くにさくロゴ
1949/12/16 第7回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第007回国会 人事委員会 第4号
姉妹サイト
 
1949/12/16 第7回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第007回国会 人事委員会 第4号

#1
第007回国会 人事委員会 第4号
昭和二十四年十二月十六日(金曜日)
    午後二時二十九分開議
 出席委員
   委員長 星島 二郎君
   理事 小平 久雄君 理事 高橋 權六君
   理事 玉置  實君 理事 藤枝 泉介君
   理事 赤松  勇君 理事 中曽根康弘君
   理事 逢澤  寛君
      藤井 平治君    柳澤 義男君
      松澤 兼人君
 委員外の出席者
        専  門  員 安倍 三郎君
        専  門  員 中御門經民君
十一月十六日
 委員池見茂隆君、橋本龍伍君及び木村俊夫君辞
 任につき、その補欠として山崎猛君、上林山榮
 吉君及び平川篤雄君が議長の指名で委員に選任
 された。
同日
 理事吉武惠市君の補欠として上林山榮吉君が理
 事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 理事の互選
 国家公務員の職階制に関する法律案についての
 公聽会の公述人の追加選定に関する件
 国家公務員法附則第九條による試験についての
 参考人の選定に関する件
    ―――――――――――――
#2
○星島委員長 これより人事委員会を開会いたします。
 まずお知らぜいたしておくことがありますが、本庁橋本龍伍君、池見茂隆君及び木村俊夫君がそれぞれ委員を辞任せられ、上林山榮吉君、山崎猛君及び平川篤雄君がそれぞれ新たに委員となられました。
    ―――――――――――――
#3
○星島委員長 次に御了承願つておきたいことがあります。去る十四日の委員会におきまして一応決定いたしておきました公述人のうち、早稲田大学教授の野村平爾君は都合により出席できないとのことであり、あらかじめその予備として話合いのありました吉村正君の方へも交渉いたしましたが、同君も都合により出席できないとのことであります。また国鉄労組よりの公述人の氏名は保留されておりましたが、昨日同組合の給與対策部委員の川村越男君を推薦いたして参りましたので、さよう御了承願います。また厚生省人事課長の高田君が都合によめ出席できないとのことでありまするから、法務府の天野人事課長に変更いたしたいと思います。また日本油脂の伊吹山太郎君が都合により出席できないとのことでありますから、江渡三郎君に変更いたします。以上御了承願つておきます。
 次にお諮りいたしますが、新たに公述人として日本経営者団体連盟の鹿内信隆君を追加選定いたしたいと思いますが、これに御異議はございませんか。
    〔「異議なし」」呼ぶ者あり〕
#4
○星島委員長 御異議なしと認めます。よつてさよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#5
○星島委員長 次に国家公務員法附則第九條による試験に関しましてお諮りいたします。先刻の打合せの通り西島芳二君、田中一郎君、以上の二名を参考人として、十二月二十日の当委員会に出席を求め、意見を聽取することと一応決定いたしたいと思いますが、御異議はありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○星島委員長 御異議なしと認めます。よつてさよう決出足いたしました。
 なお参考人について多少の変更は御了承願いたいと思います。また当日政府当局より適当な方を説明員として出席願つて、御意見を承りたいと思います。また政府から説明員として来ていただく方は電気通信省の次官鈴木恭一君、厚生省の公衆衛生局長三木行治君、厚生省の医務局整備課長の小沢辰男君、通産省の秘書課長葦澤大義君、労働省の秘書課長中西賢君、建設省の文書課長小林與三次貫、農林省農政局特産課長徳安健太郎君、この方々に説明員として出席を願いたいと思います。右御了承願います。
    ―――――――――――――
#7
○星島委員長 次にお諮りいたすことがあります。去る十四日委員を辞任いたしました吉武惠市君は理事でありましたので、理事一名が欠員となつております。この際その補欠選任を行いたいと思います。これは先例によりまして選挙の手続を省略し、委員長において指名するに御異議はありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○星島委員長 御異議なしと認めます。それでは士林山榮吉君を理事に指名いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
    午後二時三十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト