くにさくロゴ
1949/02/07 第7回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第007回国会 通商産業委員会 第7号
姉妹サイト
 
1949/02/07 第7回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第007回国会 通商産業委員会 第7号

#1
第007回国会 通商産業委員会 第7号
昭和二十五年二月七日(火曜日)
    午後三時三十六分開議
 出席委員
   委員長代理理事 神田  博君
   理事 小金 義照君 理事 澁谷雄太郎君
   理事 村上  勇君 理事 今澄  勇君
   理事 有田 喜一君 理事 風早八十二君
      阿左美廣治君    江田斗米吉君
      門脇勝太郎君    關内 正一君
      多武良哲三君    中村 幸八君
      福田  一君    前田 正男君
      伊藤 憲一君    田代 文久君
      河野 金昇君
 出席政府委員
        通商産業政務次
        官       宮幡  靖君
        (通商企業局
        長)
        通商産業事務官 石原 武夫君
 委員外の出席者
        專  門  員 谷崎  明君
        專  門  員 大石 主計君
        專  門  員 越田 清七君
    ―――――――――――――
二月六日
 中小企業金融難打開に関する陳情書(東京都港
 区芝田町一丁目十二番地森永ビル内日本中小企
 業連盟会長豊田雅孝外二名)(第一四二号)
 中小商工業者に対する融資促進の陳情書(室蘭
 市議会議長宇賀金男)(第一六二号)
 交易の改善に関する陳情書(富山県知事高辻武
 邦)(第一八六号)
 笹ケ谷鉱毒防除施設促進の陳情書(島根県鹿足
 郡畑迫村長右田重信外十二名)(第一九〇号)
 度量衡法中改正の陳情書(四日市市長吉田千九
 郎)(第一九五号)
 防府工場返還問題に関する陳情書(山口県防府
 市議会議長宮本時房)(第二一二号)
 特別鉱害臨時措置法案中修正に関する陳情書(
 松浜炭鉱頭取田中末松外二十六名)(第二一四
 号)
 只見川電源開発に関する陳情書(福島県議会議
 長大竹作摩外四名)(第二一八号)
 上椎葉電源開発促進の陳情書(佐賀県知事沖森
 源一)(第二五二号)
 電力分割案反対に関する陳情書(仙台市宮城県
 議会議長椛澤敬之助)(第二六九号)
を本委員会に送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 特別鉱害復旧臨時措置法案(内閣提出第八〇
 号)
 産業復興公団法の一部を改正する法律案(内閣
 提出第一五号)
    ―――――――――――――
#2
○神田委員長代理 これより通商産業委員会を開会いたします。前会に引続き私が委員長の職務を行います。
 この機会にただいま理事会において決定いたしました事項についてお諮りいたしたいと思います。政府提出にかかる産業復興公団法の一部を改正する法律案の取扱いにつきましては、いまだ政府側に要求いたしております資料が参つておりませんので、この資料が参りましたならば、その資料に基きまして審議を進めたいと思いますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○神田委員長代理 御異議なしと認めます。さよう決定いたします。
 次にお諮りいたします。明後九日及び十日、二日間に石炭鉱害法案につきまして公聽会を開くことに相なつておりますが、本案はきわめて重大な法案でございますので、公聽会の模様等につきましては、委員各位より十分御研究していただきたい。なおまた公述に対しまして御質疑等ございましたならば、これを行いまして、十分御審査を願いたい。
 なお本法案の取扱い方につきましては、公聽会が終りましたならば、適当な方法をとりたい。ただいまの理事会におきましては、都合によつては小委員会等を開くこともあるというふうに、打合せができたのであります。念のため御報告を申し上げておきます。御了承願いたいと思います。
 それでは本日はこれにて散会いたします。次会は公報をもつてお知らせいたします。
    午後三時三十九分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト