くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第075回国会 法務委員会 第16号
昭和五十年七月四日(金曜日)
   午後七時十分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 六月二十七日
    辞任         補欠選任
     下村  泰君     野末 陳平君
 六月二十八日
    辞任         補欠選任
     野末 陳平君     下村  泰君
 七月一日
    辞任         補欠選任
     福井  勇君     河本嘉久蔵君
 七月二日
    辞任         補欠選任
     河本嘉久蔵君     福井  勇君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         多田 省吾君
    理 事
                大島 友治君
                高橋 邦雄君
                佐々木静子君
                白木義一郎君
    委 員
                岩上 妙子君
                福井  勇君
                町村 金五君
                中村 英男君
                矢田部 理君
                橋本  敦君
                下村  泰君
   国務大臣
       法 務 大 臣  稻葉  修君
   政府委員
       法務大臣官房長  香川 保一君
       法務省民事局長  川島 一郎君
       法務省刑事局長  安原 美穂君
       運輸大臣官房長  住田 正二君
       運輸省海運局次
       長        浜田直太郎君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        二見 次夫君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○刑事補償法の一部を改正する法律案(内閣提
 出、衆議院送付)
○船舶の所有者等の責任の制限に関する法律案
 (内閣提出、衆議院送付)
○福島法務局小高出張所の存続に関する請願(第
 二九一号)
○「法務局」「更生保護官署」「地方入国管理官
 署」職員の大幅増員等に関する請願(第三六四
 号)(第五〇八〇号)
○治安維持法等による犠牲者に対する国家賠償に
 関する請願(第七一二号)(第九〇六号)(第
 一一九一号)(第一一九二号)(第一一九三
 号)(第一一九四号)(第一一九五号)(第一
 一九六号)(第一一九七号)(第一一九八号)
 (第一一九九号)(第一二〇〇号)(第一二〇
 一号)(第一二〇二号)(第一二〇三号)(第
 一二〇四号)(第一二〇五号)(第一二〇六
 号)(第一二〇七号)(第一二〇八号)(第一
 二〇九号)(第一二一〇号)(第一二一一号)
 (第一二一二号)(第一二一三号)(第一二一
 四号)(第一二一五号)(第一二一六号)(第
 一二一七号)(第一二一八号)(第一二一九
 号)(第一二二〇号)(第一二二一号)(第一
 二二二号)(第一二二三号)(第一二二四号)
 (第一二二五号)(第一二二六号)(第一二二
 七号)(第一二二八号)(第一二二九号)(第
 一二三〇号)(第一二三一号)(第一二三二
 号)(第一二三三号)(第一二三四号)(第一
 二三五号)(第一二三六号)(第一二三七号)
 (第一二三八号)(第一二三九号)(第一二四
 〇号)(第一二四一号)(第一二四二号)(第
 一二四三号)(第一二四四号)(第一二四五
 号)(第一二四六号)(第一二四七号)(第一
 二四八号)(第一二四九号)(第一二五〇号)
 (第一二五一号)(第一二五二号)
○大阪府能勢町の登記所存続に関する請願(第一
 八〇九号)(第二二六四号)(第五二七〇号)
○民法の一部を改正する法律に関する請願(第五
 七五四号)(第六六〇九号)
○継続審査要求に関する件
○継続調査要求に関する件
○委員派遣承認要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(多田省吾君) ただいまから法務委員会を開会いたします。
 刑事補償法の一部を改正する法律案を議題といたします。
 質疑のある方は順次御発言願います。――別に御発言もなければ、質疑は終局したものと認めて御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(多田省吾君) 御異議ないと認めます。
 それではこれより討論に入ります。御意見のある方は賛否を明らかにしてお述べ願います。――別に御発言もないようですから、これより採決に入ります。
 刑事補償法の一部を改正する法律案を問題に供します。本案に賛成の方の挙手を願います。
  〔賛成者挙手〕
#4
○委員長(多田省吾君) 全会一致と認めます。よって本案は、全会一致をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。
    ―――――――――――――
#5
○委員長(多田省吾君) 次に、船舶の所有者等の責任の制限に関する法律案を議題といたします。
 質疑のある方は順次御発言願います。――別に御発言もなければ、質疑は終局したものと認めて御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(多田省吾君) 御異議ないと認めます。
 それではこれより討論に入ります。御意見のある方は賛否を明らかにしてお述べ願います。――別に御発言もないようですから、これより採決に入ります。
 船舶の所有者等の責任の制限に関する法律案を問題に供します。本案に賛成の方の挙手を願います。
  〔賛成者挙手〕
#7
○委員長(多田省吾君) 多数と認めます。よって本案は、多数をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。
 なお、両案の審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(多田省吾君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#9
○委員長(多田省吾君) これより請願の審査を行ないます。
 第二九一号福島法務局小高出張所の存続に関する請願外七十一件を議題といたします。
 まず、専門員から説明を聴取いたします。速記をとめてください。
  〔速記中止〕
#10
○委員長(多田省吾君) 速記を起こしてください。
 第二九一号福島法務局小高出張所の存続に関する請願外七十一件は、保留と決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(多田省吾君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#12
○委員長(多田省吾君) 次に、継続審査要求に関する件についてお諮りいたします。
 最高裁判所裁判官任命諮問委員会設置法案につきましては、閉会中もなお審査を継続することとし、本案の継続審査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(多田省吾君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○委員長(多田省吾君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#15
○委員長(多田省吾君) 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 検察及び裁判の運営等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#16
○委員長(多田省吾君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#17
○委員長(多田省吾君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#18
○委員長(多田省吾君) 次に、委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 検察及び裁判の運営等に関する調査のための委員派遣につきましては、その取り扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#19
○委員長(多田省吾君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後七時十六分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト