くにさくロゴ
1949/12/08 第7回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第007回国会 通商産業委員会 第1号
姉妹サイト
 
1949/12/08 第7回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第007回国会 通商産業委員会 第1号

#1
第007回国会 通商産業委員会 第1号
昭和二十四年十二月八日(木曜日)
    午後二時八分開議
 出席委員
   委員長代理 村上  勇君
   理事 小金 義照君 理事 澁谷雄太郎君
   理事 今澄  勇君 理事 有田 喜一君
   理事 永井 要造君 理事 山手 滿男君
      阿左美廣治君    門脇勝太郎君
      小西 英雄君    高木吉之助君
      多武良哲三君    中村 幸八君
      福田 篤泰君    前田 正男君
      坂本 泰良君    風早八十二君
      河野 金昇君
 委員外の出席者
        專  門  員 谷崎  明君
        專  門  員 大石 主計君
        專  門  員 越田 清七君
十二月八日
 委員徳田球一君辞任につきその補欠として風早
 八十二君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 連合審査会開会に関する件
 国政調査承認要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○村上(勇)委員長代理 これより通商産業委員会を開会いたします。
 大野委員長にはおさしつかえがありますので、指定によりまして本日は私が委員長の職務を行います。
 まず、国政調査承認要求の件を議題といたします。前第六回国会におきましては、鉱工業、電気、商業、貿易等の実情を調査し、その合理化並びに振興に関する対策を樹立するために、関係各方面より意見を聴取し、報告及び記録を要求する等の方法によりまして、通商産業行政に関する事項について、国政調査を実施いたしまして、行政当局を監視督励いたしまするとともに、委員会の意思を行政面に反映せしめ、また同時に法律案その他議案並びに請願の審査にあたりましても、大いに貢献するところがあつたのでありますが、会期も短かかつた上に、重要法律案の審査のために、調査を終了するに至らなかつた次第であります。つきましては、今国会の会期は百五十日という長期にわたるのでありまするから、前国会におきまして調査の完了いたさない点をも含めまして、あらためて今会期中により深く調査を実施いたす必要があろうと認められるのでありますが、これについてお諮りいたします。前国会通りに通商産業行政に関する事項について、国政調査を実施するために、議長にその承認要求をいたすことに御異議はありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○村上(勇)委員長代理 御異議なしと認めます。国政調査の承認要求をいたすことに決します。なお、衆議院規則第九十四条によりまする手続関係につきましては、委員長に御一任を願つておきます。
    ―――――――――――――
#4
○村上(勇)委員長代理 次に、連合審査会開会の件についてお諮りいたします。
 本日、本委員会散会後、電力行政について政府より説明を聴取するために、電気料金等に関する事項を所管しておりまする経済安定委員会と連合審査会を開会いたしたいと思いますが、これに御異議はありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○村上(勇)委員長代理 御異議なしと認めます。本委員会散会後ただちに連合審査会を開会いたします。
 次会は公報をもつてお知らせすることといたしまして、本日はこれにて散会いたします。
    午後二時十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト