くにさくロゴ
1972/09/26 第71回国会 参議院 参議院会議録情報 第071回国会 商工委員会 第27号
姉妹サイト
 
1972/09/26 第71回国会 参議院

参議院会議録情報 第071回国会 商工委員会 第27号

#1
第071回国会 商工委員会 第27号
昭和四十八年九月二十六日(水曜日)
   午前十時三十一分開会
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         佐田 一郎君
    理 事
                剱木 亨弘君
                若林 正武君
                藤井 恒男君
    委 員
                稲嶺 一郎君
                植木 光教君
                小笠 公韶君
                林田悠紀夫君
                細川 護熙君
                安田 隆明君
                阿具根 登君
                林  虎雄君
                中尾 辰義君
                須藤 五郎君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        菊地  拓君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○中小小売商業の振興に関する請願(第五五号)
○通商産業省の無登録織機処理方針に関する請願
 (第三〇六号)
○登録・無登録織機の差別撤廃と繊維産業の振興
 施策に関する請願(第三〇七号)
○中小企業の経営安定に関する請願(第五一八
 号)(第九三二号)(第一五〇四号)
○運動用品業界に対する為替差損補償等に関する
 請願(第九〇二号)
○セメント需給の円滑化に関する請願(第一一九
 二号)
○石炭鉱業に関する請願(第一五八三号)
○原単位改善指導士制度創設に関する請願(第五
 〇八二号)(第五〇八三号)(第五〇八四号)
○電設資材の確保に関する請願(第五〇九二号)
○燈油の安定供給に関する請願(第五〇九四号)
○三菱大夕張鉱業所の閉山対策に関する請願(第
 五〇九五号)
○電設資材の確保に関する請願(第五一〇五号)
 (第五一〇六号)(第五一〇七号)(第五一一
 六号)(第五一一七号)(第五一一八号)(第
 五一二一号)(第五一二二号)(第五一二三
 号)(第五一二四号)(第五一二五号)(第五
 一二六号)(第五一二七号)(第五一三二号)
 (第五一三三号)(第五一三四号)(第五一三
 五号)(第五一四五号)(第五一四六号)(第
 五一五四号)(第五一七五号)(第五一七六
 号)(第五一七七号)(第五一七八号)(第五
 一七九号)(第五三〇一号)(第五三〇四号)
 (第五三一〇号)(第五三四〇号)(第五三五
 五号)(第五三五六号)(第五三五七号)(第
 五三五八号)(第五三五九号)(第五三六四
 号)(第五三七六号)(第五四〇一号)(第五
 四四六号)(第五四四七号)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣承認要求に関する件
    ―――――――――――――
  〔理事剱木亨弘君委員長席に着く〕
#2
○理事(剱木亨弘君) ただいまから商工委員会を開会いたします。
 これより請願の審査を行ないます。
 請願第五五号中小小売商業の振興に関する請願外五十三件を議題といたします。
 これらの請願につきましては、慣例により、理事会において慎重に検討いたしました。以下、お手元に配付いたしました資料によりまして、その結果を報告いたします。
 第一一九二号セメント需給の円滑化に関する請願、第一五八三号石炭鉱業に関する請願、第五〇九二号外三十九件、電設資材の確保に関する請願、第五〇九五号三菱大夕張鉱業所の閉山対策に関する請願。
 以上、四十三件の請願は、いずれも議院の会議に付するを要するものとして、内閣に送付するを要するものといたしました。
 以上、御報告いたします。
 この際、おはかりいたします。
 ただいまの報告どおり決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○理事(剱木亨弘君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 速記をとめて。
  〔速記中止〕
  〔理事剱木亨弘君退席、委員長着席〕
#4
○委員長(佐田一郎君) 速記を起こして。
 次に、継続調査要求に関する件についておはかりいたします。
 産業貿易及び経済計画等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(佐田一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(佐田一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#7
○委員長(佐田一郎君) 次に、委員派遣承認要求に関する件についておはかりいたします。
 産業貿易及び経済計画等に関する調査のため、閉会中に委員派遣を行ないたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(佐田一郎君) 御異議ないと認めます。
 つきましては、委員の人選、派遣地、派遣期間等は、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(佐田一郎君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三十七分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト