くにさくロゴ
1974/07/31 第73回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第073回国会 社会労働委員会 第1号
姉妹サイト
 
1974/07/31 第73回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第073回国会 社会労働委員会 第1号

#1
第073回国会 社会労働委員会 第1号
本国会召集日(昭和四十九年七月二十四日)(水
曜日)(午前零時現在)における本委員は、次の
通りである。
   委員長 野原 正勝君
   理事 斉藤滋与史君 理事 葉梨 信行君
   理事 山口 敏夫君 理事 山下 徳夫君
   理事 枝村 要作君 理事 川俣健二郎君
   理事 石母田 達君
      伊東 正義君    大橋 武夫君
      加藤 紘一君    粕谷  茂君
      瓦   力君    小林 正巳君
      住  栄作君    田川 誠一君
      田中  覚君    高橋 千寿君
      戸井田三郎君    登坂重次郎君
      羽生田 進君    橋本龍太郎君
      福田  一君    箕輪  登君
      粟山 ひで君    大原  亨君
      金子 みつ君    島本 虎三君
      田口 一男君    田邊  誠君
      村山 富市君    森井 忠良君
      山本 政弘君    田中美智子君
      寺前  巖君    大橋 敏雄君
      坂口  力君    伏木 和雄君
      小宮 武喜君    和田 耕作君
―――――――――――――――――――――
昭和四十九年七月三十一日(水曜日)
    午後六時二十五分開議
 出席委員
   委員長 野原 正勝君
   理事 葉梨 信行君 理事 橋本龍太郎君
   理事 山口 敏夫君 理事 山下 徳夫君
   理事 枝村 要作君 理事 石母田 達君
      加藤 紘一君    粕谷  茂君
      瓦   力君    小林 正巳君
      住  栄作君    田川 誠一君
      田中  覚君    戸井田三郎君
      登坂重次郎君    羽生田 進君
      大原  亨君    金子 みつ君
      島本 虎三君    田口 一男君
      村山 富市君    森井 忠良君
      山本 政弘君    寺前  巖君
      大橋 敏雄君    坂口  力君
      和田 耕作君
 委員外の出席者
        社会労働委員会
        調査室長    濱中雄太郎君
    ―――――――――――――
七月三十一日
 理事大野明君同月十七日委員辞任につき、その
 補欠として橋本龍太郎君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
七月二十四日
 保育所等整備緊急措置法案(金子みつ君外九名
 提出、第七十二回国会衆法第六号)
 看護婦等の育児休暇及び進学休暇等に関する法
 律案(金子みつ君外九名提出、第七十二回国会
 衆法第四三号)
同月二十九日
 看護制度の充実に関する請願(浦井洋君外三名
 紹介)(第四号)
 同(船田中君紹介)(第三六号)
 同(森喜朗君紹介)(第三七号)
 同(金子みつ君紹介)(第一八九号)
 同外十件(粟山ひで君紹介)(第一九〇号)
 同(山本政弘君紹介)(第一九一号)
 看護婦不足の解消及び看護制度の改善に関する
 請願(寺前巖君外二名紹介)(第五号)
 同外一件(坂口力君紹介)(第三一号)
 同(土橋一吉君紹介)(第一九六号)
 同(松本忠助君紹介)(第一九七号)
 老人医療の保障に関する請願(田中美智子君外
 二名紹介)(第六号)
 同外三件(大橋敏雄君紹介)(第三〇号)
 同(土橋一吉君紹介)(第一九二号)
 同(松本忠助君紹介)(第一九三号)
 診療報酬の引上げに関する請願(石母田達君外
 二名紹介)(第七号)
 同外一件(坂口力君紹介)(第二八号)
 同(土橋一吉君紹介)(第一九四号)
 同(松本忠助君紹介)(第一九五号)
 医療制度の改善に関する請願(寺前巖君外二名
 紹介)(第八号)
 療術の制度化に関する請願(成田知巳君紹介)
 (第二七号)
 同外五件(粟山ひで君紹介)(第一八八号)
 乳幼児の医療費無料化等に関する請願(寺前巖
 君紹介)(第二九号)
 看護教育の改善に関する請願(伏木和雄君紹
 介)(第三二号)
 原爆被爆者援護法制定に関する請願(大橋敏雄
 君紹介)(第三三号)
 ハンセン氏病療養所職員の増員に関する請願
 (安里積千代君紹介)(第三四号)
 同(瀬野栄次郎君紹介)(第三五号)
 同(柴田健治君紹介)(第一九八号)
 同(土橋一吉君紹介)(第一九九号)
 心臓病患者の医療及び生活補償に関する請願
 (田邊誠君紹介)(第二〇〇号)
 同(山本政弘君紹介)(第二〇一号)
 建設国民健康保険組合に対する国庫補助増額に
 関する請願(石田幸四郎君紹介)(第二〇二
 号)
 結核予防会の経営危機救済に関する請願(坂口
 力君紹介)(第二〇三号)
 戦時災害援護法制定に関する請願(田中伊三次
 君紹介)(第二〇四号)
 歯科技工法の改正に関する請願(松岡松平君紹
 介)(第二〇五号)
 原爆被爆者援護法制定促進に関する請願(粟山
 ひで君紹介)(第二〇六号)
 病院の診療報酬引上げ等に関する請願外三件
 (金子一平君紹介)(第二〇七号)
 国民健康保険組合に対する療養給付費補助金の
 定率引上げ等に関する請願(熊谷義雄君紹介)
 (第二〇八号)
 同(箕輪登君紹介)(第二〇九号)
 国立療養所等の給食費引上げに関する請願(山
 本政弘君紹介)(第二一〇号)
 医師・看護婦の増員等に関する請願(山本政弘
 君紹介)(第二一一号)
 結核予防法の運用改善に関する請願(山本政弘
 君紹介)(第二一二号)
 国立療養所の営利化反対等に関する請願(山本
 政弘君紹介)(第二一三号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
七月二十九日
 原子爆弾被爆者援護法制定に関する陳情書外二
 件(鳥取県議会議長林原嘉武外二名)(第二八
 号)
 国立病院の定員増に関する陳情書(田辺市議会
 議長久保義郎)(第二九号)
 医療体制の整備等に関する陳情書(十都道府県
 議会議長会代表静岡県議会議長大石節外九名)
 (第三〇号)
 有害食品添加物の安全基準再検討に関する陳情
 書(兵庫県議会議長中沢栄二)(第三一号)
 社会福祉協議会充実強化に関する陳情書外一件
 (徳島県美馬郡貞光町議会議長村雲源一外一
 名)(第三二号)
 社会保障制度の拡充等に関する陳情書(岸和田
 市議会議長東喬)(第三三号)
 老人医療費の全額国庫負担等に関する陳情書
 (宇和島市議会議長歯朶尾善市)(第三四号)
 老人医療の無料化対象年齢引下げ等に関する陳
 情書(岩手県西磐井郡花泉町議会議長佐藤千代
 治)(第三五号)
 生活保護基準の引上げ等に関する陳情書外一件
 (中国四国九県議会正副議長会議代表徳島県議
 会議長佐藤章一外九名)(第三六号)
 在宅重度心身障害児者医療費の公費負担制度確
 立に関する陳情書(中国四国九県議会正副議長
 会議代表徳島県議会議長佐藤章一外八名)(第
 三七号)
 国民健康保険の高額療養費支給制度実施に伴う
 財政措置に関する陳情書(中国四国九県議会正
 副議長会議代表徳島県議会議長佐藤章一外八
 名)(第三八号)
 屋外労働者福祉法制定に関する陳情書外二件
 (摂津市議会議長上坂明太郎外二名)(第三九
 号)
 最低賃金法制定等に関する陳情書(北海道上川
 郡美瑛町議会議長八木美乃瑠)(第四〇号)
 母性保障法の立法化に関する陳情書外一件(貝
 塚市議会議長河野博行外一名)(第四一号)
 台湾出身戦死者の遺骨収集等に関する陳情書
 (国分寺市本町三の一〇の一九林義和)(第四
 二号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の補欠選任
 閉会中審査に関する件
 請 願
  一 看護制度の充実に関する請願(浦井洋君
    外三名紹介)(第四号)
  二 同(船田中君紹介)(第三六号)
  三 同(森喜朗君紹介)(第三七号)
  四 同(金子みつ君紹介)(第一八九号)
  五 同外十件(粟山ひで君紹介)(第一九〇
    号)
  六 同(山本政弘君紹介)(第一九一号)
  七 看護婦不足の解消及び看護制度の改善に
    関する請願(寺前巖君外二名紹介)(第
    五号)
  八 同外一件(坂口力君紹介)(第三一号)
  九 同(土橋一吉君紹介)(第一九六号)
 一〇 同(松本忠助君紹介)(第一九七号)
 一一 老人医療の保障に関する請願(田中美智
    子君外二名紹介)(第六号)
 一二 同外三件(大橋敏雄君紹介)(第三〇
    号)
 一三 同(土橋一吉君紹介)(第一九二号)
 一四 同(松本忠助君紹介)(第一九三号)
 一五 診療報酬の引上げに関する請願(石母田
    達君外二名紹介)(第七号)
 一六 同外一件(坂口力君紹介)(第二八号)
 一七 同(土橋一吉君紹介)(第一九四号)
 一八 同(松本忠助君紹介)(第一九五号)
 一九 医療制度の改善に関する請願(寺前巖君
    外二名紹介)(第八号)
 二〇 療術の制度化に関する請願(成田知巳君
    紹介)(第二七号)
 二一 同外五件(粟山ひで君紹介)(第一八八
    号)
 二二 乳幼児の医療費無料化等に関する請願
    (寺前巖君紹介)(第二九号)
 二三 看護教育の改善に関する請願(伏木和雄
    君紹介)(第三二号)
 二四 原爆被爆者援護法制定に関する請願(大
    橋敏雄君紹介)(第三三号)
 二五 ハンセン氏病療養所職員の増員に関する
    請願(安里積千代君紹介)(第三四号)
 二六 同(瀬野栄次郎君紹介)(第三五号)
 二七 同(柴田健治君紹介)(第一九八号)
 二八 同(土橋一吉君紹介)(第一九九号)
 二九 心臓病患者の医療及び生活補償に関する
    請願(田邊誠君紹介)(第二〇〇号)
 三〇 同(山本政弘君紹介)(第二〇一号)
 三一 建設国民健康保険組合に対する国庫補助
    増額に関する請願(石田幸四郎君紹介)
    (第二〇二号)
 三二 結核予防会の経営危機救済に関する請願
    (坂口力君紹介)(第二〇三号)
 三三 戦時災害援護法制定に関する請願(田中
    伊三次君紹介)(第二〇四号)
 三四 歯科技工法の改正に関する請願(松岡松
    平君紹介)(第二〇五号)
 三五 原爆被爆者援護法制定促進に関する請願
    (粟山ひで君紹介)(第二〇六号)
 三六 病院の診療報酬引上げ等に関する請願外
    三件(金子一平君紹介)(第二〇七号)
 三七 国民健康保険組合に対する療養給付費補
    助金の定率引上げ等に関する請願(熊谷
    義雄君紹介)(第二〇八号)
 三八 同(箕輪登君紹介)(第二〇九号)
 三九 国立療養所等の給食費引上げに関する請
    願(山本政弘君紹介)(第二一〇号)
 四〇 医師・看護婦の増員等に関する請願(山
    本政弘君紹介)(第二一一号)
 四一 結核予防法の運用改善に関する請願(山
    本政弘君紹介)(第二一二号)
 四二 国立療養所の営利化反対等に関する請願
    (山本政弘君紹介)(第二一三号)
     ――――◇―――――
#2
○野原委員長 これより会議を開きます。
 まず、理事の補欠選任についておはかりいたします。
 去る十七日、理事大野明君が委員を辞任されましたのに伴い、理事が一名欠員になっております。その補欠選任を行ないたいと存じますが、委員長において指名するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○野原委員長 御異議なしと認め、理事に橋本龍太郎君を指名いたします。
     ――――◇―――――
#4
○野原委員長 本日公報に掲載いたしました請願四十二件を一括して議題とし、審査を行ないます。
 まず、請願の審査の方法についておはかりいたします。
 その趣旨につきましては、すでに文書表によって御承知のところでもあり、また、理事会においても協議いたしましたので、その結果に基づき、直ちに採否の決定に入りたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○野原委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 それでは、本日の請願日程中、
 看護制度の充実に関する請願 六件
 乳幼児の医療費無料化等に関する請願 一件
 看護教育の改善に関する請願 一件
 心臓病患者の医療及び生活補償に関する請願二件
 国立療養所等の給食費引き上げに関する請願一件
 医師・看護婦の増員等に関する請願 一件
以上の各請願は、いずれも採択の上、内閣に送付すべきものと決するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○野原委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 ただいま議決いたしました各請願に関する委員会報告書の作成等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○野原委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
    ―――――――――――――
  〔報告書は附録に掲載〕
    ―――――――――――――
#8
○野原委員長 なお、本日までに本委員会に参考送付されました陳情書は、お手元に配付してございますとおり、原子爆弾被爆者援護法制定に関する陳情書外十四件でございます。
 以上、念のため御報告申し上げます。
     ――――◇―――――
#9
○野原委員長 次に、閉会中審査申し出の件につきましておはかりいたします。
 保育所等整備緊急措置法案
 看護婦等の育児休暇及び進学休暇等に関する法律案
 厚生関係の基本施策に関する件
 労働関係の基本施策に関する件
 社会保障制度、医療、公衆衛生、社会福祉及び人口問題に関する件
 労使関係、労働基準及び雇用・失業対策に関する件
以上の各件につきまして、議長に、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○野原委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 次に、委員派遣承認申請に関する件についておはかりいたします。
 閉会中審査案件が付託になり、委員派遣を行なう必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣の承認申請を行なうこととし、派遣委員の人選、派遣地等、その手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○野原委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 また、閉会中審査におきまして、参考人より意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましても委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○野原委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
   午後六時二十九分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト