くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第075回国会 交通安全対策特別委員会 第10号
昭和五十年七月四日(金曜日)
   午後六時三十三分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 六月二十六日
    辞任         補欠選任
     望月 邦夫君     中村 登美君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         吉田忠三郎君
    理 事
                黒住 忠行君
                中村 登美君
               目黒今朝次郎君
                阿部 憲一君
                栗林 卓司君
    委 員
                小川 半次君
                山東 昭子君
                加瀬  完君
                前川  旦君
                太田 淳夫君
   政府委員
       内閣総理大臣官
       房交通安全対策
       室長       竹岡 勝美君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        池部 幸雄君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事の辞任及び補欠選任の件
○国道五十一号線水戸市渋井町、浜田町の事故多
 発地点に歩道橋等交通安全施設設置に関する請
 願(第二五二号)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣承認要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(吉田忠三郎君) ただいまから交通安全対策特別委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について御報告いたします。
 去る六月二十六日、望月邦夫君が委員を辞任され、その補欠として中村登美君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(吉田忠三郎君) 理事の辞任についてお諮りいたします。
 中村太郎君から、文書をもって、都合により理事を辞任いたしたい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(吉田忠三郎君) 御異議ないものと認め、さよう決定いたします。
 この際、理事の補欠選任を行いたいと存じます。
 理事の選任につきましては、先例により委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(吉田忠三郎君) 御異議ないものと認め、それでは理事に中村登美君を指名いたします。
 (拍手)
    ―――――――――――――
#6
○委員長(吉田忠三郎君) これより請願の審査を行います。
 第二五二号 国道五十一号線水戸市渋井町、浜田町の事故多発地点に歩道橋等交通安全施設設置に関する請願を議題といたします。
 本請願につきましては、便宜理事会におきまして仮審査をいたしました結果、議院の会議に付するを要するものにして内閣に送付することを要するものと決定することに意見が一致いたしました。
 つきましては、理事会の審査のとおり決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(吉田忠三郎君) 御異議ないものと認め、さよう決定いたします。
 なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(吉田忠三郎君) 御異議ないものと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#9
○委員長(吉田忠三郎君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 交通安全対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(吉田忠三郎君) 御異議ないものと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(吉田忠三郎君) 御異議ないものと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#12
○委員長(吉田忠三郎君) 次に、委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします
 閉会中の委員派遣につきましては、その取り扱い等を委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(吉田忠三郎君) 御異議ないものと認め、さよう決定いたします。
 速記をとめて下さい。
  〔速記中止〕
#14
○委員長(吉田忠三郎君) 速記をつけて。
 他に御発言もなければ、本日はこれにて散会をいたします。
   午後六時三十八分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト