くにさくロゴ
1972/09/25 第71回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第071回国会 石炭対策特別委員会 第14号
姉妹サイト
 
1972/09/25 第71回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第071回国会 石炭対策特別委員会 第14号

#1
第071回国会 石炭対策特別委員会 第14号
昭和四十八年九月二十五日(火曜日)
    午前十時四十六分開議
 出席委員
   委員長 田代文久君
   理事 地崎宇三郎君 理事 山崎平八郎君
   理事 多賀谷真稔君 理事 多田 光雄君
      愛野興一郎君    加藤 紘一君
      三枝 三郎君    戸井田三郎君
      岡田 春夫君    塚田 庄平君
      瀬野栄次郎君    松尾 信人君
 出席政府委員
        資源エネルギー
        庁石炭部長   佐伯 博蔵君
        労働省職業安定
        局失業対策部長 佐藤 嘉一君
    ―――――――――――――
委員の異動
八月二十四日
 辞任         補欠選任
  荒木萬壽夫君     中村 寅太君
    ―――――――――――――
九月十八日
 三菱大夕張鉱業所の閉山対策に関する請願(安
 田貴六君紹介)(第一〇五五六号)
同月二十日
 福岡県金田町の残存鉱害早期復旧に関する請願
 (諫山博君紹介)(第一〇八三四号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
九月五日
 炭鉱離職者緊急就労対策事業等に関する陳情書
 (大牟田市議会議長境慧)(第七〇一号)
 北菱産業株式会社我路炭鉱の存続に関する陳情
 書(美唄市議会議長奥山俊男)(第七〇二号)
 三菱大夕張鉱業所の閉山対策に関する陳情書
 (北海道議会議長高橋賢一)(第七〇三号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
 請 願
  一 産炭地域開発就労事業の拡大に関する請
    願(多賀谷真稔君紹介)(第三六六号)
  二 同(細谷治嘉君紹介)(第三六七号)
  三 同(八木昇君紹介)(第四〇〇号)
  四 同(青柳盛雄君紹介)(第八〇一号)
  五 同(荒木宏君紹介)(第八〇二号)
  六 同(諫山博君紹介)(第八〇三号)
  七 同(石母田達君紹介)(第八〇四号)
  八 同(梅田勝君紹介)(第八〇五号)
  九 同(浦井洋君紹介)(第八〇六号)
 一〇 同(金子満広君紹介)(第八〇七号)
 一一 同(神崎敏雄君紹介)(第八〇八号)
 一二 同(木下元二君紹介)(第八〇九号)
 一三 同(栗田翠君紹介)(第八一〇号)
 一四 同(小林政子君紹介)(第八一一号)
 一五 同(紺野与次郎君紹介)(第八一二号)
 一六 同(柴田睦夫君紹介)(第八一三号)
 一七 同(庄司幸助君紹介)(第八一四号)
 一八 同(瀬崎博義君紹介)(第八一五号)
 一九 同(田代文久君紹介)(第八一六号)
 二〇 同(田中美智子君紹介)(第八一七号)
 二一 同(多田光雄君紹介)(第八一八号)
 二二 同(谷口善太郎君紹介)(第八一九号)
 二三 同(津金佑近君紹介)(第八二〇号)
 二四 同(津川武一君紹介)(第八二一号)
 二五 同(寺前巖君紹介)(第八二二号)
 二六 同(土橋一吉君紹介)(第八二三号)
 二七 同(中川利三郎君紹介)(第八二四号)
 二八 同(中路雅弘君紹介)(第八二五号)
 二九 同(中島武敏君紹介)(第八二六号)
 三〇 同(野間友一君紹介)(第八二七号)
 三一 同(林百郎君紹介)(第八二八号)
 三二 同(東中光雄君紹介)(第八二九号)
 三三 同(平田藤吉君紹介)(第八三〇号)
 三四 同(不破哲三君紹介)(第八三一号)
 三五 同(正森成二君紹介)(第八三二号)
 三六 同(増本一彦君紹介)(第八三三号)
 三七 同(松本善明君紹介)(第八三四号)
 三八 同(三浦久君紹介)(第八三五号)
 三九 同(三谷秀治君紹介)(第八三六号)
 四〇 同(村上弘君紹介)(第八三七号)
 四一 同(山原健二郎君紹介)(第八三八号)
 四二 同(米原昶君紹介)(第八三九号)
 四三 炭鉱離職者緊急就労対策事業の存続等に
    関する請願(吉田法晴君紹介)(第一二
    〇六号)
 四四 福岡県金田町の残存鉱害早期復旧に関す
    る請願(楢橋渡君紹介)(第二五九二
    号)
 四五 同(愛野興一郎君紹介)(第二七〇一
    号)
 四六 同(田中昭二君紹介)(第二七〇二号)
 四七 同(田中六助君紹介)(第二七〇三号)
 四八 同(多賀谷真稔君紹介)(第二七〇四
    号)
 四九 同(地崎宇三郎君紹介)(第二七〇五
    号)
 五〇 同(渡辺紘三君紹介)(第二七〇六号)
 五一 同(大久保武雄君外一名紹介)(第二七
    九〇号)
 五二 同(塚田庄平君紹介)(第二七九一号)
 五三 同(宮田早苗君紹介)(第二七九二号)
 五四 同(吉田法晴君紹介)(第二八八四号)
 五五 佐賀県江北町の鉱害復旧に関する請願
    (田代文久君外一名紹介)(第三四一三
    号)
 五六 福岡県金田町の残存鉱害早期復旧に関す
    る請願(多田光雄君紹介)(第五一四六
    号)
 五七 同(中村寅太君紹介)(第七二一一号)
 五八 同(楢橋渡君紹介)(第八七〇一号)
 五九 同(山崎拓君紹介)(第八七六九号)
 六〇 同(宮田早苗君紹介)(第八八二四号)
 六一 同(加藤紘一君紹介)(第九四七二号)
 六二 三菱大夕張鉱業所の閉山対策に関する請
    願(安田貴六君紹介)(第一〇五五六
    号)
 六三 福岡県金田町の残存鉱害早期復旧に関す
    る請願(諫山博君紹介)(第一〇八三四
    号)
 石炭対策特別委員会議録第九号中訂正
 一ページ 二段 五行
  「荒木萬壽夫君紹介」を「大久保武雄君外一
  名紹介」に訂正する
     ――――◇―――――
#2
○田代委員長 これより会議を開きます。
 この際、御報告申し上げます。
 すでに御承知のことと存じますが、長らく本委員会の委員として御活躍をされておりました荒木萬壽夫君が、去る八月二十四日逝去されました。まことに痛惜の念にたえません。
 ここに委員各位とともに故荒木萬壽夫君の御冥福を祈り、つつしんで黙祷をささげたいと存じます。全員御起立をお願い申し上げます。
  〔総員起立、黙祷〕
#3
○田代委員長 黙祷を終わります。御着席をお願いいたします。
     ――――◇―――――
#4
○田代委員長 請願の審査に入ります。
 今国会において本委員会に付託になりました請願は、全部で六十三件であります。
 本日の請願日程第一から第六三までの請願を一括して議題といたします。
 まず、審査の方法についておはかりいたします。
 各請願の内容につきましては、請願文書表等によりましてすでに御承知のことと存じます。また、先ほどの理事会におきましても慎重に御検討を願いましたので、この際、各請願についての紹介議員からの説明等は省略し、直ちに採決いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○田代委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 それでは採決いたします。
 本日の請願日程第一ないし第六三の各請願は、いずれも採択の上内閣に送付すべきものと決するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○田代委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、ただいま議決いたしました各請願に関する委員会報告書の作成等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○田代委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
    ―――――――――――――
  〔報告書は附録に掲載〕
    ―――――――――――――
#8
○田代委員長 また、本委員会に参考送付されました陳情書は、石炭対策並びに産炭地域振興に関する陳情書外十二件でございます。念のため御報告申し上げます。
     ――――◇―――――
#9
○田代委員長 次に、閉会中審査申し出の件についておはかりいたします。
 石炭対策に関する件について、議長に対し閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○田代委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 なお、閉会中審査案件が付託になりました場合、審査のため参考人から意見を聴取する必要が生じました際には、参考人の出席を求めることとし、その人選、日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○田代委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 次に、閉会中委員派遣に関する件についておはかりいたします。
 閉会中審査案件が付託になり、審査のため委員派遣を行なう必要が生じました際には、議長に対しその承認申請を行なうこととし、その人選、派遣地及び期間等に関しましては、あらかじめ委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○田代委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
   午前十時五十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト