くにさくロゴ
1974/07/31 第73回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第073回国会 外務委員会 第1号
姉妹サイト
 
1974/07/31 第73回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第073回国会 外務委員会 第1号

#1
第073回国会 外務委員会 第1号
本国会召集日(昭和四十九年七月二十四日)(水
曜日)(午前零時現在)における本委員は、次の
通りである。
   理事 石井  一君 理事 石原慎太郎君
   理事 鯨岡 兵輔君 理事 福田 一臣君
   理事 水野  清君 理事 河上 民雄君
   理事 堂森 芳夫君 理事 松本 善明君
      足立 篤郎君    有田 喜一君
      大久保武雄君    加藤 紘一君
      小坂善太郎君    小林 正巳君
      坂本三十次君    田中 龍夫君
      谷垣 專一君    深谷 隆司君
      福田 篤泰君    宮澤 喜一君
      石野 久男君    勝間田清一君
      高田 富之君    土井たか子君
      三宅 正一君    津金 佑近君
      大久保直彦君    渡部 一郎君
      永末 英一君
    ―――――――――――――
七月三十一日
 有田喜一君が議院において、委員長に選任され
 た。
―――――――――――――――――――――
昭和四十九年七月三十一日(水曜日)
    午後六時二十八分開議
 出席委員
   委員長 有田 喜一君
   理事 石井  一君 理事 福田 一臣君
   理事 水野  清君 理事 河上 民雄君
   理事 堂森 芳夫君 理事 松本 善明君
      加藤 紘一君    小坂善太郎君
      小林 正巳君    坂本三十次君
      谷垣 專一君    深谷 隆司君
      石野 久男君    高田 富之君
      土井たか子君    渡部 一郎君
      永末 英一君
 出席政府委員
        外務政務次官  山田 久就君
 委員外の出席者
        外務委員会調査
        室長      亀倉 四郎君
    ―――――――――――――
委員の異動
七月二十六日
 辞任         補欠選任
  津金 佑近君     金子 満広君
    ―――――――――――――
七月二十四日
 千九百六十七年七月十四日にストックホルムで
 署名された世界知的所有権機関を設立する条約
 の締結について承認を求めるの件(第七十二回
 国会条約第一一号)
 千九百年十二月十四日にブラッセルで、千九百
 十一年六月二日にワシントンで、千九百二十五
 年十一月六日にヘーグで、千九百三十四年六月
 二日にロンドンで、千九百五十八年十月三十一
 日にリスボンで及び千九百六十七年七月十四日
 にストックホルムで改正された工業所有権の保
 護に関する千八百八十三年三月二十日のパリ条
 約の締結について承認を求めるの件(第七十二
 回国会条約第一二号)
 千九百十一年六月二日にワシントンで、千九百
 二十五年十一月六日にへーグで、千九百三十四
 年六月二日にロンドンで及び千九百五十八年十
 月三十一日にリンボンで改正された虚偽の又は
 誤認を生じさせる原産地表示の防止に関する千
 八百九十一年四月十四日のマドリッド協定の千
 九百六十七年七月十四日のストックホルム追加
 協定の締結について承認を求めるの件(第七十
 二回国会条約第一三号)
 千八百九十六年五月四日にパリで補足され、千
 九百八年十一月十三日にベルリンで改正され、
 千九百十四年三月二十日にベルヌで補足され並
 びに千九百二十八年六月二日にローマで、千九
 百四十八年六月二十六日にブラッセルで、千九
 百六十七年七月十四日にストックホルムで及び
 千九百七十一年七月二十四日にパリで改正され
 た千八百八十六年九月九日の文学的及び美術的
 著作物の保護に関するベルヌ条約の締結につい
 て承認を求めるの件(第七十二回国会条約第一
 五号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○有田委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび、はからずも私が外務委員長の重責をになうことになりました。外務委員会は初めての経験であり、もとより微力ではございまするが、委員各位の御協力を賜わり、公正かつ円満なる委員会の運営を行ないたいと存じております。何とぞ各位の御支援と御鞭撻をお願い申し上げます。
 簡単ではございますが、就任のごあいさつといたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○有田委員長 閉会中審査に関する件についておはかりいたします。
 本委員会といたしましては、閉会中もなお、千九百六十七年七月十四日にストックホルムで署名された世界知的所有権機関を設立する条約の締結について承認を求めるの件
 千九百年十二月十四日にブラッセルで、千九百十一年六月二日にワシントンで、千九百二十五年十一月六日にヘーグで、千九百三十四年六月二日にロンドンで、千九百五十八年十月三十一日にリスボンで及び千九百六十七年七月十四日にストックホルムで改正された工業所有権の保護に関する千八百八十三年三月二十日のパリ条約の締結について承認を求めるの件
 千九百十一年六月二日にワシントンで、千九百二十五年十一月六日にへーグで、千九百三十四年六月二日にロンドンで及び千九百五十八年十月三十一日にリスボンで改正された虚偽の又は誤認を生じさせる原産地表示の防止に関する千八百九十一年四月十四日のマドリッド協定の千九百六十七年七月十四日のストックホルム追加協定の締結について承認を求めるの件
 千八百九十六年五月四日にパリで補足され、千九百八年十一月十三日にベルリンで改正され、千九百十四年三月二十日にベルヌで補足され並びに千九百二十八年六月二日にローマで、千九百四十八年六月二十六日にブラッセルで、千九百六十七年七月十四日にストックホルムで及び千九百七十一年七月二十四日にパリで改正された千八百八十六年九月九日の文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約の締結について承認を求めるの件
及び
 国際情勢に関する件
について審査をいたしたいと存じますので、その旨議長に申し入れたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○有田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になり、委員会において参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合は、参考人の出席を求めることとし、その人選及び日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、ご異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○有田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、閉会中の委員派遣の件についておはかりいたします。
 閉会中審査案件が付託になり、委員を派遣し、実情を調査する必要が生じた場合は、その人選、期間及び派遣地、その他議長に対する承認申請の手続等を委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○有田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
   午後六時三十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト