8
○片岡委員 動議を提出いたします。
 理事の員数は八名とし、委員長において指名されんことを望みます。
#9
○太田委員長 ただいまの片岡清一君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○太田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 それでは、
      大竹 太郎君    片岡 清一君
      河野 洋平君    斉藤滋与史君
      三枝 三郎君    勝澤 芳雄君
      野坂 浩賢君    紺野与次郎君
以上八名の諸君を理事に指名いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後一時十四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト