くにさくロゴ
1975/05/24 第77回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第077回国会 予算委員会 第28号
姉妹サイト
 
1975/05/24 第77回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第077回国会 予算委員会 第28号

#1
第077回国会 予算委員会 第28号
昭和五十一年五月二十四日(月曜日)
    午後零時二十八分開議
 出席委員
   委員長 荒舩清十郎君
   理事 井原 岸高君 理事 小山 長規君
   理事 塩谷 一夫君 理事 正示啓次郎君
   理事 小林  進君 理事 楢崎弥之助君
   理事 松本 善明君 理事 山田 太郎君
      伊東 正義君    上村千一郎君
      植木庚子郎君    小澤 太郎君
      大野 市郎君    奥野 誠亮君
      北澤 直吉君    倉成  正君
      黒金 泰美君    櫻内 義雄君
      笹山茂太郎君    瀬戸山三男君
      野田 卯一君    藤井 勝志君
      保利  茂君    前田 正男君
      森山 欽司君    安宅 常彦君
      阿部 昭吾君    阿部 助哉君
      石野 久男君    大出  俊君
      佐藤 観樹君    斉藤 正男君
      田中 武夫君    多賀谷真稔君
      松浦 利尚君    安井 吉典君
      湯山  勇君    寺前  巖君
      中島 武敏君    林  百郎君
      鈴切 康雄君    正木 良明君
      小平  忠君    永末 英一君
 委員外の出席者
        予算委員会調査
        室長      三樹 秀夫君
    ―――――――――――――
委員の異動
四月二十二日
 辞任         補欠選任
  河村  勝君     池田 禎治君
同日
 辞任         補欠選任
  池田 禎治君     河村  勝君
同月二十三日
 辞任         補欠選任
  荒木  宏君     不破 哲三君
  林  百郎君     金子 満広君
  新井 彬之君     矢野 絢也君
  大橋 敏雄君     正木 良明君
同日
 辞任         補欠選任
  金子 満広君     林  百郎君
同月二十七日
 辞任         補欠選任
  河村  勝君     佐々木良作君
同日
 辞任         補欠選任
  佐々木良作君     河村  勝君
同月二十八日
 辞任         補欠選任
  多賀谷真稔君     渡辺 三郎君
  安井 吉典君     山田 芳治君
  河村  勝君     小沢 貞孝君
同日
 辞任         補欠選任
  山田 芳治君     安井 吉典君
  渡辺 三郎君     多賀谷真稔君
  小沢 貞孝君     河村  勝君
五月七日
 辞任         補欠選任
  細田 吉藏君     中村 寅太君
  河村  勝君     池田 禎治君
同日
 辞任         補欠選任
  池田 禎治君     河村  勝君
同月十日
 辞任         補欠選任
  堀  昌雄君     横路 孝弘君
  林  百郎君     正森 成二君
同日
 辞任         補欠選任
  横路 孝弘君     堀  昌雄君
同月十一日
 辞任         補欠選任
  正森 成二君     青柳 盛雄君
  河村  勝君     佐々木良作君
同日
 辞任         補欠選任
  青柳 盛雄君     正森 成二君
  佐々木良作君     河村  勝君
同月十二日
 辞任         補欠選任
  正森 成二君     青柳 盛雄君
同日
 辞任         補欠選任
  青柳 盛雄君     正森 成二君
同月十三日
 辞任         補欠選任
  河村  勝君     池田 禎治君
同日
 辞任         補欠選任
  池田 禎治君     河村  勝君
同月十七日
 辞任         補欠選任
  多賀谷真稔君     稲葉 誠一君
同日
 辞任         補欠選任
  稲葉 誠一君     多賀谷真稔君
同月十九日
 辞任         補欠選任
  岡田 春夫君     赤松  勇君
  正森 成二君     青柳 盛雄君
  河村  勝君     池田 禎治君
同日
 辞任         補欠選任
  赤松  勇君     岡田 春夫君
  青柳 盛雄君     正森 成二君
  池田 禎治君     河村  勝君
同月二十日
 辞任         補欠選任
  多賀谷真稔君     稲葉 誠一君
同日
 辞任         補欠選任
  稲葉 誠一君     多賀谷真稔君
同月二十四日
 辞任         補欠選任
  阿部 昭吾君     佐藤 観樹君
  阿部 助哉君     松浦 利尚君
  岡田 春夫君     大出  俊君
  堀  昌雄君     斉藤 正男君
  不破 哲三君     林  百郎君
  正森 成二君     寺前  巖君
  矢野 絢也君     鈴切 康雄君
  河村  勝君     永末 英一君
同日
 辞任         補欠選任
  大出  俊君     岡田 春夫君
  佐藤 観樹君     阿部 昭吾君
  斉藤 正男君     堀  昌雄君
  松浦 利尚君     阿部 助哉君
  寺前  巖君     正森 成二君
  林  百郎君     不破 哲三君
  鈴切 康雄君     矢野 絢也君
  永末 英一君     河村  勝君
    ―――――――――――――四月十九日
 
昭和五十一年度予算の審議促進等に関する請願
 (赤城宗徳君紹介)(第三四六二号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
四月九日
 昭和五十一年度予算の早期成立に関する陳情書
 外七十二件(東京都千代田区平河町二の六の三
 全国都道府県議会議長会長西田修一外七十二
 名)(第二〇三号)
 昭和五十一年度予算の早期成立等に関する陳情
 書外九件(鳴門市議会議長岩朝清義外九名)(
 第二〇四号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 証人告発の件
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○荒舩委員長 これより会議を開きます。
 閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 予算の実施状況に関する件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたすこととし、その手続につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○荒舩委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 次に、閉会中審査案件が付託されました場合、現在、本委員会に設置されております予算審議とその執行に関する調査小委員会を閉会中も引き続き存置することに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○荒舩委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、小委員の辞任及び補欠選任につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○荒舩委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 次に、委員派遣の件についてお諮りいたします。
 閉会中に委員を派遣して現地を調査する必要が生じた場合の諸手続については、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○荒舩委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
     ――――◇―――――
#7
○荒舩委員長 この際申し上げます。
 当委員会で懸案となっております兒玉譽士夫君、福田太郎君、カール・コーチャン君、シグ・片山君、以上四君の証人喚問につきましては、ロッキード問題に関する調査特別委員会が設置されましたので、同特別委員長と協議し、いずれかの委員会において取り扱うことに決定いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○荒舩委員長 また、その結果につきましては、追って報告をいたします。
 なお、当委員会において喚問いたしました証人の偽証問題につきましては、本日の本会議終了後の理事会において協議し、引き続き委員会で決定することとし、この際、暫時休憩いたします。
    午後零時三十一分休憩
     ――――◇―――――
    午後六時十二分開議
#9
○荒舩委員長 休憩前に引き続き会議を開きます。
 この際、御報告いたします。
 証人喚問の問題につきましては、ロッキード問題に関する調査特別委員長と協議いたしました結果、同特別委員会で取り扱うことになりましたので、御報告いたします。
     ――――◇―――――
#10
○荒舩委員長 この際、証人告発の件についてお諮りいたします。
 去る二月十六日及び三月一日、本委員会に出頭し、宣誓の上証言を行った若狭証人の証言につきまして、調査の結果、偽証の疑い濃厚なものと認め、議院における証人の宣誓及び証言等に関する法律第八条の規定により、告発いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○荒舩委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。(拍手)
 なお、告発状の作成、その他告発の手続につきましては、委員長に御一任を願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○荒舩委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後六時十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト