くにさくロゴ
1972/05/25 第71回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第071回国会 議院運営委員会 第34号
姉妹サイト
 
1972/05/25 第71回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第071回国会 議院運営委員会 第34号

#1
第071回国会 議院運営委員会 第34号
昭和四十八年五月二十五日(金曜日)
   午後一時二十七分開議
 出席委員
   委員長 海部 俊樹君
   理事 中川 一郎君 理事 小渕 恵三君
   理事 森下 元晴君 理事 加藤 六月君
   理事 浜田 幸一君 理事 勝澤 芳雄君
   理事 山口 鶴男君 理事 東中 光雄君
   理事 大久保直彦君
      瓦   力君    羽田  孜君
      塚本 三郎君
 委員外の出席者
        議     長 中村 梅吉君
        副  議  長 秋田 大助君
        事 務 総 長 知野 虎雄君
    ―――――――――――――
委員の異動
五月二十五日
 辞任         補欠選任
  倉石 忠雄君     羽田  孜君
同日
 辞任         補欠選任
  羽田  孜君     倉石 忠雄君
本日の会議に付した案件
 次回の本会議等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○海部委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言申し上げます。
 去る十八日、議院運営委員会理事会において、与野党の話し合いがまとまらぬまま委員会を開催し、会期延長の採決を野党委員欠席のままやむを得ず行ないましたことは、まことに残念に存じ、ここにあらためて遺憾の意を表します。
 その後の事態につきましては、各党理事御承知のように、皆さま方のいろいろな努力も賜わり、四党の申し入れに対しまして、議長からは、第一に、さきの会期延長の単独議決について遺憾の意を表され、さらに他の三点、すなわち、六十五日の延長幅の問題、会期再延長問題、今後の単独審議の問題について議長からそれぞれ回答が示され、正常化に向かうこととなったのでありますが、その内容は、すでに各党にも報告され、明らかになっておるとおりであります。
 われわれも、今後これを体して、正常化にさらに努力いたしたいと存じます。
    ―――――――――――――
#3
○海部委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来たる二十九日火曜日午後二時から開会することといたします。
 なお、次回の委員会は、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後一時二十九分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト