くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第075回国会 議院運営委員会 第7号
昭和五十年三月十四日(金曜日)
   午前九時四十分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 三月六日
    辞任         補欠選任
     坂野 重信君     長田 裕二君
 三月七日
    辞任         補欠選任
     長田 裕二君     青木 一男君
     黒柳  明君     三木 忠雄君
     内藤  功君     岩間 正男君
 三月八日
    辞任         補欠選任
     青木 一男君     坂野 重信君
     福岡日出麿君     森下  泰君
     三木 忠雄君     黒柳  明君
     岩間 正男君     加藤  進君
 三月十日
    辞任         補欠選任
     坂野 重信君     斎藤 十朗君
 三月十一日
    辞任         補欠選任
     斎藤 十朗君     坂野 重信君
     森下  泰君     青木 一男君
 三月十三日
    辞任         補欠選任
     加藤  進君     内藤  功君
 三月十四日
    辞任         補欠選任
     青木 一男君     福岡日出麿君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         鍋島 直紹君
    理 事
                土屋 義彦君
                細川 護熙君
                宮崎 正雄君
                森  勝治君
                安永 英雄君
                黒柳  明君
                塚田 大願君
                中村 利次君
    委 員
                佐藤 信二君
                坂野 重信君
                高橋雄之助君
                戸塚 進也君
                中西 一郎君
                林  ゆう君
                内藤  功君
        ―――――
       議     長  河野 謙三君
       副  議  長  前田佳都男君
        ―――――
   事務局側
       事 務 総 長  岸田  實君
       事 務 次 長  植木 正張君
       議 事 部 長  鈴木 源三君
       委 員 部 長  川上 路夫君
       記 録 部 長  江上七夫介君
       警 務 部 長  指宿 清秀君
       庶 務 部 長  前川  清君
       管 理 部 長  佐橋 宣雄君
       渉 外 部 長  武田  實君
   法制局側
       法 制 局 長  杉山恵一郎君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事補欠選任の件
○故議員須原昭二君に対する弔詞贈呈の件
○議員辞職の件
○本会議における国務大臣の報告及び議案の趣旨
 説明聴取並びにこれに対する質疑に関する件
○議員の外国派遣に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(鍋島直紹君) 議院運営委員会を開会いたします。
 理事の補欠選任の件を議題といたします。
 委員の異動に伴い、理事が一人欠員となっておりますので、この際、その補欠選任を行います。
 割り当て会派推薦のとおり、黒柳明君を理事に選任することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(鍋島直紹君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#4
○委員長(鍋島直紹君) 次に、故議員須原昭二君に対する弔詞贈呈の件を議題といたします。
 事務総長の報告を求めます。
#5
○事務総長(岸田實君) 須原昭二君には、去る三月四日、胃潰瘍に急性肺炎併発のため、名古屋第一赤十字病院において逝去されました。
 謹んで御報告申し上げます。
 本委員会の理事会におきましては、協議の結果、お手元にお配りしてあります案文の弔詞を贈呈いたすことに決定いたした次第でございます。
#6
○委員長(鍋島直紹君) 本件につきましては、ただいま事務総長報告のとおり決定することに御異議ございませんか。
  (「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(鍋島直紹君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#8
○委員長(鍋島直紹君) 次に、議員辞職の件を議題といたします。
 事務総長の報告を求めます。
#9
○事務総長(岸田實君) 昨一三日、議員竹内藤男君から辞職願が提出されました。
 辞職願を朗読いたします。
   辞職願
                  私儀
 この度一身上の都合により参議院議員を辞職いたしたいので御許可下さる様お願いいたします。
  昭和五十年三月十三日
        参議院議員 竹内 藤男
 参議院議長 河野 謙三殿
 以上でございます。
#10
○委員長(鍋島直紹君) ただいま事務総長報告のとおり竹内藤男君の議員辞職を許可することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(鍋島直紹君) 御異議ないと認めます。
    ―――――――――――――
#12
○委員長(鍋島直紹君) 次に、本会議における国務大臣の報告及び議案の趣旨説明聴取並びにこれに対する質疑に関する件を議題といたします。
 本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、次のとおり意見が一致いたしました。
 すなわち、先般内閣から予備審査のため送付されました所得税法の一部を改正する法律案、法人税法の一部を改正する法律案及び租税特別措置法の一部を改正する法律案につき、その趣旨説明を聴取するとともに、日本社会党一人十五分、公明党、日本共産党及び民社党おのおの一人十分の質疑を大会派順に行うこと。
 また、自治大臣から、昭和五十年度地方財政計画について発言いたしたい旨の通告に接しておりますので、この報告に加えて、内閣から予備審査のため送付されました地方税法の一部を改正する法律案及び地方交付税法の一部を改正する法律案につき、その趣旨説明を聴取するとともに、日本社会党一人十五分、公明党一人十分の質疑を順次行うこと。
 以上のとおりでありますが、右理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(鍋島直紹君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#14
○委員長(鍋島直紹君) 次に、議員の外国派遣に関する件を議題といたします。
 本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、来る三月三十一日から四月五日までスリランカの首都コロンボにおいて開催される列国議会同盟一九七五年度春季会議に議員二人を派遣することとし、その各会派に対する割り当ては、自由民主党及び日本社会党おのおの一人とすることに意見が一致いたしました。
 右理事会申し合せのとおり決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#15
○委員長(鍋島直紹君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、割り当て会派から熊谷太三郎君及び川村清一君がそれぞれ推薦されております。
 暫時休憩いたします。
   午前九時四十四分休憩
  〔休憩後開会に至らなかった〕
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト